毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーブンのリレー

明日はバレンタイン・デーですね。ウチの上の娘もなんだか一人盛り上がっています。
といっても、意中の男の子がいるわけではなく、チョコ入りスウィーツをみんなに配るというのがイベント好きの彼女にはうれしいようです。
こちらでは、バレンタイン・デーは女の子から男の子に告白する、というようなシリアスな意味はなく、お友達みんなにプレゼントする軽いタッチ。日本人学校でもそれに従って、男の子女の子関係なくクラスメートみんなに配るのが多いようです。

小学校3年生にはそれくらいのほうがいいです(「アタシ〇〇くんに、告白するの!」なんて言われたらウチのパパ、ぶっとんじゃいますからね)。
今日彼女がいっしょうけんめい作ったハートのチョコクッキー。
080213_1.JPG

昨日私が作っておいた生地を伸ばして型でぬきました。
昨日の生地、冷蔵庫に入れておいたら固くなっていて、なかなか伸びない。
でも根性の彼女、冷たい生地を熱意で溶かし、ちゃんと伸ばしました。冷蔵庫のように冷たい私は手伝わないの。

これをポリ袋に入れて、リボンをかけるそうです。こちらではなかなかキレイな袋が見つからないので不満らしい。でも中身が大事よ!ちゃんと焼きあがってよかったわね~。

さて、せっかく暖まったオーブン、このまま終わらせてしまうのはもったいない。

急いで玉ねぎを刻んでひき肉とまぜ、ミニハンバーグを作ってオーブンで焼きました。
ひっくりかえしたり、火加減を気にしなくていいから、オーブンはフライパンよりラクです。
これでお弁当用の常備菜がひとつできた、と。


それでも火を落とさずに、大きな赤パプリカを丸ごとと切ったジャガイモを放り込みました。
これは夕ごはん用。
焼いている間に
マヨネーズ、粉チーズ、玉ねぎのみじん切りを混ぜたソースを生鮭に乗せました。
バットにオーブンシートを敷いて鮭を乗せ、180℃のオーブンで約15分。
080213up.JPG

パプリカはフルーツのような甘い香り。
ジャガイモにはバターを乗せて。
写真には写っていませんが、鮭にはレモンを添えて。

オーブンのリレーのような夕ごはんでした。

080213zentai.JPG

その他
*かぼちゃのポタージュスープ

*サラダ

今日のお弁当は自分のぶんも作りました。4つ!
080213bento.JPG

*鶏てりやき
*厚焼き卵
*ほうれん草とコーンのソテー
*ちくわ
*ニンジン煮物
*インゲン

たまにはどんな味か食べてみるのも必要ですよね。
食べた感想は、「う~ん、こんなもんか」でした(爆)。
やっぱり冷たいのはいけませんね。夫は電子レンジで温めるからいいけれど、子どもは冷たいままだから。特にご飯が冷たいのが悲しい。これからご飯にもっと工夫が必要です。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/02/14(木) 06:47:00|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮭のみそ焼き

もう1月30日?新年になっても1ヶ月すぎたんですね~。1月に31日があるのがありがたい。
夏休み終わりの8月に31日があって宿題助かった~というのに通じるような・・・

今日の夕ごはん
080130zentai1.JPG

水曜日は鮭の日なんですが(マーケットで安く買えるから)、いつも塩焼きでは飽きるので、今日はオーブンでみそ焼きにしてみました。
080130up.JPG

<作り方>
耐熱皿に油を塗って、一口大に切った鮭を並べる。
味噌大さじ1、みりん大さじ1、酒おおさじ1/2、砂糖大さじ1/2ネギのみじん切り大さじ3を混ぜたタレを鮭にかけ、180度のオーブンで訳30分焼く。
ちょっと甘めのタレが鮭の脂とよくあって、おいしいです。

*白菜の牛ブイヨンスープ

*ブロッコリーとにんじんのキンピラ

*サラミ、マッシュルーム、キャベツのソテー

今日のお弁当
080130bento.JPG

*鶏のから揚げ
*厚焼き卵
*にんじん煮物
*ナスの味噌炒め
*@パプリカケチャップ炒め
*いんげん

オランダ語の先生に聞いた話。
彼女の家に「エネルギーレベル」をチェックするひとが来たんだそうです。
エネルギーレベルとはAからFまであって、Aが一番良い。新しくて良い家はA。建築年数が古くても、いろいろ手入れしてあれば良いスコアをえられるそうです。

・窓が二重ガラスになっていること
・外壁と内壁の間にグラスファイバーなどの耐熱材をいれてあること
・セントラルヒーティングが新型の効率的なものを使っていること

これらがチェックポントらしいです。
これから家を借りられるかたは「この家のエネルギーレベルは?」と尋ねてみるといいかもしれません。
これらはもちろんエコロジーの観点から重要なのですが、住みごこちの面でも大切です。オランダの家は住み心地がよいです。どの部屋もあたたかいので、トイレに行くのも苦になりません。寒い時も家の中で元気に動きまわれるのはありがたい。衣食住というくらいで住みごこちは大事だと実感します。

日本でもガラスにコーティングすることで耐熱ガラスのような効果を得られるものがあるそうですね。ガラスを二重にするよりコストがかからず良いかもしれませんね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/01/31(木) 04:32:15|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもの好きなオーブン料理

今日の夕ごはんは夫は外で食べると言うので、子供達と。
子供達の好きそうなメニューにしました。
*ミートローフとパプリカのソテー
080118_3

こないだもハンバーグを作ってひき肉料理が続いております。
理由はオランダ在住の方なら皆知っている大手スーパーマーケットで、今週が牛ひき肉の特売だから(笑)。
形は変えてますが、ハンバーグのタネを型に詰めて180度のオーブンで30分ほど焼いたもの。

*じゃがいものトルタ
080118_2

人気ブログのこちら(☆)を見ていたら、「じゃがいものトルタ」という料理が出ていて、プロヴォローネチーズなら、ウチにもあったわ、とマネしてみることにしました。
見た目、かなりちがいますね~(苦笑)。

子供たちとっても喜んでパクパクいっていました。こういう柔らか系のものが好きなんですよ。

今日のお弁当
080118bento

ツナとチキンのサンドイッチ(上の娘、ぜんぜん足りなかったと文句言っていました。これじゃあ食べたか食べないかわからないよ!って。そうかなあ?)


これはボンヌママンの新しい種類のジャム・・・ではありません(^^)。
080118_1

ニッポン人の食卓に欠かせない味噌、醤油、みりんの三点セット。
オランダ語の先生が和食を作りたいと言い出しました。近所の小さな本屋さんで、和食の料理本を買ってきたのです。
オランダの和食ブームは本物かもしれませんね。村といってもいいくらい小さな街の本屋さんに、和食の作り方の本が2冊も置いてあるんですから。
中身を見ると、日本に住んでいたアメリカ人が書いたもののオランダ語訳。内容もしっかりしていて、なんちゃって日本風料理ではありません。
彼女はその本から最初に「親子丼」を作るわ、と言っていました。
なので、ジャムの空き瓶に入れて、調味料をおすそわけ。このほかに、パックに入って炊いてあるご飯と豆腐を渡すつもり。好きだといいんだけれど。

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/01/19(土) 06:12:29|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ボジョレ・ヌーボーにあわせた夕ご飯

今日はボジョレ・ヌーボー解禁日。我が家も気合入っています。なにしろいつもは木曜の休肝日を一日前倒しして、今日に備えているくらいですから(苦笑)。
でも、オランダ人はあまりボジョレ・ヌーボーに関心がないというのはホントですか?
お友達から「去年は解禁日に酒屋さんに買いに言ったけれど、売ってなかったよ~」という話を聞いて焦る私。
夫に電話で「もしかして売っていないかも・・・」と言うと
「そんなハズはないだろう」と彼もあわて気味。
でもちゃんとゲットしてきてくれました。

「ありがとう」
「でも酒屋はもう閉まっていたんだよ。スーパーで買ってきた。」
ええ~?、オランダの酒屋、夕方6時には閉店ですか。健康的すぎ。

071115zentai


071115up2

*パイのおつまみ
冷凍のパイ皮を
・細く切ってねじったもの
・細く切って粉チーズをはさんで折ったもの
・四角く切ってアンチョビをはさんだもの
・四角く切って市販のバジルソースを塗って三角に折ったもの
を作り、オーブンで焼きました。
作っている最中、「ママ 餃子?」と聞かれたけど、美味しくて大好評でした。

*カリフラワーとモロッコインゲンの温野菜 マヨネーズにレモン果汁、塩を混ぜたドレッシング

*チーズ、トマト

*ローストポーク
071115up1

あらかじめ、塩と白ワインに漬けておいた豚肉とじゃがいもを180度のオーブンで40分ほど焼きました。
そのまま食べても美味しいけれど、焼いて出てきた肉汁にバター、塩、レモン果汁、ハチミツを混ぜたソースを作りました。フレッシュなボジョレ・ヌーボーにあうかと思って。


今日のお弁当
071115bento

鯉のぼり?(笑)
鮭を醤油、みりん、白ワインに漬けておき、サラダ油を引いたフライパンで焼きました。
*卵焼き
*モロッコインゲン
*ブロッコリ
*ニンジン煮物

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/11/16(金) 05:59:14|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の味覚は栗!

週末は家族でテニスをします。
子供たちの楽しみは、テニスコートの敷地内に生えている栗の木のこと。
毎週イガを見上げては、「まだ落ちてこないかなあ」と待っていました。
今日行ってみたら、落ちていました!待望の栗!
たくさん拾って、水に漬けておきます。
070923kuri

夕方、夫と私、上の娘でむきました。
自然のクリだから、小さくてむきにくい。
渋皮を取ると、親指の先くらいにしかならな~い。指が痛くなる、とぶつぶつ言いながらむいたのですが、
栗ご飯にすると、おいし~い!
ねっとりとして味が濃いんです。苦労したかいがあったわ。
070923kurigohan


それから、昨日のマーケットで買ったラム肉。
「トルコ市場」というくらいだから、ラムを買おうよ、という夫がラムの肩肉を買ったので、オーブンで焼きました。
070923_1

ラム肩肉500gに塩をもみこみ、180度のオーブンで約30分焼きます。
ソース
育ちすぎたバジルをどうしようかと思っていたので、使ってみました。
バジルの葉1カップくらい、松の実20g、オリーブオイル大さじ1/2、塩小さじ1/2をフードプロセッサーで、よく混ぜます。
ラムの臭みを消して、よくあいます。
070923zentai

*ナスとトマトの煮込み
ニンニクと玉ねぎを炒めた中にナス、トマトのザク切り、白ワイン、塩小さじ1を加えて、蓋をしてオーブンに入れました。180℃で20分ほど。オーブンに入れても大丈夫な取っ手も金属の鍋です。ラムを焼くのと一緒に入れました。オーブンが大きいので、こうすると経済的です。

*サラダ


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2007/09/24(月) 04:16:16|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。