毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐竜野菜?

こちらに来てはや三年目。
「何でも食べたい」精神でいる私ですが、どうにも手が出ないものがありました↓
070713_2

か・・怪獣?
でも今日、勇気をふるって買ってみました。
名前は、と見ると
「romanesco」
そうか、ネスコ・・・・ネス湖か!ネス湖の恐竜だったのかあ。


実はブロッコリーの仲間らしいです。
Wikipediaによると、「ブロッコリーとカリフラワー」の掛け合わせとか?
今日は茹でて、オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシングでシンプル食べてみました。
意外に味はクセがなく、おいしくいただけました。どっちかというとカリフラワーに近い味。

今日の夕食
070713_3

*鶏の手羽のグリル焼き
鶏の手羽肉、BBQ用として売っていました。それなら和風BBQの魚焼きグリルで脂を落として。イケます♪

*ズッキーニのしましまグリルパン焼き
*トマトのソテー
松の実のすりつぶしたもの、オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシングで頂きました。

今日のお弁当は下の娘一人分
070713_1

上の娘は風邪でダウン中。
*肉と卵のそぼろご飯
*赤緑のパプリカのケチャップソテー
*ちくわ

このお弁当はハチみたいだったそうです。
ちくわが目、パプリカが口、ご飯の部分が黄色と茶色でお腹。
う~ん、キャラ弁なんて作れないからね~。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2007/07/14(土) 03:54:38|
  2. 毎日の夕食<野菜料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもと一緒のプールは・・

070503_3

<マッシュルームのオイスターソース炒め>
マイブーム継続中の小林ケンタロウさんの本を見て、アレンジしました。
ゴマ油を熱したフライパンで、にんにくとショウガのみじん切りを炒めます。テキトウな大きさに切ったマッシュルーム(200g)を炒め、オイスターソース(大さじ1)、醤油(小さじ1)、砂糖少々を入れて味付けします。
キノコは加熱しすぎると水っぽくなるそうなので、手早く。

070503_1

<素揚げインゲンのすりゴマあえ>
我が家には茹でたインゲンの嫌いな人が3人もいるのですが(笑)、この揚げたインゲンはみんな大好き。軽く塩を振って、すりゴマをかけます。

070503_2

その他
*市販のエビフライと塩茹でブロッコリー
*サラダ菜のサラダ
*キャベツの浅漬け

070503_4

今日のお弁当
*のり弁
*鶏肉とジャガイモの味噌炒め
*にんじんのキンピラ
*ほうれん草のソテー
*キャベツとコーンの炒め物
今日のはイマイチの出来でした。キャベツに関しては、苦情が(苦笑)。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


今日は五月休み中の下の娘を喜ばせるべく、市民プールに行きました。ロッテルダムパスを使うと40セントの割引。
オランダは運河がたくさんあるので、おぼれないようにと、水泳が盛んです。プールもたくさんあります。
きれいだし、子供用の浅いプールから飛び込み用プール、ウォータースライダー、ジャグジーもあります。
下の娘はまだ泳げないので、練習しなくちゃね。

しかし、子どもと一緒のプールはつらいものですね。浅い子供用プールに座って肩まで水につかっていましたけど、寒くなっちゃう。泳げれば体も温まるけれども、泳げない子どもは親と一緒にいなくてはいけないので、深いプールで泳ぐわけにはいかない。けっこうキビシイんです、監視員。
早々に暖かいジャグジーに退散してしましました。この子が泳げるようになるのはいつのことやら。
  1. 2007/05/04(金) 04:39:53|
  2. 毎日の夕食<野菜料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

野菜おいしい夕ご飯

昨日に引き続き「野菜ばっかり」小林ケンタロウ著から、野菜のメニュー。
夫が「この本はニンニクが、がっつり効いたものばっかりでいいね」というくらい、男ウケするレシピが多いみたい。

これおいしかった!
070427_1

「ズッキーニのマリネ」
ズッキーニ2本をスライスしてオリーブオイルを敷いたフライパンで焼く。
マリネ液:アンチョビあらみじん切り2枚、カッテージチーズ大さじ5、おろしにんにく少々、オリーブオイル1と1/2、酢大さじ1、塩、砂糖各2つまみ
マリネして、冷蔵庫で冷やします。
暖かい時もおいしいそうですが、今回は冷やしました。


070427_2

「チコリのソテー」
チコリを二つに切り、オリーブオイルをしいたフライパンで焼き目がつくまで焼く。
途中でニンニクのみじん切りを入れます。
チコリに焼き目がついたら、白ワイン大さじ1、生クリーム1/2カップ、塩少々で少し煮ます。

070427_5

その他
*鶏肉と赤黄パプリカの黒酢あんかけ
鶏肉に塩と片栗粉をまぶし、しょうがみじんぎりと一緒に多めの油で焼きます。
八分どおり火が通ったら、パプリカ投入。
黒酢あん:黒酢1/4カップ、中国醤油大さじ1、水1/8、砂糖大さじ1と1/2。
水とき片栗粉でとろみつけ

*にんじんとジャガイモのクリームポタージュスープ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


オランダの色はオレンジです。なにしろ王室の名がOranje(オラニエ=オレンジ)というくらいですから。
サッカーのユニホームもオレンジ色ですね。
四月三十日はオランダ最大の祝日「女王の日」。街でも旗を出してお祝いです。
070427_4

オランダの旗の上にオレンジ色の旗をつけるのは王室の誕生日の印。フランスの旗ではありませんよ!

オレンジ色のグッズや食べ物もたくさん売り出します。
これはオレンジ色のお菓子 Oranje tompouce
・・怖いものみたさで買ってみました。
パイ生地の間にバタークリームがはさんであります。
こういうのを美味しいというとバカにされるのかなあ。
070427_3


オレンジ色のリキュールもあります。
070427orange


オランダ人は王室好きな人が多いようです。王室も気取らず、庶民的に振る舞います。
「女王の日」には女王様はどこかの町を歩き、国民とふれあうのだそうです。街の人たちは女王様をあたたかく迎え、その街の名物をご披露するとか。
何年かまえに、女王様がアムステルダムを訪問した時のこと、一人のふつうの青年が、すっと近づき、キスしたのだそうです。彼は、特に危害を加える意図はなくて、ただ女王様が好きだから、ついキスしちゃったのだそうです。
そんなハプニングがあっても、どこかの街を訪問する風習は止めないところがすごいですね。


今日のお弁当

070427べんと



  1. 2007/04/28(土) 01:54:33|
  2. 毎日の夕食<野菜料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。