毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツでパキスタン料理

今日はドイツのデュッセルドルフに行ってきました。
デュッセルドルフは車で2時間強。ロッテルダムとは比べ物にならないほど日本人の多い街。日本のデパートもあるんです。今日は日本のデパートのセールだという情報を得て、お買い物に出かけました。

ちょこっと良いものをゲットして、街をぶらぶらしていると、なんだか楽しげな音楽。
どうもカーニバル(ドイツ語でファッシング)じゃないかと思います。ちょっと早めですが。
080126_1.JPG

帽子を被ってビール飲みながら歌っているオジさんオバさんがたくさんいました。
仲間に入りたかったのですけど、まだ午前中だし・・・
080126_4


ソーセージの屋台も、かなり魅力的だったのですが、お昼ご飯にはちょっと早めだったので、横目で見ただけ。上の娘が「お肉~お肉~」とうるさかったのですが・・
080126_2.JPG


ぶらぶらした後に、ショッピングモールで見つけたパキスタン料理。
ドイツでパキスタン料理というのもヘンですが、においにそそられました。
パキスタン料理は初めてですが、インド料理に似たカレー系ですね。気に入りました!
080126_3.JPG

味はドイツ人用に辛くない。でもレジの脇にスパイシーな物質(笑)の入ったボウルがあって、自由にかけていいんです。これをかけるとがぜん、おいしくなりました。ご飯もパラっとしていておいしいし。子供たちは辛くないピラフと甘いマンゴー味のラッシー。


今日の夕ごはん
080126zentai.JPG

*ドラムスティック(鶏の骨付きもも肉)とローズマリーのオーブン焼き
鶏肉にはできたら、早目から塩をふっておいたほうがおいしくできます。ローズマリーは臭み消し。オリーブオイルを塗った耐熱皿に肉を並べ、180度のオーブンで20分から30分焼きます。

*ジャガイモと玉ねぎ、サラミのチーズ焼き
チーズがとろっととけてぐ~です。
スライスしたジャガイモはあらかじめ電子レンジで加熱して柔らかくしておきます。レンジからとりだしたらすぐラップをはずして蒸気を飛ばすと出来上がりがべたっとなりません。
玉ねぎは炒めておきます。サラミソーセージは固いので細かく刻みます。
耐熱皿に並べて溶けるチーズを載せて焼き、チーズが溶けたらできあがり。

*トンコツのマッシュルームと玉ねぎのスープ

*パプリカとインゲンのソテー カレー風味

娘たち、さすがに昨日の餃子パーティーで食べ過ぎたらしく、朝、昼とも食欲が無かった。そりゃそうですよね~。お友達は大丈夫だったのかしら?でも夕ごはんで取り返しました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2008/01/27(日) 05:42:06|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

本場のバームク-ヘン

バームクーヘンの本場はドイツのデュッセルドルフだと聞いたので、行ってきました。
ロッテルダムからクルマで2時間。お手軽に行ける外国です。日本人も沢山住んでいる都会です。

バームクーヘンで有名なのはHeinemann というお店の Baumkuchen 。
日本のバ―ムクーヘンとはずいぶんちがいます。
チョコレートでコーティングしてある!
丸ごとホール形のもありましたが、私達が買ったのは、切ってからチョコレートコーティングしてあるもの。
s070915baumkuchen1.

この他に、白いコーティングもありました。
切ってみるとちゃんと層になっています。
s070915baumkuchen2

一口食べて「おいし~い」。甘すぎないケーキに、上品な香りのチョコがコーティングしています。
次回は白いのを買ってみようっと。

今日の夕ご飯
070916zentai

*チキンとインゲンソテーのレモンソース
・一口大に切った鶏のムネ肉に塩を振って小麦粉をまぶし、大目のサラダオイルでソテーします。
・インゲンもソテーします。
・肉とインゲンを取り出した残りのフライパンに、レモン果汁大さじ1、砂糖大さじ1、塩小さじ1を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけたソースを作り、上からかけます。

レモンソースの甘酸っぱさが鶏肉に良く合います。子供たち大絶賛ヽ(´▽`)/

*サラダ(レタス、きゅうり、トマト、干しイチジク オリーブオイルとバルサミコ酢、塩のドレッシング)

*マッシュルームとキャベツの炒め物

*ラタトイユ(ズッキーニとナス入り)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/09/16(日) 04:47:23|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

にんじん好き

ミュンヘンの市場でフレッシュジュースを発見。娘たちにはオレンジジュースを頼んだのですが、私達はにんじんシュースを注文。注文するとすぐ「O.K!」とにんじんを次々にジューサーに放り込む。ええーそんなに?と2人分で10本以上もしぼってくれたのがこれ。深いオレンジ色。
href="http://blog-imgs-40.fc2.com/z/o/n/zondag/PICT0130.jpg" target="_blank">にんじんジュース

でも、意外にも甘くておいしかった。主人は「一週間分のカロテンを摂った」と言ってましたが、私はおいしかったな。
にんじんジュース作る

作っている人


そこで、にんじん好きになった私早速にんじんスライスを買ってきてサラダ。ゴマ油と中国酢、松の実とパンプキンの実であえて。
その他の6/2メニュー
・ひき肉とオランダ豆腐キャベツの旨煮
・サラダ
・ドイツのブラックソーセージとドライトマトのオリーブオイル漬け
6.2

6/3
・にんじんサラダ(今日はオリーブオイルとスペイン酢)
・豚肉蒸し物、甘酸っぱいレモンソース
・炒めブロッコリーの卵白添え
・キノコ炒め
・ドイツのブラックソーセージとドライトマトのオリーブオイル漬け

6.3


今日は近所のテニスコートに家族ではじめて行きました。運動できるとうれしい♪上の娘も習っているかいあって、なんとか打ち返せるようになりました(^^)親が教えてもこうはいかないからな。
  1. 2006/06/04(日) 03:42:00|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツの高速道路

城


 2泊3日でドイツ、ミュンヘンに自動車で小旅行。

話には聞いていたけど、ドイツの高速道路、アウトバーンには驚いた。みんな飛ばす飛ばす。いつもはスピード制限に厳しいオランダで、120km/hでの運転に慣れていてしまっていたせいもあるけど、こちらが130km/hで走っていても、追い越し車線をうなりを上げて追い越していきます。

そして、もひとつの驚きは、追い越す車がベンツ、BMW、アウディなどの高級車ばっかり。こういうクルマの性能はこういう道のためにあるんだなあ。
クルマ


ただ、日本車はほとんど見当たりませんでした。オランダのウチの近所では30%弱が日本車(小学3年生の男の子の夏休み自由研究の結果による)なんだけど、ドイツはドイツ車なんだ。

ロマンチック街道の最後にはノイシュヴァンシュタイン城へ。ディズニーランドのシンデレラ城のモデルになっただけあって、バカバカしいほどメルヘン♪1884年築だから、比較的新しい感じがするので、なんともウソくさいくて、その場にいても自分の目が信じられませんでしたわ。

片道8時間の運転をしてくれた、うちのパパに感謝。

  1. 2006/05/28(日) 22:12:58|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。