毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダッチスタイルのフラワーアレンジメント

 昨日、日本人学校のPTAでフラワーアレンジメント講習会をしました。私が習っているオランダ人の先生を呼んで。いつもながら、華やかなデザインで楽しい。
 しかし、先生は3つ作ったのに、みな違う出来あがり。
いつも先生どおりにできないなあ、とため息をついていたのですが、なあんだ、違っていいんだ(?)
自然の素材を生かすように作るのだから、違うようにできるのでしょう。

おはな

今回は私が主催者として、会を行ったので、久しぶりに仕事をしていた頃を思い出しました。イベントの企画、運営は慣れていたのですから、少しは頭を使わないとボケちゃうので、PTAの仕事はリハビリのつもりでなるべくやろうと思っている次第。
6.28

講習会が終わり、娘が学校のお友達を呼び、お母さんと兄弟もきたので、夕食の準備の時間があまりとれなかった。
でも、豚肉のソテー、ヒレ肉じゃないのにやわらかくておいしく、お肉嫌いの次女が5切れも食べました。大きくなるわ。
・キャベツ、トマト、ピーマンサラダ
・豆腐と白菜のチャンプルー

6.27

6月27日
・豚ヒレ肉、豆腐、ズッキーニソテー
・白菜、にんじん炒め煮
・ほうれん草、ブロッコリーのグラタン
6.26

6月26日
・ビーフシチュー
・キャベツときのこのキムチ炒め
・なすとビーマンの味噌炒め
スポンサーサイト
  1. 2006/06/30(金) 00:04:39|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBQなしの週末

6月25日
せっかくの日曜日、またしてもBBQだーと、今回はサケを用意していたのに、雨でした。でも、このサケ見て!すごく厚切りでしょ?金曜日のマーケットで買い、塩しておいたので、グリルで焼いても、充分美味しかった。
その他は
・ズッキーニとなすのトマトソース
・きのことブロッコリーのにんにく炒め
・ほうれん草のピーナッツバターソース
6.24


そして、昼間は最近恒例の家族テニス。上の子が上手になってきたので、たのしくなってきました。
あとは、下の子。ボールを投げる練習をさせましたが、まだまだかな。右手で投げる時に左足を出すことが、自然に出来ない。ぎこちなくて、こんなに投げるって難しいものかしら?女の子だからかなあ。
最近は鉄棒が好きなので、運動神経はニブくないとは思うんだけど。

ハーリング6.24

この写真は「ハーリング」にしんの塩漬けでこの季節の名物。昨日の昼ごはんです。一見ブキミかもしれませんが、お刺身と考えればおいしいのです。昨日はにんにく醤油でごはんのおかずとして食べましたが、ふかふかのパンに挟んでサンドイッチにしてもおいしいのです。


6.23

6月24日
前の晩からマーストリヒトという街に泊まって、朝から健康診断。直径1センチもある胃カメラを飲むのは健康に悪いとおもうんですが・・・朝食抜きだったため、どんどん体温が下がって、体調も悪くなるし。ところが、終わってから、アメを一粒なめたとたん、たちまち元気に!アメの力ってすごい、と実感した次第。

マーストリヒトの町では熱気球がいくつも飛んでいました。街並みも美しかったのに、カメラをもっていかなくて、悔やまれました。
  1. 2006/06/26(月) 18:19:08|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャベツを買いに

 昨日、スーパーマーケットでキャベツを買おうとした時のこと。
こちらでは、野菜は計り売りのものと、一個づつバーコードの値段がついているものとがあります。
計り売りは、秤に載せて、その野菜のボタンを押すと、値段のバーコードのシールが出てくるので、それを貼り付けてレジに持っていく、という仕組みです。
昨日のキャベツには、いつも付いているバーコードが無いのに、秤に載せず、レジに持っていってしまいました。レジで、計り直してくるように、と言われ、あわてて、秤に行ったところ、キャベツのボタンが無い。
戻ってレジに、ボタンが無い、というと、レジ係りの女の子は電話をかけたり、周りの年上のレジ係りに聞いたり、と、なかなか、解決しない。たかだか99セントだったんですけどね。

やっと、他の店員がバーコードのついたキャベツを持ってくることで解決したのですが、その間7―8分はかかったでしょう。
私の後ろには、2人待っていたのに、その人たちは、イライラする様子も見せずに、ゆったりと待っていてくれました。最後に、私が待っていてくれてありがとう、の気持ちをこめて、「Dank wel」と言ったら、にっこり。
これが日本だったら、すぐに、他のレジに並びなおす、とか、あからさまに、嫌な顔をされるのになあ。

6月19日
本日の夕食はカレー、サラダ、ほうれん草のピーナッツバターあえ。
見た目はなんの変哲もないカレーなので、写真なしです。
見た目は、と書いたのは、味はちょっと違うから。
カレーは日本の「こくまろ中辛」だけど、ゴハンがちがいます。バスマティライスといって、長いお米。これが、汁かけゴハンによく合うのです。
バスマティライス

沸騰したお湯で8分ゆで、お湯を捨て、あとは15分むらすだけ。ちょっとアルデンテのパスタみたいです。
そのほかにも、お米はいろいろな種類があります。黄色いのは、かなり、香辛料の香りがして、これはまた、カレーとよく合う。
良く行く中華料理屋さんでも、スチームドライスを頼むと、長米が出てきて、我が家は皆大好き。
なのに、なぜいつもは短粒米をたべているかというと、お弁当があるから。いつも、3つのお弁当をこしらえています。長米は冷めるとおいしくないので、お弁当には使いにくい。

6月20日
6月20日

・肉サラダ
・トンコツだしのトマトスープ
・パクソイとオランダ豆腐のうま煮

6月21日
6.20

・牛肉だけのハンバーグ、にんじんグラッセ添え
・トンコツだしのクリームスープ
・サラダ
・ズッキーニとパクソイ、豆腐のチャンプル
  1. 2006/06/22(木) 17:16:23|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末


6/16の夕食
・牛肉の煮込みブロッコリー添え
・温野菜(前日のタマネギのソースをつけて)
・ズッキーニにんにく蒸し
牛煮込みが暗く写ってしまったなあ。でもこれは1.5時間くらいゲランドの塩とタマネギで煮込んだものなので、ほろほろになっておいしいの。
6.16


 6/17
この日はデュッセルドルフの現代美術館へ。日経新聞に、日本人のアーティストの作品が屋外に展示さえれている写真が、掲載されていたので、行ったのでした。
でも作品は室内のごたごたした一角にあって、魅力的に見えなかったな。
他の作品は楽しかったけれど。
現代アートの見方はなにが正しいか知らないけれど、私は楽しいのが好き。今回は動く作品が多く、そうすると動かないものより、動くほうが楽しいものです。
夕食
・鶏ムネクリーム煮
・サラダ
・牛肉スープ

6/18夕食
6.17

6.18

 にわかファンもいいとこなので、4年にいっぺんしかサッカーをみないんですが、今回のW杯はヨーロッパにいるおかげでよく見れます。W杯はヨーロッパのためのお祭りだということがよくわかりました。午後3時、6時、9時とおもしろい試合が毎日見れたら、サッカーファンにはたまらないでしょう。すごいテクニックの選手がいっぱいいるもんですね。足にボールが張り付いてる人とか、たぶん、ボールの着地点に磁石があるのとちがいますか、正確なパスとか。
でも日本戦は・・
  1. 2006/06/19(月) 18:59:12|
  2. BBQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急に涼しくなっちゃて

 日曜日の運動会の疲れのためか、下の娘が風邪をひいてしまいました。運動会は見ているほうも大変(去年も熱出したもの)。
急に涼しくなりました。35℃会った気温が、今朝は11℃。でも、これくらいのほうがすごしやすいなあ。
gatu

・ポークソテーバジル風味(栗原はるみさんレシピ)
・マッシュルームスープ
・ピーマン、キャベツのあえもの


6/15

・しっとり鶏肉のタマネギソース添え(母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記さんのレシピ)
・キャベツとにんじんいため
・マッシュルームクリームソース煮

 鶏ムネ肉はこのレシピ決定版かも。私は「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」ブログのファンで、以前は、蒸し鶏を参考にさせてもらっていたのですが、こっちのほうがより美味しい。オランダのスーパーには鶏モモが売っていないので、ムネ肉のレシピはありがたいのです。タマネギソースもとってもおいしかったのですが、マスタード入りなので、辛いものが苦手な娘はまったくダメでした。
 ちなみに彼女はピーナツバターをご飯につけて食べると美味しい!と発見。よく、ケチャップやマヨネーズをご飯にかける子どもはいますが、ピーナツバターとは、とほほ。(こちらのピーナツバターはあんまり甘くないのです)
  1. 2006/06/16(金) 16:52:43|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い日の夕食

6月12日:暑いのでサラダが食べたい。
寒いうちはレタスはぜんぜん買いたくなかったのに、今はレタスがいちばんおいしそうにみえます。
6/13

・肉サラダ、豚肉をかりっと焼いて、たっぷりの生野菜といっしょに、オリ-ブオイルとスペインのお酢のドレッシングで
・アスパラガスのピーナッツバターあえ。こちらのピーナッツバターはあんまり甘くないので、ポン酢をあわせて野菜をあえるとおいしい
・ブロッコリー
・キノコのにんにく炒め

6月13日
またまた暑いのに、暑さ向けでないメニューになってしまった。でも、うちの人たちは食欲旺盛なので、問題なかった。

オランダの家は暑さに弱いつくり。風が通らないのでかなり、つらい。日が当たると、熱を溜め込んでしまって、放熱しない。
6/14

・骨付き鶏モモのオーブン焼き。(マリネ液につけておいてもの)
・昨日の豚肉からとったホネのスープ
・ほうれん草のグラタン
・サーモンと大豆の煮物
  1. 2006/06/15(木) 16:37:57|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上出来の週末?

 夏!という気分になった昨日、念願のBBQが庭でできました。
BBQ

うーん、この写真では、お皿にのった黒っぽいキノコ一つだけなのが、わびしい。
材料は
・豚カルボナーラ
・鶏もも肉
・グリーンアスパラ
・キノコ
・ジャガイモ
・ズッキーニ

家族4人ではこれくらいで、充分でしょ。食べ過ぎ注意中の人もいるしね。
でも、なかなか焼けずに、子ども達、最初の期待があまりに大きかったので、待ちくたびれて、ふらふら。
もっと、炭を多くすれば、さっさと焼けたんだけど。どれくらいが丁度いいのか、どなたかご指南くだされ。

準備には、まず、BBQセットと組み立てる、という大仕事が控えていました。これが、また、難しかったの。でも、なんとか、食べれたので、上出来でしょう。
もちろん、味はおいしかったですよ。
  1. 2006/06/12(月) 16:36:17|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本人学校 運動会

2.3日前から旧友が、仕事でオランダに来ているという。
ぜひ会いたいなあと、思っていても、彼女、仕事で来ているので、朝食時間しか時間が開いていないんですって。その上、私が住んでいるのはロッテルダム、彼女が泊まっているホテルはアムステルダム。オランダがいくら小さいとはいっても、クルマで1時間くらい。でも、今日は好都合(なのか)娘の運動会のため、アムステルダムに行く。それを利用して、会えました。たぶん8年ぶり。でも、昔からの友人って、何年ぶりでも、変わらない。会えてよかったな。話しているうちに、「そうそう、こんな話し方だった」とか、「こんなしぐさの人だった」とか、どんどん思い出すものです。

 そうして、朝9時にはもう、一仕事終えた気がしてたけど(その前にお弁当も作ったし)、今日は運動会を見に来たのだった。
 今日はなんでこんなに暑かったのだ。よい天気がうらめしく思える。親にとって、運動会はつらい日だったのか、、子を持ってはじめてわかる、親心(なんかちょっとちがう気がするが)。

子ども達のマスゲーム、なんかちょっと違和感
私の知らない日本。
だって、「よさこいそーらん」って、何?ちょっとアニメチック?日本でもはやっているらしい。これは作られた日本のイメージ、と思うんだけど。でも、そんな私の小さな違和感なんて、無視されて、これが、日本になっていくのだろうなあ。
6.10

・蒸し鶏とサラダ、にんにくマヨ味噌ソースや、ポン酢を添えて
・鶏スープ
今日はくたびれたので、手抜き。でも朝から作っておいた蒸し鶏おいしいです。鶏スープもグー。
  1. 2006/06/11(日) 04:11:13|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポーツダッハ

昨日は現地校に通う娘の運動会でした。オランダ語ではスポーツダッハ。
でも、日本の運動会を考えるとまったく別物!ゲーム大会とでも言ったほうがいいです。事前の練習なしマスゲームなし!自由!らくちん!

スポーツダッハ1

スポーツダッハ2


ゲームの種類は20くらいあり、子ども達はグループに分かれて各ゲームをします。お父さんお母さんがヘルプ。
そのゲームが
・ズダ袋に入ってぴょんぴょん跳ねながらコースを一周。
・トイレの詰まりを抜くゴムの器具(なんていうの?バッコンって詰まりモノを吸い上げるアレ)もちろん使用済み、の上にボールを乗せて、コース一周。
・二人乗り自転車。
・スプーンを口にくわえてジャガイモを乗せてコース一周
などなど

夕食



昨日からようやく暖かくなり、庭での食事が実現!ガーデンパラソルもオープン でも夕食が終わる頃はまた涼しくなってきて、あれほど外で食べたがっていた娘たち、「寒いから中に入るー」と、さっさと、家の中に引っ込んでしまいました。とほほ。
  1. 2006/06/09(金) 00:23:55|
  2. オランダの風習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増築は上へ

 近所の家で工事が始まった。
なんだろう、と思っていたら、増築だった。
オランダ(に限らずヨーロッパはどこでそうだろうけど)ローハウスという、長屋形式の家が多い。増築するにしても、横は無理。となると、上へ、ということかなあ。

屋根


おどろいたけど、よく見ると、他の家も3階を作っているらしく、壁のレンガの色の古び具合がビミョーにちがう。
壁の色

他のローハウスを見ても、ある家は3階あり、ある家は無し、というのがあるので、上に向かって増やしたんだなあ、と判りました。ちなみに、私の住んでいるローハウスはもともと3階があったみたいで、壁の色は変わっていませんでした。


6.6

今日の夕食
・豚肉ソテーのパセリソース
・レバー団子スープ(ドイツで買ってきたのがまだあった。でも期待に反して、レバーの味はしないで、なんだか、パンの味?混ぜもののせい?)
・キャベツとパプリカ蒸しレモンソースあえ
・ズッキーニ、ニンニク炒め
・サラダ

日がますます長くなってきて、夕食時も真昼のよう。お日様で暑いので、窓を開けると、少し寒い。難儀な気候。
  1. 2006/06/07(水) 04:46:05|
  2. 町でみかけたおもしろ風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーリング解禁!

今年もまたハーリングがやってきました。ハーリングというのはニシンの塩漬けまたは酢漬けですが、毎年この時期に新ハーリングを食べていいという解禁のお達しがあり、街に屋台が出て、みんな楽しみに食べるのです。
ハーリング屋台

 食べ方は、屋台のおじさん(おばさんの場合も)が塩漬けの小ぶりのニシンをささっとさばいて、骨をとってくれます。タマネギのみじん切りをお好みで添えて。
 下の写真のように、ふかふかのパンにはさんで食べるもよしそのまま丸ごとたべるもよし、家に持って帰って、ワサビ醤油や、すりおろしたニンニク醤油で、お刺身気分で食べるのもオツなものです。
ハーイングブローチェ


今日の昼ご飯は上記のハーリングのサンドウィッチ(オランダ語ではブローチェ)で、野菜がなかったので、夕食は野菜を多めです。
6.4

・牛肉ポトフ。じゃがいも、にんじんタマネギ
・ほうれん草と赤パプリカのグラタン
・キャベツと赤パプリカのレモンソースあえ
・まだあったドイツソーセージとドライトマト
  1. 2006/06/05(月) 02:57:19|
  2. オランダの風習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんじん好き

ミュンヘンの市場でフレッシュジュースを発見。娘たちにはオレンジジュースを頼んだのですが、私達はにんじんシュースを注文。注文するとすぐ「O.K!」とにんじんを次々にジューサーに放り込む。ええーそんなに?と2人分で10本以上もしぼってくれたのがこれ。深いオレンジ色。
href="http://blog-imgs-40.fc2.com/z/o/n/zondag/PICT0130.jpg" target="_blank">にんじんジュース

でも、意外にも甘くておいしかった。主人は「一週間分のカロテンを摂った」と言ってましたが、私はおいしかったな。
にんじんジュース作る

作っている人


そこで、にんじん好きになった私早速にんじんスライスを買ってきてサラダ。ゴマ油と中国酢、松の実とパンプキンの実であえて。
その他の6/2メニュー
・ひき肉とオランダ豆腐キャベツの旨煮
・サラダ
・ドイツのブラックソーセージとドライトマトのオリーブオイル漬け
6.2

6/3
・にんじんサラダ(今日はオリーブオイルとスペイン酢)
・豚肉蒸し物、甘酸っぱいレモンソース
・炒めブロッコリーの卵白添え
・キノコ炒め
・ドイツのブラックソーセージとドライトマトのオリーブオイル漬け

6.3


今日は近所のテニスコートに家族ではじめて行きました。運動できるとうれしい♪上の娘も習っているかいあって、なんとか打ち返せるようになりました(^^)親が教えてもこうはいかないからな。
  1. 2006/06/04(日) 03:42:00|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩いた歩いた

 4日間の歩け歩け大会終了!全日程完歩!なかなか満足。

歩いている人
 
最終日の今日はやっといいお天気で楽しめました。歩いてるほかのオランダの人々を観察するのも楽しみのひとつ。
多くの人はもちろん歩き易いスニーカーで歩いてますが、時々ヒールのある(推定5cm以上。まあ、がっしりとしたヒールですが)靴で平気で歩いている人もいます。靴が体の一部だから、平気なのかなあ。全ての革靴が痛い私にはうらやましい。(ミュンヘンには革靴で行って、痛くてバンソウコウ買ったもの)


途中の風景が美しい。こういう景色を見たくて参加してるんだ。
配る人

地元の小学校では毎日、おやつや飲み物を振る舞います。もちろん、うちの娘の学校も。娘うれしがってました。

運河





5/30の出かける前の夕食。がっちり食べていかないと。
・豚のから揚げ
・もやしとほうれんそうの中華風あえ
・お味噌汁
5.30.jpg



5/31の夕食。
・鶏肉のクリームソース

5.31




今日の夕食

6.1

・牛肉と大根にんじんの中国醤油とオイスターソース煮(でも大根がすじっぽくてハズレ)
・きゅうりとブロッコリ、サケ缶あえ
・じゃがいもお味噌汁
  1. 2006/06/02(金) 05:17:39|
  2. オランダの風習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。