毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひき肉づくし

 「マツタケづくし」、とか「フグづくし」なら、飛びつきたくなるってもんですが、「ひき肉づくし」というのは、食指が動かないですよね。なんだか情けなくて。
訪問くださった方ありがとうございます。

 でも、家庭料理では、ひき肉は大いなる味方

今日はいつも行くオープンマーケットでお魚屋さんが来ていなかったために、夕食を何にするか決められないまま、低脂肪の合びきを買ってきました。
9.29.1

 今日は全ての料理にひき肉を使ってみよう、と思いたちました。
「ひき肉づくし」
ひき肉を調味料の一種とすれば、なかなか心強い素材です。
9.29.2

そのために、とりとめないメニューになりました。
9月29日の夕食

*ポテトグラタン
中のトマトソースにひき肉を入れています。
ホワイトソースは沢山作って、冷凍保存。いつか急いでいるときに使えます。

*豆腐のひき肉炒め
 麺つゆを使って和風味

*大根の肉味噌炒め煮
 みりんと味噌で、甘めの味

*もやしのそぼろ入りナムル
 ニンニクとひき肉をゴマ油で炒めて、味ポンとあわせて茹でもやしのソースにしました。

いつか、マツタケづくし、はムリとしても、ポルチーニ(フランス名はセップ)づくしはしてみたいな。
マッシュルームづくし、とかシイタケ(こっちでもごく普通に売っています)づくしはヤだな。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 05:14:53|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マメの底力

ポーランド製の陶器がこちらで大人気です。
ポーランドがEUに加盟してから、値段が安いことから、ヒト、モノがどっと流れ込んできていますが、この陶器は値段もさることながら、デザインがかわいい!。日本人ママの心をわし掴みにして、オランダ在住の日本人家庭のどこに行っても、ポーリッシュのマグでお茶を出される、と言っても、言い過ぎではないんです。
 今日は、大勢でポーリッシュポタリーの倉庫にショッピングツアーして来ました。
今日の一番の収穫はこれ↓
ツリー

クリスマスが待ち遠しい。
ツリー型キャンドル立てです。

9.28

9月27日の夕食
今日はやっぱりポーリッシュ食器でまとめてみました♪

*牛肉とえんどう豆の煮込み、サワークリーム添え(圧力鍋使用)
 これは、何にも考えずに作ったのですが、よかった。主人から
「これは三塁打だね」といわれるほど。
お豆がほどよく煮崩れて、ふわふわになり、サワークリームともよく合いました。調味料は白ワインとゲランドの塩のみです。やっぱり乾燥豆を水で戻して使うと、おいしいものですね。

*ズッキーニと豆腐、黄パプリカ炒め

*白菜とニンジンのチーズあえ

*カリフラワーのバジルソースとケッパーあえ

ただ、ある日本人のお父さんの名言
「どこへ行ってもポーリッシュ(ため息)」
となってしまうのが、難点かなあ。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/29(金) 04:27:38|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

数の数え方

9.27

9月27日の夕食
*チーズ、セロリ、トマト盛り合わせ

*鶏肉とカラーピーマン、ピーナッツの炒め物
 鶏ムネ肉を一口大に切り、塩、片栗粉をまぶして、炒める。肉に八分通り火が通ったら、カラーピーマンを入れ、更に炒める。
塩とオイスターソースで味を整え、殻をとったピーナッツを入れ、軽く火を通します。
オイスターソースを使うとせっかくのピーマンの色が悪くなるので、控えめにしました。

*ニンジンスープ、レバーペースト入り

*白菜のサワークリーム添え


オランダの小学校(日本では幼稚園)に通う下の娘の、数の数え方がオランダ風になってきました。
指折り数えるときは、日本では「1」は人差し指を立てますよね。
でも彼女は親指を立てます。
2は親指と人差し指。
考えるとその方がロジカル。
でも、彼女は「4のときが難しいのよねー」と言ってます。
4は小指だけを折って、他を立てるから。

ちなみに、人差し指を立てる(日本ふうの1)は、発言したいときです。
オランダ語の一人称(私、僕、英語の「I」)がIkなので「」を形どっているんでしょうか。
それも、真上にピンと立てるのではなく、前のめりになるのがポイント。
発言の意欲を表しているのか、はたまた、「」の文字を体現しているのか。

もう一つ私が慣れないのは×の使い方です。
アンケート用紙に男性・女性とあったら、女性のほうに×をつけなくていけない事には慣れました(私は女性です)。
が、
来週学校で、子供たちが動物園に行きます。
その時私は車で送り、お手伝いをすることを申し出ているのですが、
壁に張り出してあるリストに、
「お手伝い×となっていると、
「あれ、手伝わなくていいの??」と勘違いしてしまいました。
×は、単なる印で、「手伝う」という意味なんですね。
難しい・・

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/28(木) 04:54:37|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

餃子!勢いで食べよう!

 餃子!みんな大好きです。
私の弟が幼い時の夢は餃子100個食べることだったのですが、大人になった彼は、その夢を実現できたんでしょうか・・

1-2週間まえから、上の娘から
「餃子が食べたい」とリクエストされていました。
餃子は私の得意料理ではあるんですが、こちらでそのリクエストに答えるためには、
1)餃子の皮を日本食料品店に買いにいかなくてはならない(自分で皮を作るなんてしてたら、来年になってもできませぬ)。
2)新鮮なひき肉を買わなくてはならない。
3)包むのがめんどう。
という3つの問題をクリアしなくてはできません(おおげさな・・)
でも、まあ、今日はとりあえず条件が揃ったのでできました。
9.26.2

9.26.1

(これは第1弾の餃子)

いつもなら、娘たちが
「私も包む!!」とうるさいので、その世話も面倒臭いのですが、今日は、TVに夢中の間に私が大部分包んでしまいました。TVが終わってから少しだけ、お手伝いさせてあげました(彼女たちの名誉のためにいっておくと、なかなか上手です)。
こちらでは普通のスーパーマーケットに豚ひき肉を売っていないので、合びきで。
そして、ニラも無いので、マッシュルームを入れました。

焼き方は、
私上手ですよ♪

まず、フライパンに油をよく熱し、餃子を並べます。
水を7-80cc注ぎ、蓋をします。ジュワー!
途中で様子を見るついでに、ゴマ油投入!
また蓋をして、水分がなくなるまで焼きます。
表面カリッと、中はジューシー。

上の娘は「私いくらでも食べられる!100個でも!」と私の弟が乗り移ったような発言をしていました。
下の娘も、いつもの倍は食べました。

やっぱり、中華の威力はすごいですね。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/27(水) 05:09:09|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おこちゃまメニュー

 今日の夕食はカンペキ「おこちゃまメニュー」です。
*鶏のトマト煮、バターライス添え。余計のブロッコリーは健康を気遣う親心ね。

*キャベツと赤ピーマンの甘味噌バター炒め。

*ニンジン甘煮。
9.25

食後に、みかん缶詰(レトロですね)のヨーグルトかけ。

学生時代に、比較文化人類学かなんかの本で、
「虹が7色なのは日本だけ。他の国は6色とか5色などと考えている。色の数は、その国の色の語彙による。つまり、藍と青を別の色と考えないで1色と考えるため、色の数が減るのだ。」
というもっともらしい説を読んだことがあります。

ですから、今日娘が英語の先生から「虹を使って、色を習った」と聞いたとき、
「!」
と早速、色を説明した紙を見せてもらったんです。

なあーんだ、7色じゃん。

藍は無いけれど、ピンクが入っていました(苦笑)。
こういう出来すぎた説明は、眉ツバのことが多いですね。

次は、
「赤い太陽の絵を描くのは、日本の幼稚園児だけ」
という説を確かめたいんですけど、そもそも、オランダの子たちは左上に太陽、というステレオタイプの絵を描かないものですから、どんな色を使うのか、いまだに不明です。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/26(火) 04:57:02|
  2. おもしろ出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

量が少ないお店は腹が立つ

今日の昼食は外食。
初めて行った、オープンキッチンで、スシなんかも出す、ちょいオシャレめな和食と中華のお店。
でも量が少なすぎて、大不満。和食系のお店って、どうして、量が少ないんでしょうか?大食のオランダ人が怒り出さないのが、不思議です。
9.24

9月24日の夕食
*豚肉バジルソース、チーズかけ
豚肉とニンジンを圧力鍋で10分加熱。お皿に盛ってから、市販のバジルソースと溶けるチーズをかけて、電子レンジで加熱しました。
こちらでは、バジルソースのことを「ペスト」と言うんですよ。なんかちょっとキケンな名前。でも食中毒はおこしませんから。

*米ナスの田楽
日経新聞に出ていたレシピですが、このナスの決定版の調理法かな?
おいしい。
2cmの厚さに切ったナスに菜ばしで10個くらい穴をあけてから焼く。そして、上からゴマ油をかける、というのがコツです。これからもたびたび登場しそうです。

米ナスの米はアメリカの米だったということを初めて知りました。アメリカ産のナスを品種改良したのもだそうです。こちらのナスも大きいから、こういう料理にぴったりです。

*白菜、マッシュルーム、赤ピーマン炒め

*潮汁
昨日のアジのホネから良い出汁が出ました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/25(月) 03:18:29|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソースか醤油か?

夫婦はもともと他人だから、好みはやっぱり違います。
我が家でも、特に、幼い頃に摺り込まれた食の好みの違いは、結婚後何年たっても変わりません。
アジフライにはソースか醤油か?!
ついでに、チキンカツも!!

私は醤油派。
主人はソース派。

子供たちにも一応聞いてみると、「ソース!ソース!」
3対1で負けました。

9.23

9月23日の夕食
*アジフライとチキンカツ(なんで、アジカツとかチキンフライと言わないのかしら?)千切りキャベツ、揚げ赤パプリカ、セロリ、レモンも添えて。
*ほうれん草とトマトのサラダ

主人は、パン粉がついたものはソースをかける、という主張です。これはこれでいちおうスジが通っています。
でも、私はパン粉の中身が醤油にあうかどうか、で決めたい。

でも、敵(なのか?)の言い分を試してみないことにはいけません。
みんなでソース、醤油の両方を試してみました。
私は「やっぱり醤油はゆるがない」。
主人は「ソースのほうがいいなあ」。
上の娘「醤油もありかな、でもソース」。
気いつかいの下の娘は「アタシはどっちも、かな・・」

今、ウチには日本のものは、とんかつソースしか買い置きがなかったのですが、もちろん、ウスターソース!という方もおられるでしょうね。
安部譲二氏のエッセイで
氏が組長だった頃、
関西のほかの組長を自宅で接待したとき、フライにソースをかけたいといわれたのに、切らしていました。
安部氏はソースがあまり好きでなかったのです。
しまった!と思ったのに、
関西の組長は「安部さんはあれでなかなか締まりやだ」と誉められた、ということでした。

関西人はウスターソースが大好きなんですよね。安部氏は江戸ッ子だからフライにも醤油派なんです。

その他には、レモンとマスタード、イギリス本場のウスターソースも試しましたが、私は醤油派。

こんな私ですが、付け合せの千切りキャベツにはソース派なんです。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/24(日) 04:40:07|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクアパッツア!(魚料理)

今日のオープンマーケットで謎の魚を仕入れました。
ほんとはぜんぜん謎ではなくて、お店のおじさんが親切に名前を教えてくれたんですけど、家に帰る頃にはすっからかーんと忘れてしまいました。
やっぱり耳で聞いただけでは憶えられませんわ。メモしないと。
名前はわからないけれども、大きな切り身で美味しそうなので、アクアパッツアをつくることに決定。

9.22

「アクアパッツア」といえば六本木と広尾の間くらいに同名の有名なレストランがありますよね。
作り方は有名でしょうが、ここにカンタンにのせます。
<材料>
・魚(白身など淡白なものがいいです。切り身より、丸ごとのほうが見栄えがいいでしょう。今回は切り身ですけれど)
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル
・プチトマト7―8個(半分に切ります)
・セロリ少々(薄切り)
・ケッパー 大さじ1-2くらい
・アンチョビ 1―2切れ(細かく切ります)
・白ワイン 大さじ2くらい
・水100ccくらい

<作り方>
1)魚に塩をふって、味を染み込ませるために5分くらいお
く。
2)にんにくの薄切りをオリーブオイルで炒めて、魚の盛り付けたときに上にしたいほうから、焼く。
3)魚の表面に焼き目がついたら、水と白ワイン、塩少々を入れて、蓋をして、煮る。
4)魚に八分通り火が通ったら、プチトマト、セロリ、ケッパー、アンチョビを加えて、更に煮る。(火を通し過ぎないように)
5)皿に盛り付け、EXバージンオリーブオイルをかけていただく。

美味!

レストランより美味しいと言ったら、石が飛んできそうですけど。
本当は、アサリを入れるらしいです。そのほうがもっと味が出ておいしいでしょう。今日は買い忘れました。

その他の夕食
*白インゲンのスープ。豚骨出汁、サワークリームを仕上げに入れました。
*もやしと赤ピーマンのゴマたっぷりナムル
*キャベツとズッキーニ炒め
*チーズ、セロリ、トマト盛り合わせ

下の写真は、オランダ名産ビンデーローペン(ト-ルペイント)のミニチュア。お友達がコレクションしていて、写真を撮らせてもらいました。
かなーり、ラブリーです。

ミニヒンダー1

ミニヒンダー2


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/23(土) 05:12:11|
  2. 毎日の夕食<魚料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はカレー!

カレーの日はなんだかうれしい。我が家もみんなカレー大好きです。
と、言いながら、子供たちは実は辛いのが大の苦手。
「カレー!やったー」とか言いながら、食べ始めると「辛くて食べられない」と涙目になってしまいます。
子供用にはトマトソースを別につくっておいて、ほんのちょっぴりホンモノのカレーを足すだけなのに。
今日も上の娘は
「食べられないから、サワークリームを入れて、マイルドにする」、と言い出しました。
これが、かなりおいしかったらしく、
「おかわりしたい。今度はクリームだけをご飯にかけて」ですって。
ダメです!
9.21

*ズッキーニとマッシュルーム入りのカレー
圧力鍋を使ったので、豚肉もダシをとったカスのように固くならずに食べられました。
いつものことですが、カレーには長粒米ですね。我が家ではバスマティライスを愛用しています。
10年以上前の米不足の折、長粒米を普通のお米に混ぜたせいで、日本の人たちは長粒米が嫌いになってしまったけれど、本当はおいしいのです!と力説したい。
炊飯器で炊くより、お鍋でゆでこぼしたほうが、臭みが出ずおすすめです。

*キャベツの千切りサラダ

*白菜と豆腐炒め

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/22(金) 05:15:38|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚肉シチューと小さい秋

小さい秋見つけた!
9.20.1

いつも行くテニスコートの入口で、娘が
「おいしそうな実がある!」と見つけました。
さすが食いしん坊、めざとい!

ブラックベリーです。

9.20.2


こんなのが、雑草としてたくさん生えているんです。
ツルにはとげがあって、注意しないと、指を刺します。でも、食べだすと止まらない美味しさ。でも、残念なことに高い位置にあってなかなか手が届きません。
摘んで口に入れるとあまずっぱくて、おいしい!
とりたてですもの。娘は手とTシャツを赤く染めて夢中で食べていました。

9.20

9月20日の夕食
*豚肉シチュー
*ほうれん草とトマトサラダ
*豆腐とズッキーニ炒め
*白菜とグリンピースとろとろ煮

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/21(木) 04:54:31|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉ケーキ!(バースデーケーキ第2弾)

昨日はお友達を呼んで、バースデーパーティーをしたけれど、本当は今日が娘の誕生日。家族でお祝いしました。
ケーキは昨日食べちゃったので、今日はケーキ型を使った丸型のミートローフを作りました。

9.19.1

ケーキ型から出す予定だったんだけれど、焼きあがってみたら、型から出そうとすると大惨事が予想されたので、出さずにこのまま食卓へ。
ケーキらしく、かさを高くしたかったので、お肉だけではかなり高カロリーになりそう。そこで、混ぜ物をかなり入れました。
お肉は、超低脂肪の合びき。中に、ニンジンとタマネギのみじん切り、パンの他に豆腐も。
おかげで、軽い仕上がりになりました。でも、あっさりしすぎて、赤ワインにはちょっと合わなかったかな。
上に、マッシュポテトをのせて、ケーキらしくしました。
9.19.2

9月19日の夕食
*丸型ミートローフ
*キャベツとコーン炒め煮
*キノコのアンチョビ炒め

娘も大喜びでよかったよかった。
嬉しいときには、ほんとうに喜ぶのが、彼女のよいところです。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/20(水) 05:25:37|
  2. 誕生日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バースデーケーキ!

娘の誕生日パーティー。
昨日日本人学校で日曜参観だったため、今日は代休。そこでクラスメートの女の子全員(でも3人だけ 笑)呼びました。
企画大好きの娘はみんなと、「お店やさんごっこ」をするんだ!と張り切っていました。
「売り物を紙で作ってきて」とみんなに宿題。
(「ゆうべ大変だったのよー」、とママたちから言われてしまいました。「作っていかないと怒られるから、って」怒られるって・・・困った娘・・)
女の子たちの「お店屋さんごっこ」。さぞかし、和気藹々とするんでしょう、と思っていたら、とんでもない。「よーい、どん!」で始まった遊び、「買ったー」、「負けたー」、と大騒ぎ。なんで勝負なんでしょ??
9.18.2

でもたっぷり半日(以上)遊べて、大満足でした。
ケーキは、昨日のうちに焼き、シロップを塗っておいたので、しっとり。今朝デコレーションをしました。今年は、アルファベットのチョコレートを使ったので、キレイめに出来上がりました。

9.18.1


9月18日の夕食
*ラム肉のトマト煮
*ポテトスープ
*スナップえんどうと豆腐炒め
*キャベツと赤ピーマンのソース炒め

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/19(火) 05:16:29|
  2. 誕生日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんな大好き♪鶏のクリーム煮

お友達から教わった「鶏肉のクリーム煮」
我が家のみんな大好きです。
<作り方>
鶏ムネ肉
小麦粉
生クリーム

全部適宜。要するにテキトーな量です。いいかげーん。

鶏肉を一口大に切り、塩をふり(割にしっかりめ、それだけで食べてもOKくらいに)、小麦粉をまぶします。
フライパンに油小1さじを熱したら、鶏肉を焼きます。中まで火が通りにくかったら、蓋をして、蒸してもOK.
火が通ったら、生クリームをかけます。これも、多めなら、シチュー風、少なめなら、ソース風なので、お好みで。ちなみに、今夏の我が家では200cc使いました(4人分)。
9.17

9月17日の夕食
*鶏肉のクリーム煮
*ブロッコリーとカリフラワーのバジルソ-スあえ
*キノコのオリーブオイルとニンニク炒め
*キャベツと赤ピーマン炒め

「海外子女教育」という月刊誌があります。
海外で子育てをする親に向けての指針が書いてある、ありがたーい出版物なのですが、今月は興味深い記事が載っていました。
「男女のマナー、文化の差」。
帰国子女にインタビューして、日本と海外の男女交際のギャップをのせています。
私が面白いと思ったのは、
アメリカ育ちの子の意見
「アメリカでは親や学校、教会で男女交際のルールを教えていた。日本では、男女交際を禁止しておきながら、ある年齢になると結婚しろ!と言い始める。
練習しないでどうやって、つきあえるのさ!」(要約)

確かに、私が中学生の頃、生徒手帳(今でもあるのかしら?)に「不純異性交際禁止!」と書いてありました。
不純って・・?(笑)
とにかく、何でも、教えてもらわなくて、練習しなくては難しいということは確かです。
でも今、親となった私が娘に男女交際の「正しい」方法教えられるか?と聞かれると困っちゃうな。
子供たちは、マンガやTVドラマから方法を学ぶんでしょうけれど、現実はそんなにドラマティックじゃないし、実戦的でないでしょうねえ。
じゃあ学校で「道徳」の時間に教えるんのがいいのかなあ。それも違和感。多分先生には難しいでしょう。
アメリカに滞在した短い経験では、教会を軸としたコミュニティが重要な役割を果たしているみたいでした。
同じ教会に通う家族が、同じキャンプ場に行って、数週間過ごす。親たちのゆるい監視のもとで、付き合う、みたいな。
でも、その中でも「望まない妊娠」みたいな事態がおこって、親御さん達は困って深刻に相談していましたが。。

でも、「練習しないでどうやってうまくやれるのか」というのは核心をついた発言ですよね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/18(月) 03:21:47|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<旬野菜>かぼちゃ餅

昨日のブログにアップしたかぼちゃ。
特売だからといって、すぐに飛びついたわけではないんです。周りの日本人ママたちにリサーチ。「買ってみた?」
でも、みんなかぼちゃには痛い目にあっているので、買っていません。
その中で、北海道出身のお料理上手のママが、
「芋餅みたいにしたらおいしいかも」と、ヒントをくれました。
「芋餅」というのは初耳だったんですが、かぼちゃで作ってもよさそう。
「じゃあ、私が試してみるわ」と突撃隊長になったわけです。

かぼちゃ餅
9.16.1

彼女の教えてくれたレシピは、おやつなので、みたらし餡をかけるのですが、
私は、夕食メニューにしてみました。バターの味がきいていて、白ワインにも合いました。

<作り方>
かぼちゃ 半分
ジャガイモ 1個
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1
生クリーム 大さじ1
バター15g

1)かぼちゃを電子レンジで1分加熱し(剥きやすくするため)、皮を剥きます。
2)かぼちゃと、皮を剥いたジャガイモを小さく切って、電子レンジで柔らかくなるまで加熱します(3分くらい)。
3)柔らかくなったら、マッシャーでつぶし、砂糖、塩、片栗粉、生クリームを加えて、よく混ぜます。
4)直径10cmくらいのバンバーグのように丸めます。
5)多めのバターをフライパンに溶かし、表面をこんがり焼き目をつけます。

このかぼちゃの攻略法は、「つぶして、スジっぽさを無くす」「バターでくさみを消す」ということのようです。

9.16.2

9月16日の夕食
*鮭塩焼き
 昨日のオープンマーケットでゲットした鮭に、塩をふって、キッチンペーパーでくるみ、冷蔵庫で一夜干し。
*かぼちゃ餅
*ほうれん草グラタン
*サラダ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



レシピブログ『わたしの旬レシピ・9月』


  1. 2006/09/17(日) 04:54:23|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

<旬野菜>リベンジ!かぼちゃ

「かぼちゃ」  こちらに来て、何度泣かされたことでしょう。
「かぼちゃ」は南瓜と書くから、ウリの味がするのねー。
「かぼちゃ」は南瓜と書くから、スイカ「西瓜」のニオイがするのねー。
「かぼちゃ」は実だから、管の寄せ集めなのね、だから、スジっぽいのねー。
・・・
理科の勉強(?)にはなっても、「おいしい」というコトバは聞かれませんでした。
今回のかぼちゃも、2.3週間前からスーパーに並んでいて、とても気になっていました。でも、今までの経験から、手を出さずにいたのです。
ところが、今週は特売になっていました。
買わずにいられません。
でも、、売れ残っているから、特売にして叩き売っているのか、、という不安はあります。
でも、とうとう買ってしまいました。
かぼちゃ9.15

結果は「スープ用」という表示を守って、スープにしたので、及第点!
子供たちからも「おかわりないの?」コールが。
無駄にならなくてよかった。

半分のかぼちゃを大ぶりに切ったら、皮を剥くために、電子レンジで1分ほど加熱。やわらかくなって、剥きやすいのです。
圧力鍋の産物の豚肉の出汁200ccで、かぼちゃを柔らかくなるまで煮て、マッシャーでつぶします。生クリームを100cc加え、塩を味をみながらたします。
仕上げに胡椒をふって出来上がり。

9.15

9月15日の夕食
*サバのトマトソース煮
*かぼちゃのポタージュスープ
*もやしとキュウリあえもの、大人はマスタートでぴりりと
*白菜とピーマン炒め


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


レシピブログ『わたしの旬レシピ・9月』
  1. 2006/09/16(土) 03:26:24|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日は自分から祝おう

オランダでは、誕生日はプレゼントをもらうんではなく、自分で配ります。子供なら、クラスメートに誕生日用のかわいい袋に、お菓子や文具などを少し入れて、配るのが一般的です。
おめでとう!と言ってもらいたかったら、まずモノを渡してから?
いえいえ、そんな意地の悪い見方をしなくても、お祝いは自分でするというのは、好ましい習慣だと思います。
(もちろん、誕生会をすれば、みんなプレゼントをもってきてくれますよ)

大人でも、職場の同僚にケーキを配ることもあります。
主人の会社でも、昨日、誕生日の人が大きなケーキを持ってきてくれたそうです。
ですが、出張中の人や、ダイエット中の人がいて、残ってしまいました。主人は「捨てるのは悪いから」、と残りを一人で引き受けることにしたんだそうです。
「今日はお弁当はいらない。ケーキを食べるから。」と覚悟の上で出かけていきました。そんなにケーキ好きだったけ?
いえいえ、いいひとですね。
体には悪いけど。


9.14

9月14日の夕食
*豚肉のチーズかけ
豚肉に塩をして、圧力鍋で14分加熱したあと、赤黄色パプリカを投入、溶けないチーズをのせて、再度熱しました。
豚肉があんまりあっさりしてしまうので、チーズで補ったんです。お皿は今夜はジノリ。色がやさしいし、大きさ深さも手ごろで使いやすいです。最近気に入っているVilleroy&Bochの白とはまた違っていて、いいです。

*ブロッコリーのスープ煮

*ズッキーニのにんにく炒め蒸し

*ナスの味噌マヨにんにくトーバンジャン煮


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/15(金) 03:00:48|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3種のはしご

今日のオランダ語のレッスンで、オランダ語には梯子が3種類あると知りました。
まずは、壁に立てかける「はしご」。
次に、「台所の階段」という名の脚立。
もう一つは、「家事の階段」という名の、店などで使う脚立。

台所の脚立はどこの家にもあるみたいです。
窓掃除命の人たちですから。
ですから、脚立といっても、2m以上あるものです。うちにもあります。
オランダ語の先生の隣人は80歳!!を超えていても、脚立に上って窓拭きをするそうです。

9.13

9月13日の夕食
*豚肉のシュニッツエル、揚げブロッコリー
要はトンカツね。なんでシュニッツエルなんて言うかというとスーパーで買ったお肉のパックに豚のシュニッツエル用と書いてあったから。ウィーン風シュニッツエルは本当は牛肉なのではないかと思うのですが、ここはオランダだし。ポークです。

*豆腐と、赤、黄色ピーマン炒め

*白菜の梅肉煮
私は、梅肉煮という料理は作らないことにしていました。なぜって、
梅干しがもったいないから。
でも、昨日母から自家製梅干しが届いたので、今日は特別、貴重な一つを使いました。

*サラダ


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/14(木) 05:00:39|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロッテッドクリームは古いクリームではありません

また、夏が戻ってきたような陽気。
朝は12度。昼は27度。
いつもビショビショした場所もからりと乾きます(お肌も乾燥しますが)。
そうだ、今だ!
庭の木製のテーブルセットにニスを塗るのは今しかないです。たぶんこれからは毎日「雨のち曇り、ところにより晴れ」というオランダの典型的な天気が続くでしょうから、乾かさなくてはいけない作業はできません。
大慌てで、説明書きにある、「洗って」「やすりで削って」という工程を全部すっとばして、ニスぬり。いいかげんだけど、ま、いいんじゃない?
9.12

9月12日の夕食
*トリ照り焼き
と言えるのかな。ムネ肉なので、片栗粉をまぶしてから、甘辛タレで煮詰めました。ピーマン添え
*グリーンピースと白菜のバター炒め蒸し
娘たちがグリーンピース食べたい!と言っていたので。季節はすれですよね。でも、こちらでは、一年中(とはいえないかな)冷凍ではない生のグリーンピースがあります。
*牛肉の出汁スープ、マッシュルーム入り
*サラダ
9.12.2

今日のデザートはケーキミックスを使ったハウンドケーキ(でも丸型)。先週末買ったクロッテッドクリームを使いたくて焼きました。(私がケーキを焼くのは珍しいんです。)
このクリームおいしいです。
日本にいた時も、たしか〇城石〇かどこかで買った記憶があるんですけど、そのときはなんか、古いクリーム!?なんていう失礼な感想をもってしまいました。
これは、イギリス食品店で買ったホンモノです。
オランダでは一般には売られていないみたい。オランダとイギリス、海を隔てて近いけれども、当たり前ながら、食文化はちがいますね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/13(水) 05:09:08|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豆のふしぎ

乾燥した大豆は球形なのに、水で戻すと豆の形になるのはふしぎですね。インゲン豆なんかは、乾燥した豆は水を吸っても大きくなるだけで形は変わらないのに。
でも、なんだかんだ言っても、豆はちゃんと水で戻して使うとやっぱりおいしいですね。作りすぎたーと思っても、上の娘がおかわりして、すっかり平らげてしまいました。
9.11

9月11日の夕食
*ボークビーンズ(圧力鍋使用)
*ブロッコリーと赤ピーマンのアンチョビ和え
 ブロッコリーとアンチョビはよく合います。
*ナスの味噌炒め
*キュウリのスライスおかか和え
*キャベツのソース炒め
 料理本に、「B級グルメの味、くせになりそう」と書いてあったんですが、下の娘がはまりました。ご飯にのせて食べてました。青海苔があったらもっとよかったかもね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/12(火) 17:59:59|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に、ピザはおいしいねえ

ピザを発明した人はホント、天才ですね。
我が家のニンキメニューのピザ。今日は少し水を多めにしてみました。水多めのほうが、柔らかいので、薄く延ばせて、カリッと焼けるみたいです。
9.10

<ピザ皮>
小麦粉500g(打ち粉は別です)
ぬるま湯300g
ドライイースト7g
塩大さじ1
砂糖大さじ1
オリーブオイル大さじ2

<トマトソース>
トマト水煮缶1.5個
ニンニク1かけ
オリーブオイル大さじ1
塩小さじ1

今日は半分にアンチョビを刻んでのせました。これも、アクセントとなって、おいしいです♪
お腹がすいていたせいもあって、怒涛のように平らげてしまいました。
ふー、食べ終わって放心状態。

今日はロッテルダム在住の日本人が集まってのテニス大会。
下の娘を除いた家族みんなで参加しました。
上の娘(小2)は
「前例にとらわれないテニス」(爆笑)
ということで(つまり、独自のルールでするっていうことね)、
なんだか、よくわからないテニス?をさせてもらい、大満足。

私も、学生時代の「いわゆる」テニスサークル以降、最近になって、ちょろちょろ始めたテニスでしたが、大会というものは初めて。
でも、試合をするというのはおもしろいもんですね。
アドレナリン大放出状態。
久々に、眠りから覚めたような感じがしました(いつもが、いかにのんべんだらりと生活しているかということです)。
これからのテニスに、熱が入りそう。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/11(月) 03:14:58|
  2. ピザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隣の芝(料理)は青く見える

今日のメインディッシュはパパ特製のエビチリ。
今回は冷凍ではなくナマのエビを使ったので特においしかった。
中華醤油を使ったために色が黒っぽくなってしまったのはご愛嬌。
またよろしくねー。
9.9


その他のメニュー
*豆腐と赤黄色ピーマンの炒め物
*ほうれん草とチースサラダ
*サラダ

お昼には、近郊の町デン・ハーグに行き、おいしいと評判の中華料理店にいきました。お昼時なので、店は混んでいて、「ご相席」ということに。オランダで相席なんてはじめて。でも中華だし、先客の中年カップルは、10人用の大きな丸テーブルに座っていたので、仕方ないか。
私が「ハロー」と挨拶すると、あちらも「ハロー」とにっこり、感じは良かったのですが、、

あちらは先に来ていたので、注文の品も早く来ました。それも2人とは考えられないくらい、大量に。
たちまち大きな丸テーブルの半分は、おいしそうな湯気を上げている料理で一杯。

一方、私達は、点心を4.5種類と、最後に炒め物とご飯、という注文だったために、
ぽつり、ぽつりとシュウマイや餃子がやってきます。
それを、あっという間に平らげると、あちらの料理を熱い視線で眺めるのでした。(私はちらっとだけね)

上の娘はあんまり見つめては失礼だとわかったんでしょう。けなげにも、テーブルを叩いて、鍵盤ハーモニカの練習。

それでも、あちらの料理は一向に減らないんです。
なにしろ、5.6人分はあったんですから。結局お持ち帰りしたんですけど。
あちらも、相当食べにくかったでしょうね。
私も、自分のお料理は美味しかったんですけど、なんだか満たされない気分。隣の芝は青く見える、じゃないけれど、隣のマーボードーフ、と海鮮固やきそば、それから・・(しっかり覚えてる)おいしそうだったな。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/10(日) 05:22:18|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人にはわからないオ・シャ・レ

下の娘はオシャレさん♪
どれくらいオシャレかというと、お気に入りの服は1ヶ月半くらい、毎日学校(日本でいう幼稚園ね)に着ていくくらい。

今年の秋の新作のジャンパースカート、早速、お気に入りで着ています。ところが、ここに問題が一つ。なにしろ大衆店で買っているので、同じ服を持っている子がいるんです。

大人だと、同じ服を着ている人がいると、どうにも恥ずかしいものですが、4歳児にはうれしい!事のよう。

今日はあらかじめ相談してあったらしく、クラスメートの日本人の仲良しさんと完全にバッティング。
それじゃ、オランダ人にはあなたたち見分けがつかないわ。

おんなじ背格好、黒髪、制服(?)

でも、本人達は大満足で、今日は離れがたく思ったのか、放課後も一緒に遊びました。(親も見分けがつかん)

9月8日の夕食
9.8


*イカの炒め煮、赤黄色ピーマン付き
イカはスミも入れて炒めたほうが絶対的に美味しいんですが、色がねー、きちゃなくなるんですよねー。
イタリアではイカスミのパックが売っているそうです。じゅる(よだれ)。欲しいなあ。

*キャベツと豆腐の炒め
日本の「○ックドゥ」みたいな、中華ソースの素を使用。ブラックビーンがベースだと思います。カンタンでおいしいですね。

*モヤシとマッシュルーム、にんじんのスープ煮
先日のトンコツスープで煮て、片栗粉でとろみ。

*ズッキーニのナムル
ズッキーニはナムルにしてもGOODと聞いたので、テキトウに作ってみましたが、他の料理のパワーに押されて、印象薄しでした。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2006/09/09(土) 03:33:07|
  2. おもしろ出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイナップルは食べるためだけのモノではない

パイナップルは見るためにもあるのです。フラワーアレンジメントのレッスンです。
オランダ人の若い女の先生は、感覚が斬新で、そのデザインにいつも驚かされますが、今回のもかなりいいです。
なにしろ、てんこもりなのがいい。
折りしも、最近秋めいていたところに、突然夏日がやってきたので、トロピカルな題材もぴったりです。花9.6


9月7日の夕食
ちょっと赤色が足りなかったようです。
買い物に行かなくちゃ。
9.7

*牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
「炒め」といっても、あんまり炒めていません(^^;)。
牛肉を圧力鍋で15分加熱してから、食べ易い大きさに切り、茹でておいたブロッコリーとゴマ油で軽く炒めました。
砂糖は入れず。
入れると、どうして甘ったるくなってしまうので。オイスターソースと白ワイン、醤油で味付けしました。

*トリ出汁のスープ
 昨日の鶏肉を蒸したスープを使ったので、うまみたっぷりです。
そこに、ジャガイモ、ニンジン、マッシュルームをフードプロセッサーにかけ、
最後にとろけるチーズを入れました。
かなりおいしいです。

*ズッキーニのマヨおかか醤油ソース

*トマトなしのサラダ

*セロリの甘辛煮
セロリを一株買うともてあましてしまいませんか。
母からアドバイスをもらって、佃煮にしようとしましたが、煮込み不足で佃煮とまではいきませんでしたが、意外なおいしさでした。
こちらは少し砂糖を入れて。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/08(金) 05:14:25|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいお天気

9.6

9月6日の夕食
*蒸し鶏(マヨ味噌にんにくソース、中華風ソース、オリーブオイル、スペイン酢ドレッシングを添えて)
*白インゲン豆スープ
*ほうれん草に、ゴマ油でニンニクを熱して、じゅっとかけたもの。
*スモークサーモンのマリネ

白インゲン豆スープは、トンコツスープに圧力鍋で加熱した豆とマッシュルーム、ニンジン、赤ピーマンを入れたので、ホワイトシチューみたいになりました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/07(木) 05:39:46|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

使える!圧力鍋ブタ

なんだか毎日「圧力鍋、購入促進委員会」みたいになっているんですが、今日も圧力鍋料理です。
でも、今日は今までで一番圧力鍋が好きになったかも。

9.5

というのも、今日は娘の習い事があったので、夕食の準備を、お迎え前に仕込んでおきました。
大したことをするわけでなく、今週の特売の「骨付き豚カタロース」を水と白ワインを入れた圧力鍋で17分加熱しておいただけ。

でも、帰ってくれば、今日のメインデイッシュが出来ていて、うれしい。

これに、中華ソース(中華醤油、中華黒酢、砂糖、ゴマ油を混ぜたもの、大人はショウガを加えました)をかけて、おいしくいただきました。

その他は
*白菜とマッシュルームクリーム煮(これには下の娘がはまりました。残り汁をご飯にかけて、おかわりまでする始末。お行儀わるくて、ごめんなさい)
*スモークサーモン入りサラダ(ケッパー見つかりました。教えてくださってありがとう
*ジャガイモと赤ピーマンのバターソースあえ(ポテトサラダを作ろうと思っていたら、上の娘が、ジャガバターが食べたいと言うので、軌道修正。こっちのほうが、ラクだもんね)

こういう下ごしらえ風に使えると、圧力鍋は、我が家の生活様式にぴったりです。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/06(水) 03:50:02|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビーフシチュー丼

うちの夫が、「アメリカで暮らしていた時によく食べたオックステイルのシチューが食べたいなあ」、と言うので、それは圧力鍋の得意料理!と作ってみました。
9.4

スーパーマーケットでそれらしきブツを見つけてあったのです。
"Schenkelvlees met been"。
買って帰って、辞書で調べたら、シッポではなく、骨付きスネ肉でした。
ありゃりゃ。
いかにも固そう、で、圧力鍋の使いがいがあるってもんじゃないですか。

圧力鍋で最初15分加熱後、じゃがいも、タマネギ、ドミグラスソースの素を入れて、さらに15分加熱しました。
骨から肉がほろりと外れて、美味。
オランダのスーパーマーケットには、ドミグラソースの素を売っていません。これは日本独特のものなのかしら?
レストランでビーフシチューみたいなものを食べたことはありますが。
でも、この「素」がないと、どうもシチューらしくなりません。
日本食材店で買った「素」は、少ないので、ワイン、ケチャップ、トンカツソース、コンソメキューブ、塩を入れ、片栗粉でとろみをつけました。

その他
*トマトと水牛のモツァレラチーズのサラダ
*ナスとピーマン炒め
*千切りキャベツとキュウリ

ところで、食べたいものを具体的にリクエストしてもらうほうが、ラクじゃありませんか?
「何食べたい?」と聞いて
「なんでもいいよ」と答えられるより。
友人のご主人で「何食べたい?」と聞くと、
必ず

「カレー」

と答える人がいて、それはそれで、困っていましたけどね。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/05(火) 04:39:52|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

!?白インゲン豆

先日見つけたお豆、Butter Beansとあって、なかなかおいしそう。圧力鍋もあることだし、早速購入して、今日おいしくいただきました。でも今、このButter Beansって、何かなと調べてみると、記述がいろいろ出てきました。
日本名、リママメ、ベニハナインゲン、白インゲン。そして、「青酸(シアン化合物)が含まれており、有害」とあるではありませんか。
日本の健康番組で取り上げられ、食べたことで体調を崩す人が続出だったとか?
うーん、知らんかったー。日本の事情にうとくなっていた私です。
でもこのお豆、美味しい。圧力鍋でよく加熱したから、問題ないでしょ。
それに、このお豆はトルコでよく出てきたんです。おいしさは、トルコ人保証付き

9.3-2


9月3日の夕食
*セロリ、キュウリ、トマト、チーズ前菜盛り合わせ、マヨ味噌、トウバンジャンソース付き
*豚肉とButter Beansの煮込み(圧力鍋使用)
脂肪の少ない豚肉とマメを圧力鍋に入れ、水、白ワイン、塩を加えて14分加熱。
具を取り出し、スープにバターを加え、片栗粉でとろみをつけてかけました。Butter Beansというから、バターと合うかな、と。思惑通り、ばっちり合いました。
*ほうれん草のトマトソースとチーズ焼き
*ブロッコリーのオイスターソース炒め煮

番外編
今日の昼食
いただきもののスモークサーモンで、海鮮丼風に。
白ゴマ、キュウリの塩もみの入った酢飯に海苔をちらし、スモークサーモンをのせました。カンタンで日本の味♪
ワカメのすまし汁を添えました。
9.3



レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2006/09/04(月) 03:22:05|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷蔵庫で一夜干し

ゆうべのうちに、Schol(オランダカレイ)の一夜干しを作っておきました。
というのも、昨日のオープンマーケットは混んでいて、あんまり待たされたので、イワシ半キロ(2.5ユーロ=380円くらい)だけを買うのではもったいない、と、 カレイを2尾買ったのです。
強めに塩をふって、キッチンペーパーでくるんで、冷蔵庫で一日おくと、いいぐあいに、水分が抜けています。
前に、本当に一晩外に干しておいたら、ハエが2.3匹たかっていて、ぞっとしてしまったので、こっちの方法に切り替えました。
おいしさに遜色ないです。
干物があると、夕食のしたくも楽ですね。
BBQ


9月2日の夕食
*オランダカレイの塩焼き
*スモークサーモン(いただきモノ♪)
 オリーブとピクルスを散らしてあります。ケッパーが見つかりません。どこに売っているんでしょう?>オランダ通の皆さま。
*白菜とマッシュルーム、黄ピーマンと春雨のスープ煮、
 のつもりが、春雨がスープを吸ってしまって、「これチャプチェ?」と聞かれる始末。でも、スープをたっぷり吸った春雨は好評だったのでいいか。仕上げに、ナンプラー代わりの「Vis sause(魚のソース)」とゴマ油で香り付け。
*ナスのオイスターソース炒め煮

お昼ご飯には、先週母が持ってきてくれた「もんじゃ焼きミックス」を使ってみました。キャベツをたっぷりと、ハムを入れて。写真はありません。もんじゃ焼きは写真うつりが悪いですから。
オーソドックスなもんじゃも良かったけれど、トマトの角切りと、溶けるチーズを入れたらグーでした(パッケージの調理例にあったんです)。チーズは偉大だなあ。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2006/09/03(日) 03:14:41|
  2. 毎日の夕食<魚料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イワシの洋風(圧力鍋)

圧力鍋研究メニュー新作です。
イワシを洋風にワイン蒸しにしてみました。
イワシの頭と内臓を取り、塩します。
圧力鍋にセロリの葉を敷き詰め、イワシを並べ、玉ねぎみじん切りをのせて、
水200cc、白ワイン50ccを入れ、圧力鍋で15分(もっと長いほうがよかったみたい)。
魚を取り出した後の煮汁に、片栗粉でとろみをつけます。
お皿に、イワシをのせ、
オリーブ、ピクルス(ケッパーのほうがいいかも)、トマトの角切り、オリーブオイルを回しかけ、粒マスタードを添えて、いただきまーす。
9.1


その他
*モヤシとトマト中華サラダ
*白菜、ズッキーニ、セロリのチーズ炒め

上の娘が風邪をもらってきた。さすが流行に敏感な彼女、近所ではやりの吐き下し風邪。
食欲はあるけれども、顔色も悪いから、今夜はおかゆ(おかか付き)のみ。
それを見ていた下の娘、ちょっとケホケホ咳き込みます。
「アタシも風邪ひいたみたい」
でも、出されたものはみんな食べたので、たいしたことはありません。
私が
「じゃあ、今日は早く寝ましょうね」と言うと、
「うーん、ちょっと具合わるいみたい」
「お腹痛いの?」
「ううん、もうちょっと食べたいの」と答える始末。
「・・・(^^;)ごはんをおかわりする?」と聞くと、
「おかゆが食べたい」

そういうことでしたか。
おかゆはおいしいもんね。
これだけ食べれば、風邪も寄せ付けないでしょう。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓




  1. 2006/09/02(土) 04:49:26|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚肉がカジキマグロ?

脂身の少ない豚肉を、圧力鍋で調理したら、ホロホロとしたカジキマグロみたいな食感になりました。これはこれで、おいしい。お肉の旨みの出た汁はスープにして、みんなのおなかの中へ。

8.31


<8月31日夕食>
*豚肉とブロッコリー、中華風
*豚肉のスープ、マッシュルームとインゲン豆入り
*キュウリとワカメの酢の物
*ズッキーニとマッシュルーム炒め

「豚肉とブロッコリー、中華風」は
豚肉を圧力鍋で13分加熱、
茹でておいたブロッコリーを
白ワイン大さじ2、中国醤油大さじ1、ケチャップ大さじ1、砂糖小さじ2、塩少々、オイスターソース大さじ1、を混ぜたソースで軽く煮ました。
油で炒めないから、ヘルシーかな?


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2006/09/01(金) 16:48:02|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。