毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベタベタ解消

前から欲しかったハチミツすくいを買いました。
ハチミツがうまく切れて、効果的。
でも使ったあと、くっついたハチミツをペロリとやる誘惑に勝てない~
07_01_30_2

今日はヒマがあったので、ロッテルダムの中心街に出かけました。独り時間を満喫ヽ(´▽`)/ 。
そこで見つけた雑貨屋さんDILLE&KAMILLE。
以前遠い街で見つけて、好きなお店だったのですが、何のことはない、すぐ近くにあったのでした。
前からハチミツのベタベタ問題に困っていたので、このハチミツすくいを買いました。95セント(150円くらい)。
でもせっかく張り切って出かけたのに、買ったのはこのハチミツすくいと下に写っているカップ1個のみ。計2.20ユーロでした。
でもこうやって、ほっつき歩くのって大好きです。
07_01_30_2

1月30日の夕食
*豚肉の味噌漬け
豚肩ロースの切り身を400gくらい用意します。
味噌大さじ1、白ワイン大さじ1、砂糖大さじ半、みりん大さじ半(くらい)を混ぜます。
ラップの上に味噌、肉、味噌、肉、味噌とのせていき、ラップで包み、汁がたれないように容器にいれて、冷蔵庫で3日くらいおいておきます。魚焼きロースターでこんがり焼いてください。
ラップで包むのは味噌を節約するため。最小限の漬けダレなので、焼く時に味噌を落とす必要はありません。
味噌の効果でお肉も柔らかです。

*豚骨ブイヨン、マッシュルームのクリームスープ
*白菜と緑赤パプリカ炒め
*ブロッコリーと豆腐の中華炒め煮
*筋子

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 05:19:35|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小さな満足

07_01_29

1月29日の夕食
*豚肉と大根、太ネギの煮物(圧力鍋使用)
*インゲンと赤パプリカの素揚げ
*豚骨ブイヨンの白菜、にんじんのクリームスープ
*キャベツとじゃがいもチーズ蒸し

今年の冬は暖かいのですが、オランダではよくヒョウやアラレが降ります。ちなみにヒョウとアラレの違いは氷の粒の大きさなんですってね。アラレが小さいほう。直径が5mm以下だとアラレと呼ぶんだそうです。
オランダ語には「アラレが降る」という意味の単語があります。hagelenといいます。さすが、よく降るだけあって専用の言葉があるんですね。ヒョウが hagelsteen 、アラレがhagelkorrelです。 steen は小石 英語でstone、 korrel は細かい粒 英語ではgrainです。こんな小さなことでも知ると自己満足、うれしいものです。
しかし、問題はすぐ忘れちゃうってことなんだな。。。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/01/30(火) 05:59:56|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネギの魅力

ネギは大人の味♪子どもにはわからないよん。
07_01_28_01a

1月28日の夕食
*タラと太ネギのオーブン焼き
太いネギに夢中の私。
子ども達がネギ嫌いのため、いままでほどんと買わなかったのですが、食べてみるとおいしい。嫌いな人は食べなくていいさと、どんどんネギ料理をつくってしまいます。
07_01_28_2b

おとといオープンマーケットで買ったタラ。悪くなると困るので塩と白ワインに漬けておきました。(買ってすぐ食べるほうがいいことはわかっているんですが)
耐熱皿にオリーブオイルを塗ってから太いネギを敷き、塩を振ります。
このネギあまり太いので、縦2つに割って切りました。うつぶせとあおむけ(ネギの断面を下に向けるか、上に向けるか)どちらがおいしいか実験したのですが、あおむけ(断面が上をむいているほう)がおいしかったです。魚の旨みを吸って。
タラをネギの上にのせ、オリーブオイルを回しかけ、200℃のオーブンでこんがりするまで焼きます。
大きなマッシュルームがあったので、一緒に焼きました。
焼きあがったらまたオリーブオイルを回しかけ、コショウもかけていただきます。
このオリーブオイルは先日スペインで買ったもの。オリーブオイルはスペイン産がいいというのが私の持論。澄んでいなくて、洗練されていないぶん、香りが強いです。

その他
*夫特製♪中国野菜カイランの炒め物、黒酢がポイント
*キャベツのクリームスープ 豚骨ブイヨン
*にんじんのキンピラ、スリゴマ風たっぷり
*昨日の大根の煮物を無理やり洋風にした、大根のチーズ風味

下の娘(5歳)は「ちびまる子ちゃん」が嫌い。
あんな予定調和の内容にドキドキしちゃうらしい。
今日の「福袋を買ったはいいけれど、中身は大したことなかった編」にも、感情移入して大変。
あああと口を押さえてみたり、ふううとため息をついたり、私はTVを見るより彼女の顔を見ているほうが面白いんです。
でも、見られていることに気づくと「もおお」と怒るので、こっそりと。
海外にいても衛星放送で日本のTVが見られます。でもチャンネル数が少ないので、日本の番組の免疫が低いんでしょうね。帰国してからの刺激の強さが心配ですう。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/29(月) 04:28:44|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

でかけてみると・・

ベルギーのアントワープはロッテルダムから一番近い外国。
クルマで1時間ほどなのでよく出かけます。
ロッテルダムよりおしゃれだし、食べ物がおいしいから。
07_01_27_1

今日の昼食
07_01_27_2

夫が食べた牛肉のビール煮込み
彼は「オレ、これしょっちゅう注文している気がする」
彼の好きな「牛肉」と「ビール」というキーワードに毎回反応してしまうんでしょうね。

私のは
ローストしたサーモンとバジル、玉ねぎのホットサンド(フォッカチア)。
07_01_27_3

アントワープには、去年アイススケートのリンクが出来ていました。今年も出来ているだろうと思って行ったのですが・・・
無かった。残念でした>子ども達
どうもアントワープと相性が良くない気がします。行く度に雨だったり、オランダとはちがう祝日でお店がお休みだったり。
スーパーマーケットで買い物して帰りました。
1月27日の夕食
07_01_27_4

*イカと赤パプリカの炒め煮
*ほうれん草とトマトサラダ
*大根とにんじんの煮物
*インゲンとハムの炒め物
07_01_27_5

「イカと赤パプリカの炒め煮」は最初ににんにくと塩を炒めてから、イカをワタといっしょに炒めます。オリーブオイルを最後にたらーり。これでおいしくなります。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/28(日) 04:52:13|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぐつぐつグラタン

07_01_26_1

今日は夫が夕食いらない、ということなので、腐女子じゃなかった、婦女子が好きなメニュー、グラタンにしました。
07_01_26_2

<チキンとエビのポテトグラタン>
ウチのグラタンはいつもポテトです。マカロニもおいしいと思うんですが、作るのはいつもポテグラ。マカロニよりも栄養があるかな、と思って。変わらないか。

ホワイトソースはスライスした玉ねぎをバターで炒めてから小麦粉を入れるとダマになりにくくてラクチンです。玉ねぎが入っているとおいしいしね。
皮をむいて切ったじゃがいもを電子レンジで加熱してから耐熱皿に敷き、ホワイトソース、あらかじめ炒めておいた鶏肉、溶けるチーズ、冷凍のエビ、の順にのせてオーブンで焦げ目がつくまで熱します。
銘々のグラタン皿があればよかったんですけどね。

今日は学校から帰ってきた子ども達とトランプやウノをして遊びました。「じゃあこれで最後ね」と「神経衰弱」をはじめました。
これもうまく力を抜いてやらないといけないゲームです。私が力を抜くと上の子の一人がちになってしまうので、下の子に、目配せで教えてやり、となかなか気を使うんです。

でも、あれ、下の子ずいぶん良く覚えていて札をとるじゃない?手助けいらないみたい。

なんだか今日は私、札をとれないなあ。負けそう・・・

結局、上の子、私、下の子、の順で終わりましたが、いつもの余裕とはちがう。

「もう一回やろう」と私が言い出して、もう一回。

結果、上の子、下の子、私。
・・・・
「ママったらあ、大人のくせに負けてる~」
(#¬_⌐)ピキ
明日また再ゲームだ!

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/27(土) 05:01:05|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒い日の夕ご飯

07_01_25

今日は休肝日なのでご飯にあうおかず。
寒い日は、体があたたまる野菜がほしくなりますね。
1月25日の夕食
*豚肉と太ねぎの炒め物
こちらでは豚は骨付きの肉の切り身が一般的です。骨がついていると子どもが食べにくいので、骨をはずし、小さく切って使います。骨はスープ用にブイヨンにします。
肉に塩と片栗粉をまぶして炒め、スライスした太ねぎをどさっと入れて、先日作った「万能しょうゆ」を加え、ねぎに味が染みるように少し煮込みます。
このしょうゆはおいしいけれど、はやく使いきらなくちゃと焦るのが難点。
*春雨と白菜にんじんのスープ
昨日の鶏の骨のブイヨンをとっておいたので、しょうがをきかせてスープにしました。
*ズッキーニ炒め蒸し、アンチョビ味
*インゲンと赤パプリカの素揚げ
インゲンの素揚げ、大好きです。

「このパンツはヘスターとおそろいなの」
なんで人のパンツ知っているの?
下の娘は最近パンツにうるさい。
「これは恥ずかしいからイヤ」と日本製のキャラクターつきパンツははきません。
おしゃれ心が下着にまで及んできたのか?
この子の通っている小学校の幼稚園クラスには体育の授業があります。その時はみんな下着姿。室内で走り回ると暑くなるから。元気な男の子なんかは冬でもパンツ一丁になってしまいます。
さりげなく他の子のパンツチェックしているらしい。
あなどれませんね。

(ちなみに、6歳からは下着ではしません。各自Tシャツと短パン、運動靴を持参します。こちらの子はふだんはスニーカーではなく、しっかりした革の靴やブーツなどを履いているので体育用の靴が必要です。)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/26(金) 06:05:13|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

骨付き鶏ドラムスティックのオーブン焼き

07_01_24_1

1月24日の夕食
*骨付き鶏ドラムスティックのオーブン焼き
*ほうれん草とプチトマトのサラダ
*白菜と豆腐の中華炒め
*ブロッコリーの蒸し焼き、ピーナッツバターとめんつゆ味
ピーナッツバター味と聞いておえっと思わないで下さい。こちらのピーナッツバターは甘くないタイプ。ゴマペースト代わりに使っています。
*のり餅
今日、下の娘が日本人未就学児対象の補習クラスで餅つきをしたので、お土産を持って帰ってきてくれました。
「家族みんなで食べるの!」とおやつに食べてしまわず、大事に持って帰ってきてくれました。美味しかったです♪
07_01_24_2

骨付き鶏ドラムスティックのオーブン焼き
じゃがいもを7-8mmくらいにスライスして、電子レンジで3分加熱し、塩をふります。骨付き鶏ドラムスティックに塩をもみ込み、白ワイン大さじ1とローズマリーの葉を少々かけてしばらくおきます。耐熱皿にジャガイモを敷き、お肉をのせて、200℃のオーブンで30分ほど、皮がこんがりするまで焼きます。食べるときにコショウを振るとワインにあいます。

07_01_24花

今日はフラワーアレンジメントのレッスンを受けました。
今回は「球根を使ったアレンジメント」ということなので、もう花が咲いた球根のお花を使うのかなと思っていたら、
いえいえ、芽を出しただけの球根。
これでアレンジするの?と驚くと、さすか新進のアーティスト。ただ球根を植えるだけではありません。
カラフルな棒やらワイヤーやら造花やらを使ってアート。
どんなふうに作るかは「Up to you 好きなようにして」
ということなので、私も調子に乗って大胆に作ってみました。気分はアーティスト。
芽が伸びてお花が咲いたら、どんなふうになるか楽しみです。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/25(木) 06:05:48|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動的な一日でした

07_01_23_1

1月23日の夕食
*ミートボールと白菜のスープ
牛ひき肉ににんじんと玉ねぎがたっぷりはいっています。
*ブロッコリーと春雨炒め、アンチョビ風味。vis saus(ニョクマムみたいな魚の醤油)で風味付け
*キノコにんにく炒め
*キャベツ千切りとトマトサラダ

今日の午前中は、日本人学校の3.4年生に読み聞かせをしました。ウチの娘より年上の子たちですが、何せ少人数学校、みんな知っている子ばかりです。
選んだ本は、落語絵本「まんじゅうこわい」。
07_01_23_5

この本面白いんです。
Rを強調したべらんめい口調で読んだらなかなかウケました。
子供相手とはいえ、ウケると快感(?)。
読み終わると、先生が子供たちに色々質問を始めました。これも授業の一環なのでね。
先生「この読み方は誰かに似ていましたね。誰に似ていたでしょう?」
生徒「はい!」「はい!」「はい!」
生徒「Mちゃんに似ていました!」
先生(がっくし)「そりゃお母さんだからね・・」
先生、落語の噺家に似ていると答えさせたかったみたいです。
すみません。ありがとうございました。
07_01_23_4

他のお母さんもクイズをして、大いに盛り上がり、賞品はやっぱり「まんじゅう」(韓国産のですけど)。みんな喜んでくれました。

午後、下の娘がオランダ人のクラスメートの家に遊びに行きました。
その子のお母さんは仕事をしているため、普段のお迎えはベビーシッター(学童保育みたいなものです)に頼んでいますが、火曜日と水曜日の午後は、子供のために仕事を切り上げて学校に来るのです。
娘を迎えに行くと、大きな一軒家。
お茶でもどう?と誘って頂いたのでよろこんで上がり込みました。
すご~い!大きな家!
玄関ホールからリビングに入るとユリの花の良い香り。すぐ脇のキッチンにはアイランド型のカウンターがあり、ひとかかえもあるような花瓶にユリを飾っているところでした。
奥のリビングルームのマフォガニーのテーブルの上にもやはり大きな花瓶。アマリリスが溢れんばかりに生けてありました。
ゆったりソファーに座っておしゃべりしていると、彼女は弁護士、それも自分で会社を経営しているのだそうです。大変英語が上手で、ソフトでインテリジェンスな口調です。
さぞかし大変な仕事だろうと思うんですが、フルタイムで働くのは週3日。
「子供と家で過ごすのも良い事だと思うの。今は時々家でも仕事をしなくてはならないけれど、もうすぐ会社を引越しさせて、家に持ち帰らなくても良いようにするの」

う~ん。
わたしたち日本人がかわいそうになってしまいましたよ。え~ん。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓




  1. 2007/01/24(水) 05:57:35|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風に吹かれるのは好きですか?

07_01_22

1月22日の夕食
*豚肉と大豆のトマト煮
豚肉が固くてパサパサしている部位なので小さく切り、小麦粉を付け、水で戻しておいた大豆と炒めた玉ねぎ、トマト缶と一緒に、圧力鍋で煮込みました。

*白菜とにんじん、ツナ缶の炒め物

*ほうれん草のグラタン
溶けるチーズを買い置きしてあると思ったらなかったので、カマンベールチーズを刻んでかけました。

*ズッキーニと赤パプリカのゴマ味噌蒸し焼き

「オランダは風が強い。だけどオランダ人は風に吹かれるのが好き。uitwaaienという言葉があるくらいだから」というのを読みました。

本当?

uitwaaienという単語を辞書で引くと、
1)吹き消すblow out 
2)(ろうそくなどが)消える be blown out
とあります。
なんだか訳がわからない。

知り合いのオランダ人に聞いてみました。
まず、「あなたは風が好き?」
先日のひどい嵐の最中に聞いたのもよくなかったのですが、
「Nee いいえ、好きではない」という答え。

そこでuitwaaienのことを聞いてみると、笑って
「例えば、日曜日の朝、朝寝坊をしてブランチをゆっくり食べた後、まだなんだか眠いような気がするときに、海辺の風にあたって、気分をスッキリさせるときにいう言葉よ。特に男の人がよく言うわね」とのこと。
別の人は
「私の夫は、何だか気分がくさくさしているときに海辺の風にあたると憂さが吹き飛んでいくような気がする、ああいい風だ、というようなときによく言うわ」と教えてくれました。

へえ、風に吹かれるのって気持ちいいのかあ。
私は、そんなふうに感じたことがなかったので、ちょっとびっくり。
でもおととい、嵐の雨が止んだ後に散歩に出ると、強い風が吹いていて、でも寒くない。
思わず「ああいい風」とつぶやいてしまいました。これがuitwaaienかあ。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/23(火) 05:35:25|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は日曜日

前の晩はホームパーティで楽しかったなあ、と思って目覚めた今朝。でもちょっと子供たちがかわいそうだったかな、と自責の念。お客さんたちは、子供好きで優しくしてくれたのですが、やっぱり大人中心の夕べでしたから。いい気になって呑んでばっかりいないで、今日は少し子供たちをかまってやらなくちゃ。
ということで、朝食には、夕べのピザ生地の残りを子供たちに成形させてパンにしました。
粘土細工みたいで大喜び。中にはクルミを入れました。
焼きたてはおいしいね!
07_01_21_1

でもこのパン、おいしいのは焼きたてだけ。
「早く食べないと固くなるわよ!」とせきたました。
歯が抜け替わる時期の上の娘、
「パン食べたら、歯がぐらぐらしたよ~」
そんなに固いパン。
「よかったじゃない」と強引な私。

今日はまだ嵐の影響なのか、天気は晴れたかと思うとアラレが降り・・となかなか外に出れるような天候ではありません。家の中でいろいろなゲームをしました。スゴロク、ダイアモンドゲーム、UNO。これは力の抜き加減が難しい。手を抜きすぎると上の娘の一人勝ちになって、下の娘がスネるし。下の娘に加勢すると上が怒るし。だんだん加減するのがめんどくさくなって、本気モード。そのうちパパも参加して、みんなで熱中。
でも、テニスにも行ってしまいました。これは子供もラケットを持っていくけれど、ほとんど親の楽しみですから、子供たちゴメンの世界。

07_01_21_2

1月21日の夕食
*夫特製♪牛ハツとキャベツの中華炒め
*スモークサーモン、キャベツの千切り、キュウリ、セロリ、チコリのサラダ
*マッシュルームと赤黄パプリカのクリーム煮
*ズッキーニとにんじんのキンピラ

明日は月曜日。また元気に学校に行っておくれ。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/22(月) 04:29:07|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホームパーティ 1月20日

今日は夫の会社関係の方を招いて飲み会、じゃなかった、ホームパーティをしました。
(こう言う方が聞こえがいいですよね。)

よく知っている方だし、リラックスして、とても楽しい夕食でした。

やっぱり自宅で飲むとのんびりできていいです。お店だと周りが騒々しくてよく話せないし、子供たちも退屈して困るけれど、家ならマイペースですごせて、その上帰る心配が無いヽ(´▽`)/ 。
07_01_20_1

今朝夫がオープンマーケットに行ってくれたおかげで、おいしいスモークサーモンをオードブルに用意できました。その他カマンベールチーズとクルミなど。

07_01_20_2

お魚とジャガイモのオーブン焼き
ジャガイモはあらかじめ皮ごと茹でてから、スライスして、ローズマリーとにんにく、オリーブオイルで風味付けをしておくのがポイントです。

07_01_20_3

鶏の手羽先と太ネギの煮込み
これは実はネギがおいしいんです。
手羽先500gはあらかじめロースターでこんがり焼き目をつけ、白ワイン150cc、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ3、しょうがひとかけ、太いネギ1本といっしょに煮込みます。最後に汁気をとばして、鶏肉とネギにからめるようにしました。

07_01_20_4

ピザ

07_01_20_5

ブルーベリーとラズベリーを砂糖大さじ4、バルサミコ酢大さじ2に漬けて冷蔵庫に入れておき、バニラアイスクリームと合わせました。

その他
*和風ミートローフ
*炊き込みごはん
*お味噌汁

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

レシピブログ『人が集まる日のメニュー』参加中
  1. 2007/01/21(日) 07:15:59|
  2. おもてなし系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嵐のあとの夕食

07_01_19

今日は下の娘が(またしても、んもう!)風邪のため買い物にいけなかったので、家にあるものでの夕食作り。
でもまあ、そんなに栄養(カロリー)不足でもなかろう、と思っていたら、
こんな日に限って昼食が外食だった夫、
「昼ご飯が足りなくて、おなかペコペコなんだよ」と帰ってきました。
なんでも昨日の嵐のせいで、行く予定だったレストランの屋根が吹っ飛んで一時休業、
他に手頃なレストランが見つけられなかったそう。
上の写真のほかにチーズも食べてまあなんとかしのいだようです。

*豚肉とブロッコリー炒め、バジルソース風味
*春雨と黄パブリカ、ツナ缶のアンチョビ炒め
*マッシュルームのクリーム煮
*スモークサーモンとキャベツ、ケッパーのサラダ

でもこの嵐でケガをした人も多かったのに、何も問題なかった我が家は幸運でした。(屋根が吹っ飛んでしまったレストランもお気の毒です)
下の娘の風邪も、今日一日ゆっくりしたので、もう大丈夫。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/20(土) 04:08:42|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめてのピラティス

いつもカンタンなエアロビクスと筋トレをしているジムで、ピラティスのレッスンを受けてみました。こんな姿勢は生まれて初めて(笑)、というようなポーズをとったりして鍛えられました。特に腸腰筋というんですか?ふだん使っていない足の付け根をかなり動かしたのでヘロヘロでした。
でも終わった後に爽快感が無いのが物足りないかな。エアロビの後だと「運動したぞ~!」というマゾ的な満足感があるんですが。
これからどっちのコースを継続するか、迷うところです。
07_01_18_1

1月18日の夕食
*豚肉とズッキーニの照り焼き
栗原はるみさんレシピの「万能しょうゆ」を作りおきしてあったので、使いました。豚肉をスライスして、塩、小麦粉をまぶし、フライパンで焼きます。八分どおり火が通ったら、薄切りのズッキーニを加え、「万能しょうゆ」で味付け。「万能しょうゆ」は豚肉の脂とよく合います。

*サツマイモのクリームスープ
*キャベツとにんじんのバター蒸し
*ブロッコリーとトマトのサラダ

07_01_18_2

またしても大風。空からゴォーッという地響きにも似た風の音がしています。オランダのTVで「無用な外出は控えるように」というお知らせがあったそうです。家の近くでも木が倒れてケガ人が出たとか。家にじっとして外を見ていると、木が暴れまわっているのにみとれてしまいます。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/19(金) 04:29:56|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供たちにジェラシー?

07_01_17

1月17日の夕食
*鮭の塩焼き
*白インゲン豆のスープ
こちらのレシピを参考にしましたが、牛乳や固形コンソメは入れませんでした。
材料は昨日の白インゲン豆と豚ブイヨン、塩、白ワインのみ。これをフードプロセッサーにかけました。やさしい味でおいしかった。
*マッシュルームのニンニク炒め、クルミのトッピング
*キャベツと赤パプリカ炒め
*Veldsla(野チシャ)とチコリ、セロリ、トマトのサラダ
*スペイン生ハム


今日の午後は上の娘も下の娘も学校が無く、日本人のお友達のバースデーパーティーに呼ばれました。以前も行った室内遊技場がパーティの会場。ここは誕生会の人気の会場です。
スタッフも慣れていて、ケーキを配ってくれたり、バースデーソングを歌わせたりします。
07_01_17スタッフ

プレゼントオープン!の瞬間、興味しんしんの子供たち。
07_01_17足


この遊び場ではボールプールのほかに何種類ものトランポリンがあって、子供たちは汗だくになって遊んでいました。
いいなあ私も遊びたかった。
ちょど上の娘の年頃、私はTVで見たトランポリンに乗ってみたいと夢中になっていたのを思い出しました。
学校からの帰り道、お友達にトランポリンで飛び跳ねたいと、毎日のように話していたんです。
友達のほうは案外冷めていて、
「首の骨を折った人がいるんだって」などと答えていましたっけ。
帰り道、そんなことを思い出し、子供たちがうらやましくてちょっぴり機嫌悪くなった母でした。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/18(木) 05:48:19|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おいしさの表現

07_01_16

1月16日の夕食
*豚肉と白インゲン豆のトマト煮(圧力鍋使用)
*ほうれん草とトマトのサラダ
*かぼちゃハンバーグもしくはお焼き
前に、加熱したかぼちゃをつぶしてかぼちゃ餅を作ってそれなりに、いえ、かなり美味しかったのですが、もう少し違う調理法はないかな、と試してました。スライサーでかぼちゃ(1/3個)の千切りを作り、卵1個と片栗粉大さじ1、薄力粉大さじ2、生クリーム大さじ1、塩小さじ1をよく混ぜ、手でまとめてオリーブオイルを敷いたフライパンに蓋をして焼きました。なかなかイケました。上にくるみをトッピング。

これを一口食べた上の娘、「おいしい、中がねちょねちょしていて」
下の娘
「ねちょねちょって言ったらおいしそうに聞こえないんじゃないの?」と鋭い突っ込み。
この子の日本語能力も向上してきたみたい。
「じゃ何て言ったらいいの?」と上の娘。
そこですかさず、パパ
「べちょべちょ?」
おいおい _| ̄|○

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/17(水) 04:20:08|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘルシーメニュー

07_01_15


昨日は暴飲暴食したので、今日はちょっと気を使って野菜たっぷりにしてみました。
といっても暴飲暴食したのは親だけで、子供たちはしてないんですけどね。

1月15日の夕食
*鶏の照り焼き 千切りキャベツ
*大根とにんじん、豆腐の煮物
*筋子
卵たてにはいっているのが筋子です。筋子も卵だから、いいかな、と。
*蒸しブロッコリー
厚手の鍋に油を敷き、塩、ショウガ、にんにく、ブロッコリーと水をほんの少々入れて蓋をします。ブロッコリーに火が通ったら水溶き片栗粉でとろみ付け。
*野菜スープ
今日はお肉のブイヨンを作っていなかったので、昆布出汁にしました。
野菜は玉ねぎ、セロリ、マッシュルーム、かぼちゃ、トマトといった西洋野菜なんですが、予想外に(というとヘンですけど)合います。
上の娘が一口飲んでおいしい!と言ったほど。昆布は質の良いものではないのですが、ケチらず多めに入れたのがよかったみたい。
トマト以外の野菜を細かく切って、煮込み、塩で味付け。醤油はほんの隠し味。最後にトマトを入れて軽く煮ました。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/16(火) 06:35:02|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームパーティ

飲み会と言わず、ホームパーティと言うところがポイントでして(笑)。同じことでも印象が全然ちがいますね。07_01_14_2

今日はインターネットを通じて知り合ったカップルを招きました。会ったことのない友人と会うって、不思議!と思っていたら、なんと彼らはネットを通じて知り合ったそうです。こういうカップルは増えていますね。
そのうちに、会ったことのない夫婦、会ったことのない子ども、というのができたりして。そうしたらSF。

とにかく、なるべく会話に参加したいので、あらかじめ作っておける食事ばかり用意しました。
07_01_14_0

07_01_14_1

マッシュルームのキッシュ。周りの皮はクロワッサンです。

07_01_14_3

チキンのレモンソース
中華料理です。揚げたチキンに甘酸っぱいレモンソースをかけました。

07_01_14_4

ほうぼうのアクアパッツア
07_01_14_6

ニョッキ@キッチン、レモン風味

その他
*いつもの「豚の角煮とゆでたまご」(保険です)
*炊き込みごはん
*お味噌汁
*洋ナシのコンポート
07_01_14_5

持ってきていただいた手作りチーズケーキ。美味です♪

楽しい午後でした。またきてくださいね。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



レシピブログ『人が集まる日のメニュー』参加中
  1. 2007/01/15(月) 05:19:34|
  2. おもてなし系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きなパン

今日は家族でオープンマーケットに出かけました。
(オープンマーケットに行くのが趣味みたいになっているなあ私)
そこでこ~んなに大きなパンを見つけました。
07_1_13_2

トルコのパン屋さんです。
トルコはパンが美味しいので有名な国なんです。ですからオランダでもトルコ風のパン屋さんは人気。
このパンは中はふんわり外はカリッ。変な言い方ですが、フランスパンみたいな味です。こんなに大きくて60セント(約90円)。これと、やっぱりオープンマーケットで買ったスモークサーモンとで昼食。家族4人でぺろりと平らげました。リーズナブルだけど豪華なランチでした。

でもこんなに大きなパンを焼くなんて、のんびりしてると思いませんか?いくらオランダだって、ロッテルダムの土地代はけっこう高いです。同じ小麦粉の量でも、箱に入れて食パンのように焼けば、いっぺんに沢山焼けるでしょう。こんなにでろりーんと大きくしたら、オーブンの鉄板だって無駄にスペースをくってしまいますよ。

昼食後は消化のためにテニス。
消化したら夕食。

牛肉だけのバンバーグです。
脂肪の少ない牛ひき肉に塩とナツメグを混ぜ、なるべくふんわりなるように丸めたら、薄く油を敷いたフライパンで焼きます
07_01_13_3

え?手抜き?
そうです。
でも美味しいですよ。
(何度も書いてますが、)イタリアやフランスではこれが本当のハンバーグだそうです。

07_01_13_1

その他
*にんじんグラッセ
*パスタ(クリスマスの残り物)
*ズッキーニと赤パプリカのしましまグリル焼き
*かぼちゃのポタージュスープ


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/14(日) 06:39:20|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大きなプッチンプリン

07_01_12_1

1月12日の夕食
*イワシのショウガ煮(圧力鍋使用)
今朝のオープンマーケットで買ったイワシ、とても新鮮でウロコがたくさんついています。魚にも皮があるのか?と思うくらい厚くついています。
イワシは危険を察すると、自らのウロコはがして目くらましのためにばら撒いて逃げるとか。
このイワシ、こんなにウロコがついているとは、さては、かなりニブくて危険に気づかなかったのか?
とブツブツいいながらウロコをとって煮ましたが、さすが新鮮!薄味で煮ても臭くありません。
おいしいねえ、また買ってこようねえ、とたちまち評価が変わるのは現金ですか。
*モヤシとトマトのサラダ
*カラフルパプリカとベーコンの炒め物
*マッシュルーム赤ワイン煮、クリームかけ
*オードブルとして、Ossenworst Spread(直訳すると牛ソーセージのペースト)のカップ詰め

今日は子供の学校の放課後にみんなで室内遊技場へ。
近所にボールプールやトランポリンで遊べるかなり大きな遊び場があるんです。
このところの雨風のため運動不足の解消でよかった。
帰りがけに受付のおじさんがこんなものをおみやげにくれました。何だ?なんだ?誰も食べたことの無いものです。
Kwarktaart-Citroen Pudding と書いてあります。直訳すると、カッテージチーズケーキ レモン味プリン。
かなり大きいです。
07_01_12_2

裏返すと小さなシールがあり、剥がすと、型から抜け落ちてお皿に乗りましたあ。
07_01_12_3

大きな大きなプッチンプリンです!

味はレモン味のチーズケーキ(そのままですね)でおいしかった。おじさんありがとう!
このほかにも色々なあじがあるみたいなので試してみます。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/13(土) 06:11:15|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大風で倒木

07_01_11_1

1月11日の夕食
*チキンアンチョビ
07_01_11_2

作り方
1)厚手の鍋に油を敷き、熱く熱する。鶏ムネ肉に塩してから、鍋に入れ表面を焼く。
2)白ワインとニンニクみじん切りを入れ、蓋をして5分ほど蒸し焼きにする
3)肉を取り出し、残ったソースにアンチョビみじん切り、ケイパーを入れ煮詰める。最後にバターと牛乳(生クリームでもいいです)を入れ、肉にかける。

*カボチャと玉ねぎのポタージュスープ
*れんこんとにんじんの炒め煮
*トマトとほうれん草のサラダ
*筋子の大根おろし添え
*洋ナシ

このところ尋常でない天気が続いています。気温が高く、猛烈な風。近所の木が根本から倒れてしまいました。おそろしい。
07_01_11木

オランダ人に聞いても、こんな天気はおかしい、と言うし、外国人の私ですら気味悪い生暖かさ、と感じるくらいです。

今日のおべんと
07_01_11bento

下の娘は毎日オニギリにしてあげていたのですが、もう飽きた、と、「卵そぼろごはん」をリクエストされました。
いつも粗いそぼろになってしまうので、今日は電子レンジで加熱し、時々泡だて器でかきまぜながら作ったら、細かくきれいにできました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/12(金) 06:18:42|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライスデザート

07_01_10_1

1月10日の夕食
ハードスモーク・サーモン(頂き物です。まだ残っていました)
チキンのバルサミコ酢ソース
鶏ムネ肉をそぎ切りにして塩し、片栗粉をまぶします。
フライパンに油を熱し、鶏肉を焼き、とりだします。中まで完全に火が通らなくてもOK。
バルサミコ酢を大さじ1~2フライパンに入れ、煮詰めます。煮詰めることで甘くなり、美味しくなります。すっぱくありません。
我が家の子供たちのお気に入り。バルサミコ酢を買ったはいいけれど持て余している方におすすめです。
蒸しブロッコリーのアンチョビあえ
ぴったり蓋の閉まる厚手の鍋にブロッコリーを入れ、蓋をして蒸し煮にします。蒸しあがったころにアンチョビのみじん切りを入れ混ぜます。ブロッコリーは茹でるよりこうしたほうがおいしい。
大根の炒め物
大根はどんな調理方法でもおいしいって、ホントですね。今日はにんにくとショウガゴマ油で炒めました。
*鶏ブイヨンのジャガイモ、にんじんマッシュルームのスープ。黒酢とゴマ油を隠し味として。

オランダ語の先生から「ライスデザート」はおいしいと聞いたので、怖いもの見たさで試してみました。お米のデザートです。
お米のデザートについては良くない話を聞いたことがあります。
今50代のおじ様が20代の頃、イギリスに留学した時のこと、下宿先で最初の晩に「ライスプディング」が出てきたそうです。

下宿先も日本人の男の子が来たので、気を使ってお米の料理を出してくれたらしいんです。

彼は「うわあ、甘いお米なんてヤだなあ」と思ったのですが、「美味しいか?」と聞かれて「イエス!大変おいしい」と答えてしまいました(日本人だから)。
そしたら、毎晩ライスプディングが出てきてしまったのだそうです(涙)。

こんなことを聞いておきながらチャレンジする私。
07_01_10_2

入れ物はヨーグルトのよう。
「お米の風味がたっぷり」と書いてあります。
中身はこんなかんじ↓
07_01_10_3

ライスプディングではないみたいです。それにお粥でもありません。お粥はPOPといって別物です(以前試したことがあります。その内容は別の機会に・・)。
カスタードの中に米粒がアクセントとして入っている感じ。お米は日本人のご飯より若干固めです。
もともとオランダ人はカスタードクリームが大好き。歯ごたえとして、お米を入れたのでしょう。
無理して言えば、「タピオカのココナッツミルク」に似ているかも。想像していたほどヘンな食べ物ではありませんでした。なんだかちょっと残念。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/11(木) 06:01:49|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スっぱいのはお好き?

最近のオランダはモウレツな風が吹いています。
去年の冬(私のオランダ生活1年目)はそれほど強い風は吹かなかったので、以前住んでいた千葉県浦安市のほうが風がひどいや、とひそかに思っていたのですが、甘かった。立っているとゆらゆらするほど。
オランダは昔から風車が回るほど風が強いって何かで読んだことがあります。
その風車は現代風になって今でも現役。各地でたくさん回っています。
風車

私はこの大風で風車がどれくらい早くまわるんだろう?と期待していました。
目が回るくらい?気が遠くなるくらい?
・・でも、普段よりちょっと速いくらいで、悠然と回っていました。残念(何が?)

07_01_09

1月9日の夕食
*キャベツと豚肉の中華炒め
豚肉をそぎ切りにして、中華黒酢に漬けておきました。柔らかくなるかと思って。風味も好きです。

*レンコンの炒め煮
レンコンはこちらに来て初めて食べたかも。好きなんですけど中華スーパーに行かないと買えないのでご無沙汰していました。
子供たちレンコンなんか忘れてしまったかなと思ったのですが覚えていました。
特に下の娘、
「これスっぱいんでしょー!」と絶叫。
彼女スっぱいのが嫌いなんです。幼い子はスっぱさを「腐敗」と感じて嫌うといいますが、ホントすごい記憶力。
でも今日のは酢バスではないからスっぱくないよ。
(料理に使う黒酢は感じないみたいなのがおかしいです。)

*トンコツのマッシュルームスープ
昨日の豚肉についていた骨からスープをとりました。しょうが風味

*キュウリとセロリ、ワカメの酢の物プチトマト添え
これもスっぱいですね。

今日は赤色が少ないな。赤ワインで補うことにしてっと(^^;)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/10(水) 05:59:11|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本一の粗食からの卒業

今日から子供たちの学校もはじまり、日常生活再開です。
毎朝のお弁当3つ作りも再開。
でも、このお弁当作り、私にとっても良いことがあります。ついでに自分のぶんも残しておいてお昼ご飯にできますから。
お弁当を作っていなかった頃、私の昼食は「日本一の粗食」とエバれるシロモノでした。
電子レンジでチンしたご飯にすし酢をかけたもの、以上。
これって、クセになります。
これに白ゴマを振って海苔と食べるとおいしくて、いくらでも食べられちゃう。
いや違うな、いくら食べてもおなか一杯にならない、というほうが正しいかも。
栄養バランスが悪すぎて、たくさん食べても満足しないわけです。おなか一杯で苦しくなってもまだ甘い物が食べたくなったりして。これではいけません。

ところで、たくさん食べたのにまだ甘いものを食べたくなる時って、ビタミン不足らしいですね。お菓子を食べるより果物を食べたほうがいいらしいです。古い時代の人類のビタミン源は果物なので甘い物が欲しくなるとか。ホントかウソかわかりませんが。

07_01_08

1月8日の夕食
*豚肉と白インゲン豆、マッシュルームの煮物 粒マスタードを添えて
*ナス、ズッキーニ、赤パプリカの味噌炒め煮
*ほうれん草、モヤシ、トマトの中華風サラダ
*大根とジャガイモの煮物

食後に
柘榴とドライフルーツのデーツ(なつめやし)。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/09(火) 04:18:40|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

髪は長いほうがエライ?

昨日中華スーパーに買い物に出かけたので、食材が豊富です♪
07_01_06

*夫特製!カイランの炒め物
中国青菜のカイランを得意の炒め物にしてもらいました。中国黒酢をきかせて、美味!
カイランはちょっと小松菜みたい。こちらにほうれん草はあるけれど小松菜は無いので(これは江戸特産野菜だからあたりまえですね)うれしい。

*鶏ムネ肉と赤緑パプリカのしましまグリル焼き
鶏肉は2時間ほど前に冷蔵庫から出して塩をしておきました。お皿に盛り付けてからEXオリーブオイルをまわしかけます。

*白菜蒸し物アンチョビ風味
*大根と里芋、にんじんの煮物
*湯豆腐(久しぶり)

明日から学校が始まるので、娘達の髪を切りました。
もちろんオランダにも子供美容院はあります。私は連れて行きたいのですが、彼女ら嫌がるんです。
短くされすぎたらどうしよう!!

されないって・・

「まあちゃんのながいかみ」という絵本があります。
幼稚園生くらいの女の子がいかに長い髪にあこがれているかよくわかります。長ければ長いほどエライとおもっているんだから・・

とにかく髪をさっぱりできてよかった。

上の娘の日本の幼稚園時代はたいへんでした。
お友達は、かわいらしく結わえたり編んだり、リボンをつけたり、パーマかけたり、チャパツにしたり・・
とまあ忙しい朝にママたちよくできます、アタマが下がります。ぶきっちょ私はせいぜい2本のミツアミするくらい。
オランダ人の女の子たちはかなりいいかげんです。起きたまま。寝癖つき。
たまに、1本おでこの横で結わえるくらい。
私もラクですわ~。ミツアミするだけで感謝されますから。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/01/08(月) 05:27:36|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オックステールのシチュー

今日はパパわくわくのオックステールをシチューにしました。
あんまり期待が高まっているので作りにくい・・・それに、まだかまだかとキッチンに顔を出しては手伝ってくれるので、私もついあせってしまい、煮込みが足りなかった模様。
でもおいしいおいしいと食べてくれるのでうれしいんですけどね。
07_01_06_1

*オックステールシチュー
これはたくさん作って明日の昼食にしようという腹つもりなんですが、みんながおかわりしたので、う~ん微妙。
*ズッキーニとナスのグリルパン焼き
*もやしとミニトマトサラダ
*ロシアとドイツの黒パン

ついでに昼食
07_01_06_2

ハードスモークサーモンとほうれん草のパスタ
プチトマトとイタリアンパセリが良いアクセントになりました。最近お気に入りの卵入りパスタです。

<作りかた>
1)パスタは袋に書いてある時間より1分半ほど短く茹でる。
これはウチの家族が待ちきれないためではなくて、アルデンテにするには少なくともこれくらいは短くしたほうがいいとイタリアンの日高シェフがTVで言っていたから。
2)ハードスモークのサーモンの皮をとり、食べやすい大きさに切る。
3)プチトマトを半分に切り、2と一緒に電子レンジで2分ほど温める。
フライパンで炒めると、加熱しすぎるように思ったので電子レンジを使いました。
4)ほうれん草は茹でておく
5)茹で上がったパスタに塩を強めにして、EXオリーブオイルであえる。
6)3と4を5に混ぜる。イタリアンパセリを添え、コショウを振って。

パスタの袋を開けるときいつも迷います。500g全部ゆでていいのか、400gくらいにしとくべきなのか・・
むむむ、後に少し残っても使い道に困るので、全部茹でたほうがラクなんですが、こんなに食べてもいいのか?>我が家、いや、夫。
今日は具が多いので全部茹でなかったのですが、どうもカレ、足りなかった模様。夕食が待ち遠しかったみたいです。

こんな家族と三食しっかり食べていると、私胃もたれです。

え~とちなみに朝食は
ごはん、ほうれん草とワカメのお味噌汁、ブロッコリーとコーンの卵とじ、りんごのヨーグルトあえ。

8歳の娘の基礎代謝を調べたら、すでに私より200kcalも多いんですね。食べたがるはずだわ。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/01/07(日) 04:36:12|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガチョウすごろく

07_01_05

1月5日の夕食は
*Zalm Forel 直訳すると「鮭鱒」。見た目はぬるぬるしていて、鱒です。でも魚肉は赤くて鮭っぽい。皮が厚いので2時間くらい前から塩をまぶしておきました。
圧力鍋の蒸しかごに白菜を敷いて、5分圧力をかけて蒸しました。
お皿に盛ってから、熱したゴマ油と塩をじゅっとかけて。きざみしょうがも欠かせません。

*ほうれん草とチキンのグラタン
前日の鶏肉をほぐして、入れました。
その骨はスープにして利用↓

*餃子スープ
以前作った餃子を冷凍しておいたので。

*もやしと黄緑パプリカの中華風あえもの

いつもオランダ語を教えていただいているおば様をお茶にお招きしました。
丸いケーキ型でパウンドケーキを焼いて。
以前日経新聞で、ももせいずみさんが「巨大マドレーヌ」を焼けば簡単な手作りおやつになる、と書いていましたが、マドレーヌとパウンドケーキって同じ分量なんですね。丸いケーキ型だと底が抜けるので焼きあがったあともかんたんです。

子ども達もまだ冬休みで家にいるので、オランダ語の先生とすごろくをして遊びました。↓
07_01_05すごろく

これはオランダ伝統の Ganzenbord「ガチョウすごろく」です。
これ、大人がやってもめちゃくちゃおもしろい。63しかマスがないのに、大逆転の要素がいくつも隠れていて、エキサイティング!
こちらは冬が寒くて暗いからボードゲームの類がたくさんあるんですね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/06(土) 19:35:35|
  2. 楽しい遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

筋子≒アンチョビ?

「筋子もらってきたよ~」と夫が帰ってきました。
わ~い、私も上の娘も、筋子、イクラ大好き。
でも食わず嫌いの下の娘は
「アタシ食べない」。
07_01_04.1


「いいよ。食べなくて」
「いいよん。お姉ちゃんが食べるから」
「いいわよ。無理しなくて。」
みんな好物を無理やり食べさせるほど親切じゃありません。
でもみんながおいしいそうに食べているのを見ると、下の娘も「ちょっとだけ」と食べてみました。

「おいしいヽ(´▽`)/ 」とすっかりとりこ。
調子に乗った私は「じゃあ、アンチョビも試してみる?筋子と似た味よ」と食べさせてみることに。
するとこれも彼女のツボにはまったらしく「おいしい」を連発。お皿をなめちゃう始末です。
新しい味覚の扉が開いたとというかんじかな。
しかし、この子のんべになりそうね。
こういうのも食育っていうのかな?

1月4日の夕食
*骨付き鶏モモ肉と大根、にんじん、干ししいたけの煮物
*ハードスモークのサーモン(これも頂き物)とほうれん草のサラダ
*筋子
*ブロッコリーと赤パプリカのアンチョビからめ
 ブロッコリーと赤パプリカを茹でる。アンチョビ2―3枚を刻んでフライパンで軽く熱し、茹でた野菜をいれてあえる。アンチョビの塩気が少ないようなら塩を足す。コショウを振って。

07_01_04お弁当

今日からまたお弁当作り生活再開です。
今日は夫のだけですけど。
こちらはお弁当に使いやすいような冷凍食品が少ないので、ほとんど自作しています。
*鶏のつくねコーン入り(子どもが大好きなコーン)
*インゲン塩茹で
*赤パプリカ炒め
*ジャガイモカレー味
*わかめご飯

お弁当は難しい。ワンパターンになりがちです。
冷めても固くならない、鶏肉か、ひき肉ばっかりになってしまうんです。こちらでは薄切り肉が一般的でないので(日本人御用達のお肉屋さんには売っているんですけどね)。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/05(金) 06:15:28|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シラスのかまぼこ

夫の冬やすみ最終日。今日はあそびまくりました。
まず子ども達の大好きなスケート。
下の娘は学校で行きましたが、上の娘はこの冬お初。大喜びでした。
そしてうれしいのが、このスケートリンク、タダなんです。
スケート靴を借りる料金だけで楽しめます。
07_01_03_1

今年の冬は300年ぶりの暖冬、それに直前まで小雨が降っていたので、この屋外スケートリンク、氷面がびしょびしょで、つるつる滑ることすべること。
前回のスケートレッスンで滑れると自信をつけていた下の娘、たちまちコロコロころげてがっかり。でもなんども転んでいるうちに上手になってきました。
こんなところでも、たちまちアイスダンスもどきを始めてしまう中年カップルもいるのが、さすがオランダですよね。

そして午後は恒例テニス。いい汗かけました。
2007年1月3日の夕食
07_01_03_2

*鮭塩焼き
*赤黄緑パプリカとジャガイモのキンピラ
*白菜とツナ缶煮込み、しょうが風味
*マッシュルーム煮込み
以前行ったドイツのクリスマスマーケットで食べたマッシュルーム煮込みをマネしてみました。
マッシュルーム200gと玉ねぎ半分のスライス、赤ワイン大さじ1、水大さじ2、塩少々を煮込み、パプリカ粉、カレー粉、を入れ更に少し煮ます。お皿に盛って、市販のガーリックバター、コショウをかけてできあがり。
う~ん、ドイツのものに近くできたかな。

そして、今日のメイン。
夫特製スペインシラスのガーリック炒め。
スペインで買ってきたシラスをオリーブオイル、にんにくと鷹の爪、塩で炒めます。
スペインではもともとシラスを食べるそうです。でも、日本のとはちがい、「ウナギの稚魚」
ですから勿論高価。
そこへ日本の某社がカニカマの技術を持ち込み、シラスそっくりのカマボコを作ったところ、安くておいしいと大ヒット!

07_01_03_3

ホント、シラスそっくりですよね。
言われなければかまぼことは気づきません。
そして、おいしい!

これはお箸で食べるものですね。スペイン人はナイフとフォークで食べるのかしら?


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/01/04(木) 05:17:05|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ステーキ<からすみ

オランダではお正月は1月1日だけで、2日からは普通の日なんですが、我が家は日本風でまだお正月気分です。

07_01_02

今夜はステーキ。
リブ・アイという真ん中に脂肪があるおいしそうなお肉をステーキにしました。まず食べる2時間くらい前から冷蔵庫から出しておき、
この肉たたきでよーく叩いて、
07_01_02_肉たたき

しましまのデコボコのあるグリルパンで焼きました。

この方法だと肉汁が出すぎず、柔らかく焼けます。

いつもは固いお肉の嫌いな下の娘も喜んで食べました。
でも上の娘は「なんだか柔らかくてお肉っていう感じがしない」とモンク。う~ん、いつもの教育の成果がまちがって現れちゃった。

でも、きのうも食べたスペインから買ってきた「からすみ」はステーキ以上のおいしさでした。
薄く切ったほうがよりおいしい。
そして、マグロのからすみはもっとおいしい。
味は、このわたとか、エビの味噌とかそっち系。日本酒むけかと思っていたら、あったかいゴハンにも最高です。
スペインにお出かけの方にぜひオススメします♪

1月2日のメニュー
*ステーキ、にんじんグラッセ、ほうれんそう
*ブロッコリーの塩茹でカッテージチーズあえ
*ズッキーニとナス、フレッシュトマトの煮物
にんにく、オリーブオイル、トマトケチャップもいれています。
*ボラのからすみ、マグロのからすみ、オランダのチーズ(ベームスター)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/01/03(水) 04:53:11|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お正月 

あけましておめでとうございます。

和食って、大上段にかまえると難しそう。
私のようなテキトー人間が作ると、メガネおばさま(想像ね)から
「こんなのは基本がなっておりませんむわ」
とか言われそうで、ヤなんですが、今日はお正月なのでおせちもどきを作りました。だいたい1月1日におせちを作ること自体まちがってるよね~。
でもお料理はつくりたてがおいしいし・・私、明治大正の人じゃなくて、とりたてて日常忙しくもないから、お正月でも料理するヒマくらいあります。(と、まあ言い訳はこのくらいにして)
07.01.01.01

07.01.1.2

07.01.01.


オランダでもたぶん本式のおせち料理を準備することはできます。でもまあ海外でそんなにがんばることはないか、と勝手に決めて、カンタンに手に入るモノだけを使って「おせち風」。

*和風ミートローフ
(上にケシを振ると「松風」というんですよね。でもケシが見つからなかったのでゴマで代用。こういう料理は何て呼ぶんでしたっけ?)。
鶏ひき肉500gに、刻んだムキえび100gを入れ、味噌大さじ1、みりん大さじ1、塩小さじ1、片栗粉大さじ1、卵1個をいれて混ぜ、上にゴマをふり、パウンド型に入れて180℃のオーブンで約35分焼きました。
パウンド型を日本に置いてきてしまったので、牛乳パックで代用。パウンドケーキを作ったのと同じ要領です。紙パックだから焼きあがった後ハサミで切り開けるから便利です。
*お煮しめ
里芋、にんじん、こんにゃく、干ししいたけ、いんげん
*スペインの珍味三種
からすみ、まぐろの卵のからすみ、ハモン・イベリコ(イベリコ豚の生ハム)。どれもおいしかった~
これと45セントワインがあったら、アル中街道まっしぐらですね。大丈夫なのかスペイン人?
*大根とにんじんのなます
*えび煮物
*ほうれん草煮びたし
(写ってないけど)

こういう料理をすると、お重箱を日本から持ってくればよかったな、と思います。漆モノも離れてみるとなつかしいな。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓





  1. 2007/01/02(火) 03:56:15|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。