毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野菜おいしい夕ご飯

昨日に引き続き「野菜ばっかり」小林ケンタロウ著から、野菜のメニュー。
夫が「この本はニンニクが、がっつり効いたものばっかりでいいね」というくらい、男ウケするレシピが多いみたい。

これおいしかった!
070427_1

「ズッキーニのマリネ」
ズッキーニ2本をスライスしてオリーブオイルを敷いたフライパンで焼く。
マリネ液:アンチョビあらみじん切り2枚、カッテージチーズ大さじ5、おろしにんにく少々、オリーブオイル1と1/2、酢大さじ1、塩、砂糖各2つまみ
マリネして、冷蔵庫で冷やします。
暖かい時もおいしいそうですが、今回は冷やしました。


070427_2

「チコリのソテー」
チコリを二つに切り、オリーブオイルをしいたフライパンで焼き目がつくまで焼く。
途中でニンニクのみじん切りを入れます。
チコリに焼き目がついたら、白ワイン大さじ1、生クリーム1/2カップ、塩少々で少し煮ます。

070427_5

その他
*鶏肉と赤黄パプリカの黒酢あんかけ
鶏肉に塩と片栗粉をまぶし、しょうがみじんぎりと一緒に多めの油で焼きます。
八分どおり火が通ったら、パプリカ投入。
黒酢あん:黒酢1/4カップ、中国醤油大さじ1、水1/8、砂糖大さじ1と1/2。
水とき片栗粉でとろみつけ

*にんじんとジャガイモのクリームポタージュスープ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


オランダの色はオレンジです。なにしろ王室の名がOranje(オラニエ=オレンジ)というくらいですから。
サッカーのユニホームもオレンジ色ですね。
四月三十日はオランダ最大の祝日「女王の日」。街でも旗を出してお祝いです。
070427_4

オランダの旗の上にオレンジ色の旗をつけるのは王室の誕生日の印。フランスの旗ではありませんよ!

オレンジ色のグッズや食べ物もたくさん売り出します。
これはオレンジ色のお菓子 Oranje tompouce
・・怖いものみたさで買ってみました。
パイ生地の間にバタークリームがはさんであります。
こういうのを美味しいというとバカにされるのかなあ。
070427_3


オレンジ色のリキュールもあります。
070427orange


オランダ人は王室好きな人が多いようです。王室も気取らず、庶民的に振る舞います。
「女王の日」には女王様はどこかの町を歩き、国民とふれあうのだそうです。街の人たちは女王様をあたたかく迎え、その街の名物をご披露するとか。
何年かまえに、女王様がアムステルダムを訪問した時のこと、一人のふつうの青年が、すっと近づき、キスしたのだそうです。彼は、特に危害を加える意図はなくて、ただ女王様が好きだから、ついキスしちゃったのだそうです。
そんなハプニングがあっても、どこかの街を訪問する風習は止めないところがすごいですね。


今日のお弁当

070427べんと



スポンサーサイト
  1. 2007/04/28(土) 01:54:33|
  2. 毎日の夕食<野菜料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

野菜たっぷり 元気な夕ごはん

プランターに植えてほったらかしてあったチューリップが咲きました。ろくに水もやらなかったのに、
えらいなあ。
070426_tulips

お友達が料理本「野菜ばっかり」小林ケンタロウ著 を貸してくれました。
野菜好きな私、うれしい。
みんな作りたくなるようなレシピばっかりです。
とりあえず今日は冷蔵庫にある素材で二品つくってみました。

070426_2

「じゃがいもとブロッコリーの温サラダ」
じゃがいもとブロッコリーを茹でておきます。
ドレッシングとして、にんにくのみじん切り(1かけ)をオリーブオイル(大さじ1)できつね色になるまで炒めます。白ワイン(大さじ1)、バター(大さじ1と1/2)、塩、コショウと加えて、混ぜます。
野菜をあえて、チーズの角切り(60g)をまぜます。

チーズとバターの風味が、じゃがいもとブロッコリーによくあいます。

070426_1

「焼きピーマンのマリネ」
赤、黄、緑のパプリカをおおぶりに切って、オリーブオイルを引いたフライパンで炒めます。軽く焼き色がついたら、にんにくスライス(2かけ)を加えます。(ケンタロウさんのレシピではここで、赤トウガラシも入れますが、子供が苦手なので入れませんでした)
マリネ液として、酢(大さじ2)、砂糖(小さじ1)、塩(こさじ1/3)を混ぜておきます。
パプリカをマリネ液に漬け込んで、冷蔵庫で味をなじませます。仕上げにコショウをがりがりっと引きます。

マリネ液をわざわざ煮立たせたりしなくていいのが、カンタンでいいですね。

070426_3

その他
*豚肉とキャベツのトーチソース
骨をはずした厚切りの豚肉を一口大に切って、塩と小麦粉をまぶします。多めのサラダ油で焼き、キャベツを投入。市販のトーチソースで味付け。
*レタスときゅうりとトマトのサラダ(オリーブオイル、バルサミコ酢、ゲランドの塩のドレッシング)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/04/27(金) 05:02:11|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

こども大好きタコライス

070425_2

今日は夫が夕ご飯いらないというので、
子供むけにタコライス。野菜たっぷり♪でも辛くはしてません。
<作り方>
1. 玉ねぎ、にんじんをハンドミキサーでみじん切り、ズッキーニは5mm角にする。
2. 牛ひき肉(合びき肉でも可)と野菜を一緒に炒める。
3. 火が通ったら、ケチャップ、塩で味付けする。
子供向けにケチャップを使いましたが、トマトピューレのほうが大人向けの味になりますね。
4. ご飯をお皿に盛り、スライスしたレタス、トマトをのせて3をかける。上にチーズをトッピング。お好みで辛味をつけてください。私はトーバンジャンが好き。

その他
*千切りキャベツとトマトのコールスロー
*ジャガイモのポタージュスープ

今日のお弁当
二人分
070425_1

*鶏と豚肉と黄パプリカの中華甘酢あんかけ
*ほうれん草、コーン、サツマアゲ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



このところ、オランダは暑いです。
異常です。
暑いのが苦手な私、こちらに来たばかりの頃、夏でも涼しいのでいいなあと思っていたのに、4月のこの暑さ、どうなるんでしょう。
一説によると、今年のオランダの夏は40度になるとか?
そうなれば39度の東京に戻るほうがまし??

左側のリンクの欄にオランダの天気予報をつけました。このサイトはわりによくあたります。

今日、水曜日はオランダの学校は半日。子供たちはみんな楽しみに、遊ぶ約束をしています。でも親はけっこう大変。
下の娘も今日はオランダのお友達を連れてきました。
お迎えは何時?と相手のママに聞くと、お兄ちゃんも別の友達のうちに行くから、それを迎えに行かなくては・・私の方も上の娘のお迎えがあります。
そこで、日本人学校の前で待ち合わせることにしました。

いつも、白い屋根の赤いミニクーパーに乗っているママ。
今日もかわいいその車が来るのを待っていたら、彼女、お兄ちゃんを後ろに乗せて自転車でやってきました。
言っちゃ悪いけど、そのママ、百貫〇〇 かなり、かっぷくがいい。お兄ちゃんはちょっと太目の体を子供用のイスにぎゅうぎゅう押し込めて乗っています。
下の子はどうするの?と聞くと、ハンドルと座席の間に立たせると言います。
早速、ウチの上の娘が足し算をはじめました。
「三人合わせると100kgを軽くこえるよ~」
オランダの自転車が頑丈に作ってある訳がわかりました。
  1. 2007/04/26(木) 05:16:24|
  2. お花 photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワインにあう☆絶品☆ドライトマトとバジルのスコーン

冬の間、枯らしてばかりだったバジルがどんどん育っています。
食べるのに追いつかない~
そこでこんなものを焼いてみました。

<ドライトマトとバジルのスコーン>
070424_2

スコーンというと紅茶とあわせて、と思いますが、これは夕食(というよりワインのおつまみ)になります。
<作り方>
材料
薄力粉 240g
ベーキングパウダー 小さじ2
砂糖10g
塩 小さじ1/4
バター 60g
牛乳 120ml
ドライトマト 30g
生のバジルの葉 15g

牛乳以外の材料をフードプロセッサーにかければ簡単なのだそうですが、
私の持っているハンドミキサーは小さいので、バジルとドライトマトだけをかけました。
それを牛乳以外の材料といっしょにボウルに入れてよく混ぜます。バターは小麦粉にまぶすように混ぜていきます。
バターが粉チーズのようになったら、冷たい牛乳を入れてまぜます。
一つにまとまったら、打ち粉をした台の上で2cmくらいの厚さに伸ばし、5cmの型で丸く型抜きします。
200度のオーブンで15分から18分。表面に焼き色がついたら出来上がり。
参考にしたのは、「シンプルな手作りお菓子」塩谷ひろみ著です。

070424_1

その他
*ドラムスティック(骨付き鶏肉)のハーブのオーブン焼き
ドラムスティックに塩をまぶし、しばらく置いておきます。
ハーブのセージと一緒に200度のオーブンで約30分。
*サラダ
*赤黄パプリカとジャガイモ炒め
*ハム


今日のお弁当
070424_3

*鶏肉と赤パプリカのケチャップあえ
鶏肉に小麦粉をまぶして揚げたものを冷凍してあります。それを解凍して、子供の好きなケチャップと醤油を混ぜたソースをフライパンであえました。一緒に赤パプリカも炒めました。
*ほうれん草、コーン、にんじん、サツマアゲ

夫はオニギリ3種。
梅干とゆかり、しらすとワカメの混ぜ込み、おかか醤油
今日は、彼は近くの外国ベルギーに日帰り出張。時間がないので車の中で食べられる、オニギリにする、ということでした。
美食の国ベルギーに行くというのに、ジャパニーズビジネスマンはつらいね。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/04/25(水) 05:01:34|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

休肝日はスウィートたべちゃうぞ

070423_2

4月23日の夕食
*豚肉と大豆の和風煮込み(圧力鍋使用)
*白ゴマたっぷり大根とにんじんのキンピラ
*きゅうりとワカメの酢の物
*春雨とコーンのスープ
この春雨は食べてみたら日向くさかった。食べれませんでした。中華素材は時たまこういうハズレがありますね。

今日は休肝日だし、ご飯にあうオカズと思っていたら、ちょっと油ッけが少なかったみたい。
なんとなく物足りずに、食後はフランスで買ったお菓子とコーヒー。ドライフルーツたっぷりのマドレーヌ。ふつうのスーパーマーケットで買ったものだけど、フランスのお菓子はバターたっぷりでおいしい。
070423_1


今日のお弁当
070423_3

*ハンバーグ
*鶏とじゃがいもと赤パプリカの味噌炒め
*ほうれん草のおひたし


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/04/24(火) 05:01:05|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テフロン加工のフライパンは何がお得なのか?

070422

4月22日の夕食
*鶏肉とジャガイモのレモン炒め
おととい買った鶏ムネ肉は塩と白ワインに漬けておきました。悪くなると困るから。
鶏肉は一口大に切り、小麦粉をまぶします。
ジャガイモはスライスして水にさらします。
お肉とジャガイモを炒め、ゲランドの塩で味付け。最後にレモンをぎゅっと絞ります。

*ほうれん草のグラタン
ほうれん草を茹でて、水気をきります。
以前作って冷凍しておいたホワイトソースとケチャップ、溶けるチーズをのせてオーブンで焦げ目がつくまで焼きます。
*赤黄パプリカとにんじんの塩炒め
*サラダ

今日から新しいフライパン♪
いままでのはテフラン加工がハゲてしまったので。ぜんぜん焦げ付かないので気分いいです。

テフロン加工のフライパンって、値段がピンからキリまでありますよね。日本にいた頃、398円というめちゃ安のを買いました。
これがすぐにダメになっちゃうの。3―4ケ月くらいでテフラン、ハゲまくり。
こりゃーダメだと今度は1200円くらいのを買ったら、今度は1年もちました。やっぱり高いほうが長持ちするのね~、と思ったけれど、
はっ@@!
これは1年で考えたら同じコスト!どっちが得なんだ?
今回のは20ユーロという、自分にとっては高値。FISSLERのなんかは90ユーロ以上するのもあったけど、この計算でいくと、一生もの?!(<計算できてない)


私は今年のPTA役員。今日はPTA総会でした。
でも、私PTA総会って、今まで出たことないのよね~、日本でもオランダでも。
こんな人間が開催するほうでいいのか??

でもつつがなく終わりました。総会屋も出ず。(>出るか?)関係者の皆様ありがとうございました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/23(月) 04:53:49|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パパの特製料理だよ~

「パパの特製料理だよ~」
上の娘が、妹を呼びました。今日は夫の得意な中華の一品を作ってもらいました。みんな大好きです。
(おだてるから、もっと腕が上がる~)

“070421_1s”border="0"


4月21日の夕食
*夫特製  牛ハツの黒酢炒め レシピはこちら

*レタスとキュウリ、トマトのサラダ(オリーブオイル、バルサミコ酢、ゲランドの塩のドレッシング)
*急いでいる時に便利な、レトルトの中華スープ(かき卵入り)
*大根、にんじん、ジャガイモ、ブロッコリーの煮込み(実は昨晩のリメイク)

今日はドイツのデュッセルドルフにおでかけしてきました。
ヨーロッパは地続きなので、車で簡単に外国に行けます。デュッセルドルフまでは2時間ちょい。
上の娘が日本人学校で使うノートがほしい、ということで買いにいったというのが第一目的。

(だけど、なんで、そんなに日本の通りにしなくちゃいけないの?オランダに普通に売っている横線のノートではダメなの?娘はみんなと同じでなくちゃからかわれる、というのでまあ、しかたない)。

でも、デュッセルドルフは都会なのでお出かけするのは楽しみ、というのももちろんあります。

食べ物もおいしいし。
070421_2

これは今日の昼ご飯に食べたパンやさんの、サンドウィッチとナッツ入りのパン。
オランダもナッツ入りのパンはポピュラーですが、ドイツのナッツの量はハンパではないですね。生地からはみ出してます。ずっしりとしていてボリュームもあって、栄養もばっちりね。
私はこういうパン大好き。
でも夫は、「パンなんか食べても腹の足しにならん」、とラーメン食べに行っちゃいました。
デュッセルドルフは日本人がたっくさん住んでいるので、ラーメン屋さんも多いのです(おいしかったらしい)。
でも私と子供たちはパンで満足♪サンドウィッチのパンも外側はカリッ、でもかんたんに噛み切れるおいしいパンでした。

でも彼は運転して、そのあとお料理。大活躍の一日。
ありがとうヽ(´▽`)/

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/04/22(日) 05:05:04|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花のいろは・・長い方がいい

最近とっても良いお天気。
学校に行こうとドアを開けると、う~んさわやかな朝の空気・・のはずが
「ママぁ、くさ~い」 (いいえ、くさいのはママではありませんよ)

春になったので、どこのお家もガーデニングをはじめたんですね。そこで使っている肥料がきっとそこらじゅうにいる牛さんの〇〇、いえ、有機肥料なんでしょう。スーパーマーケットでも売っているのをみかけます。

オランダはさすが花の国、どこのお庭も色とりどりの花で飾られています。私もお花を買わなくちゃ。今日はガーデンショップにでかけました。
一昨年こちらに来て、驚いたのがアジサイの花の寿命が長いこと。日本ではアジサイといえば6月の花ですよね。でもオランダでは10月頃まで次々と花を咲かせています。
これはお得
去年の春、買ってみました。でも去年は記録的な猛暑。残念ながらすぐにダメになってしまいました。
今日、また買いました。2つも。白い鉢に入れて窓辺に置いています。長く咲いてくれるとうれしいんですが。

070420

4月20日の夕食
*サバの塩焼き
*TOFU(豆腐)とキャベツ、赤パプリカ、コーンのトウチ炒め
*もやしとブロッコリー、チェリートマトのサラダ(ゴマ油、中国黒酢、中国醤油のドレッシング)
*大根とにんじんの煮物(圧力鍋使用)
*サバの骨をダジにしたお味噌汁


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/04/21(土) 05:22:26|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚肉とレンズマメのトマト煮

070419_2

4月19日の夕食
*豚肉とレンズマメのトマト煮込み
脂身をすっかり取り除いてある豚の切り身。そのままソテーしてもおいしいものですけど、固くなってしまうので、子供たちが食べにくい。圧力鍋で煮込むと、柔らかくなります。
でもお肉からは旨みが抜けてしまうので、スープごと食べられるトマト缶の煮込みにしました。

<作り方>
1.圧力鍋にオリーブオイルをひき、にんにくみじん切りと塩を炒める。
2.豚肉を一口大に切り、塩と小麦粉をまぶして、表面が固まるように炒める。
3.トマト缶ひとつ、赤ワイン、大さじ1と、水にひたしたレンズマメを加え、圧力を10分かける。
4.お皿に盛ったら、オリーブオイルをひとたらし、コショウをガリガリっとひいて、いただきまーす。

*カリフラワーとにんじんの炒め蒸し
塩と薄口中華醤油で味付け。

*ブロッコリーとチェリートマトのサラダ

*ジャガイモとコーン炒め

今日のお弁当
070419_3

*ハンバーグ
*ジャガイモのケチャップ味
*ブロッコリーの塩ゆで
*にんじんのグラッセ
*キャベツの炒め物 めんつゆ味

上の娘、春休みが終わってやれやれです。
たくさん食べる彼女、春休み中も退屈で食べてばっかり。とうとうはけるズボンが1本だけになってしまいました。
あっ、そんなに太っているわけではないですよ(汗)。でも最近はやりの細身のパンツが入らない・・
学校がはじまって、たくさん遊んで、少しシマってほしいな。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/20(金) 05:36:19|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外なおいしさ♪鮭缶ローフ♪

070418_1

パウンド型がないんです。
持ってはいるんですが、日本のレンタル倉庫に置いてきてしまった。
今日はあるサイトからインスピレーションを得て、鮭缶ローフを作ってみました(ミートローフのもじりね)。でも四角い型が無い。
高価なものではないので、新しいのを買えばいいんですけど、必要な時には牛乳パックで作ればよくて・・
金属の型より、破いて中身を出せる牛乳パックのほうが使い勝手がいいかなあ、と思うとなかなか買えないんです。

でも今日は開いた牛乳パックはない。
私としてはめずらしくしばらく考えました。30秒。
いつも考えるより前に動いちゃうのでね。
プラスチックの密閉容器に中身を詰めて、耐熱皿にひっくりかえし(プリンの要領)、オーブンで焼きました。こうすれば、アチチと言いながらお皿に盛り付ける必要もないです。

鮭缶ローフの作り方
1.フードプロセッサーまたはハンドミキサーで、玉ねぎ小1、にんじん1/3、パン一切れ、鮭缶125g一缶を細かく砕き、型に詰める。
2.耐熱皿にひっくり返し、180℃のオーブンで焼き目がつくまで焼く。10分くらい
3.茹でたブロッコリーを添えて出来上がり。

これは!!予想以上に美味しかった!ご飯にもあいます。

ちなみにオランダは鮭缶は安いです。
ROZE というのとRODEというのがあって、色が悪いROZEのほうがずっと安い。
でもこういうふうにハンドミキサーで砕いてしまえば、ROZEで問題なし。

その他
*鶏ムネ肉とキャベツのゲランドの塩の花炒め
鶏肉にはあらかじめ、塩と小麦粉をまぶして炒めておきます。

*レタス、きゅうり、トマトのサラダ(オリーブオイル、バルサミコ酢、ゲランド塩のドレッシング)

*ヒヨコマメとジャガイモのサラダ(マヨネーズ、レモン、塩のドレッシングあえ)


今日のお弁当
070418_2

上の娘の通う日本人学校と併設されたインターナショナルスクールには食堂(キャンティーン)があります。英語で注文するのも良い経験になるので、時々クラスみんなでランチをたのむことがあります。
今日はそのランチの日。みんな同じ物を食べるのも、給食みたいで楽しいしね。
それに、もちろんお母さんのお休みにもなるから。

でも昨日、娘は遠慮がちに言いました。
「明日、ランチなんだけど・・ホットドッグだけじゃ、私、足りないとおもうのよ・・」
ということで、おにぎり2つ(おかかと混ぜ込みシラス)持っていきました。
夫のお弁当は、ガッツリ系
*チキンカツ丼
彼、今日卵3つ(朝ご飯にスクランブルドエッグ食べたから。ごめんなさ~い)
*にんじんのきんぴら、ほうれん草おひたし、芽キャベツ

フラワーアレンジメント
070418hana

今日はひさしぶりにフラワーアレンジメントのレッスン。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/19(木) 04:37:43|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

炒めとソテーの日

070417_2

4月17日の夕食
*チキンのマヨミソソテー
鶏ムネ肉に塩を軽く振って、ソテーしてから、マヨネーズと味噌を混ぜたソースをからめました。お皿に千切りキャベツをしいてチキンをのせ、余熱でキャベツもしんなりさせます。
*カリフラワーとジャガイモのポタージュスープ(豚骨ブイヨン)
子供たちは、カリフラワーはブロッコリーに比べて好きではないよう。でもこういうスープにすると喜んで食べます。スープも真っ白できれい。
*TOHU(豆腐)とブラウンマッシュルーム、にんじんのアンチョビ炒め
*ほうれん草とコーンのソテー

今日は炒め物が重なってしまった(><)。急いでいるとこうなっちゃいます。

おまけ
今日のお弁当
070417_1

*鶏肉と豚肉の味ポンからめ
*ブロッコリー
*ヒヨコマメの和風煮
*ちくわ
*にんじんのグラッセ
下の娘がにんじんおいしかった~って言っていました。彼女にんじん好きなんです。
*今日は下の娘だけサンドイッチ(ちくわとサンドイッチは、ちとあわなかったか)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/04/18(水) 04:38:32|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

淋しいときの気持ちは(笑)

このところオランダは真夏のような暑さ。
通常オランダは夏でもあんまり暑くならない土地柄。春なのにこんなに暑いなんて前代未聞なんだと思います。日本人の私から見ると、暑くってやんなっちゃうなあ、というかんじですけど、オランダの人たちはうれしそうで、うきうきしてます。
私が「暑いわね~」と言うと、うれしそうに「ナイスウエザー!」と答えます。
私はきっと暑くて嫌だなあという顔をしているんでしょう、彼女たちは、
「寒いよりずっといいよね!」と続けます。
でも、天気予報によると明日から涼しくなるらしい。
願わくば、これで今年の夏は終わりということにならないでほしいです。
去年は6月がすごく暑くて、8月はもう肌寒かったもの。
070416_1

4月16日の夕食
*にんじんと玉ねぎたっぷりの和風ハンバーグ、ブロッコリー添え
*サラダ
*キャベツとブラウンマッシュルームの炒め物
*ヒヨコマメのカレー

先日のフランス旅行でのこと、車での旅だったので、子供たちはつまらなそうでした。
上の娘は退屈しのぎに、ぐらぐらしていた乳歯をいじっていました。
「あっ、抜けた~」とうとう、何本目かの乳歯がぬけました。
「おめでとう」と私が言うと、彼女、なんだか悲しそう。
「今までずっと一緒だった歯とお別れして、淋しい・・」
「はあ?なにそれ?大人に一歩近づいたのだから、いいことなのよ」と言っても、
「淋しい~」としつこい。
「ママにはその気持ちわからないなあ。ぜんぜん共感できない」
「だって、淋しい時のことを 歯が抜けたようだ、って言うじゃない。だから文字通り淋しいの」

う~ん、一本とられた。
おまけ
お弁当
070416_2

*チキンカツ
*豚とジャガイモの味噌炒め(昨日のリメイク)
*ブロッコリー
*ほうれん草おかかあえ
*ズッキーニとキノコのケチャップ炒め

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/04/17(火) 05:49:44|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人もあそぶオランダ

070415_1



4月15日の夕食
*豚肩ロースとジャガイモ、ブロッコリーの炒め物
豚肉は一口大に切り塩を振って、油をひいたフライパンで炒めます。
拍子切りにしたジャガイモを加えます。
肉とジャガイモに八分通り火が通ったら、ブロッコリーを加え、更に炒めます。
豚肩ロース肉はこんがり焼き目がつくくらい焼くのが好き。
最後に塩で味を整えます。

*スモークウナギ(オランダ語でpaling)と千切りキャベツとスライスキュウリのサラダ。レモンを添えて。
palingはたいへんおいしいです。とくにレモンとの相性抜群。
*かぼちゃのスープ(豚骨ブイヨン)
*ズッキーニとマッシュルームの炒め蒸し

今日のお塩はこれ
070415_2

やっぱりフランスで買いました。味見をしたら、「これでオニギリつくりたい」願望が!
塩の花です。こんどオニギリつくりましょう。

070404面白自転車

オランダっておもしろいねえ~。大人も遊ぶんです。
こんな自転車に乗っている人が。
いいお天気ですから。気持ちいいでしょう。
ちなみにかなり速い。自動車と同じくらいの速さですから、時速50kmか60kmは出てました。
このほかにも寝転がって走る自転車もよく見かけます。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/16(月) 04:58:42|
  2. 町でみかけたおもしろ風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

塩がおいしいと料理の腕が上がる・・かも

今日キューケンホフはでお花を見れて大満足の一日でしたが、お鼻のほうはいけませんねえ。
私の花粉症歴はもう四半世紀以上。
長く付き合っていると、症状は落ち着いて、ひどくはないんですけど、今日みたいに花粉のたくさんあるところに一日いると目がかゆいというより、ひりひり痛い。
よく洗い流すのが一番です。
070414_6

4月14日の夕食
*サラダ2種
かぼちゃとレタスのサラダ(マヨネースとレモン果汁、塩)
キャベツの千切りときゅうり(オリーブオイルとバルサミコ酢、塩)
*パスタ トマトソース
トマトソースは以前作って冷凍しておいたものです。
この太い生パスタpappardelleを大皿に盛ったのは、間違いでした。とりわけにくい。次回からはあらかじめ、一人ずつにしておきます。
*鶏肉の赤ワイン煮、骨付きモモ肉(皮なし)と玉ねぎにんじんと一緒に赤ワインと塩で圧力鍋で煮ました。
圧力鍋だと煮汁が多く残るので、圧力が下がった後、フタを開けてしばらく煮て、煮詰めました。
使った塩がこれ。
070414_5

フランスで買った塩。
お塩がおいしいと、他に何か足さなくても料理が美味しくなるからラクチンです。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/04/15(日) 05:31:01|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューリップまっさかり キューケンホフ

今日は最高のお天気!
子供たちと花まっさかりのキューケンホフKeukenhofに出かけてきました。
今日が一番の見ごろだったんじゃないかな。
キューケンホフは、オープン中はいつ行ってもなにかしら咲いてはいますけれど、チューリップは今が盛り。
070414_4

夫は仕事。だからといって、この日を逃して出かけないのはあまりにも残念なので、私達だけで行ったのです。
でも実は彼も仕事関係の方々を同じキューケンホフに案内していたのでした。
お仕事中に話し掛けてはきまずいだろうと思って、子供たちには「パパに会っても、パパ~って飛びついていってはダメよ」と言い含ませておいて。
実際会ってしまったのですけど、しら~ん顔しておきました。
070414_1

070414_3

070414_2



珍しい種類もたくさんあるんです。これはミニハワイ?
070414ハワイ


070414_クロケット

お昼はオランダ名物のクロケットブローチェ すなわちコロッケサンド。上にかかっているのはマスタードソースです。
クロケットは外側がかりっかり、中は熱々でとろっとろ。
コッペパンは、ふわふわしているけれども、さくっと噛み切れて、よくあいます。
オランダに来られた方はおためしあれ。B級グルメですけどね☆
  1. 2007/04/15(日) 00:49:26|
  2. お花 photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリームシチューには何をあわせたらいいの?

070413

今日は夫が夕ごはんいらないといういうことのなので、お子様メニュー。
*ミートボール入りクリームシチュー

下の娘が
「みんなアタシの好きな物ばっかり~!」と大喜びしてました。そのわりに、サラダ残してるの。

数年前に、どこかの掲示板で、「クリームシチューの付け合せには何がいいか?」とういうスレッドが立っていました。

確かにこれは難しい。
みんな大好きなクリームシチューですけど、夕ご飯のオカズにするには、クリームシチューの他に何を作ったらいいんでしょう。

その時の書き込みが面白かった。
意外に多い答えが
「焼き魚」
なんで?クリームにも、シチューにも合わないじゃない。
理由としては、クリームシチューはご飯にあわない、他のオカズもつくらなくてはいけない、でもシチューを作るのはけっこう面倒なので、あとは簡単なものにしたい。ということで「焼き魚」が選ばれたみたい。
同じ理由で「オムレツ」または「卵焼き」という家庭もいくつかありました。

その他に、
「クリームシチューは汁物として考えるべきか?」
という投げかけもあって、これもまた興味深いものでした。
つまり、「クリームシチューを作った晩、味噌汁も作るべきか?
これには、作るべきという意見が多かったような・・

その他、クリームシチューの日は、他にハンバーグ、カレーもついてくる(材料がほとんど同じなので)、という子供にとって夢のメニューのお家もありました。

いや~家庭よって、さまざまですね。

今日の我が家は
*ほうれん草とマッシュルームのバター醤油炒め
*レタスときゅうりプチトマトのサラダ(オリーブオイル、ゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシング)
という野菜中心のサイドメニューでした。

私個人は、クリームシチューのほかには白ワインとパンでもあれば満足ですけどね。

レシピブログランキングに参加しています。
我が家もクリームシチュー大好きと思ったら、下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


今日は上の娘は授業がはじまりました。
新しい担任の先生は、元気で体育が得意そう。
今日は1時間目から体育です。
学校が終わって
「学校どうだった?体育の時間は何したの?」
と聞くと、
「まわれ右の練習したの。」
・・・小学生はたいへんですね・・・

(でもそのあと鬼ごっこもしたらしいです)


  1. 2007/04/14(土) 04:31:32|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アイスのウサギと本当のうさちゃん

070412_1

4月12日の夕食
*かぼちゃのクリームスープ
*ほうれん草とチェリートマトのサラダ(オリーブオイル、ゲランドの塩、バルサミコ酢)
*マシュルームとにんじん、ジャガイモの炒め物
*豚肉とキャベツと豆腐の味噌炒め
お肉を少なめにして豆腐を入れたのは、先週の美食旅行で食べ過ぎた分、少しカロリーダウンしようと思ったため。
でもデザートにこんなものを食べてはダメですね。
イースターバニーのチョコレートアイス。
070412_2

ウサギに見えないって?
ホンモノのウサギはこちら。
今朝、近所のお庭で見かけました。
とっても臆病なので、近づくとすぐ逃げます。逃げる時、おしりの白い毛がひょこひょこ動いてかわいい。
07_04_12うさぎ


今日は日本人学校の入学式でした。
我が家に新入生はいないのですが、私は今年のPTA役員なので、出席。
生徒の人数が少ないので、まあ、枯れ木も山の賑わいというわけですね。
ん?枯れ木>私>自分で言って落ち込む^^;)
070412入学式

ご入学おめでとうございます。

おまけ
今日からようやく上の娘も学校。
お弁当もつくりました。
070412_3

*鶏肉に小麦粉をまぶして、揚げたものを冷凍してあります。朝解凍して、フライパンにいれて味ポンをじゅっとかけました。
*ほうれん草サラダ
*にんじんのグラッセ
*ブロッコリーの塩茹で
*ミニちくわ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/13(金) 04:37:55|
  2. 町でみかけたおもしろ風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太いマジックで描いた家?フランスのゆがんだ家

フランスのノルマンディー地方には、古い家が沢山保存されています。古い家は構造を軽くするため、木組みで出来ています。太いマジックでグイグイ描いたみたい。
たわんでいるので、目がくらくらします。家2ゆがみ

家1



  1. 2007/04/12(木) 18:19:33|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜色に光るお魚イトヨリ

オープンマーケットの魚屋さんに行ったら。キレイな魚をみつけました。
桜色で金色のしましまがあります。
早速買い求めて、ネットでみてみると、イトヨリのようです。オーブン焼きにしてみました。
07_04_11_2

イトヨリのオーブン焼き
耐熱皿にオリーブオイルを塗り、ジャガイモのスライス、塩を振ったイトヨリ、にんじん、水でもどしたドライトマト、ハーブの粉。白ワインをかけて180度のオーブンで30分。
ドライトマトを味見してみたら、塩味が強かったので、他はひかえめにしました。

この野菜のほか、セロリや玉ねぎ、にんにくをいれてもおいしそうですね。お魚自体は上品な味なので、なんにでもあいそう。おいしかったので、もう少しいろいろ試してみます。
でも、このお魚の旬はそろそろ終わり?

その他
*レタス、コーン、プチトマトのサラダ
*豆腐、黄緑のパプリカ炒め
*インスタントの中華スープ
このインスタントスープ、夫が仕事の関係でもらってきたフカヒレスープ。同僚のオランダ人たちは
「サメのヒレ?@@?」と気味悪がって受け取らなかったそうで、夫がいくつももらってきました。
おいしいのにね。言葉ってむずかしいですね。

こちらは昨日、4月10日の夕食
07_04_10

*鶏肉とブロッコリーのトウチソース炒め
*ジャガイモとコーンスープ(豚骨ブイヨン)
*サトイモ、にんじん、マッシュルームと昆布煮
*キュウリとワカメの酢の物

おまけ
今日の夫のお弁当。
水曜日は下の娘は半日でお弁当がいらないので、今日は一人分(上の娘はまだ、春休み)。
07_04_11_1

*のりべん
*豚と鶏とじゃがいものピリカラ、オイスターソースあえ
*ピーマンいため
*にんじんとマッシュルーム煮


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/04/12(木) 05:30:09|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランスは豊かなんだ

シルエット

今回の旅行はお天気が最高に良く、おいしいものを食べ、美しい観光地にも数多く立ち寄れた、満足の旅行でした。

観光地の中で印象的だったのは「ドーヴィルDeauville」という国際的な超高級リゾート。
映画「男と女」の舞台になったところでも有名です。
なにが印象的だったって、世の中に大金持ちがこんなに沢山いるんだ、という事実。
エメラルドグリーンの海にヨットやクルーザーを浮かべ、大豪邸の別荘に超高級車で来る人たちが、大勢いるんですねえ。へなへな~


さて、フランスと言えばおいしいもので有名ですが、今回私たちはいわゆるファミレスみたいなところで夕ご飯を食べました。
ファミレスみたいというのは、郊外の道路わきにあって、チェーン店らしい店構え。値段もお手頃。いえ、安い。
セットメニューは、前菜、メインデッシュ、デザートをそれぞれ3―4種類の中から選び、さらにサラダとパンがついて16ユーロ。それぞれボリュームたっぷりです。

私のチョイスした前菜はテリーヌ。テリーヌというと結構式の披露宴で出てくる洋風カマボコみたいなのを想像してたのですが、良い方に裏切られました。豚のミンチとハーブを混ぜたものをしっかりと固めてあり、ワインとよくあうこと。彼らは肉の美味しさを知り尽くしていますね。

こんなに美味しいものだらけだと、メタボがなんだ、動物性油脂のどこが悪い!と開き直りたくなります。美味しいもの食べて、どこが悪いの?>健康に(爆)
  1. 2007/04/11(水) 05:39:17|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

印象派の画家モネの愛した庭

印象派の巨匠モネが晩年を過ごした家が、ジヴェルニーという小さな村にあります。
有名な「睡蓮」の連作が描かれた庭。行ってみたいとあこがれていました。モン=サン・ミッシェルからの帰り道に立ち寄れたのは感激でした。
モネ庭2


まだ睡蓮は咲いていませんでしたが、「絵に描いたように美しい庭」、じゃなくて、「絵に描かれた、絵に描いたように美しい庭(ややこしい)」をゆっくりお散歩できました。
モネ庭1

モネの家の中には彼が収集した浮世絵のコレクションが沢山展示してあります。これもまた見ごたえがありました。
浮世絵ってこんなに面白いんだ、と再確認。芸術と言うより、娯楽ですから、つくづく見て面白い、マンガのようなものですね。

モネ大聖堂

これはモネが連作したノートルダム大聖堂です。こちらはルーアンという町。
  1. 2007/04/11(水) 05:22:10|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランス随一の観光地<モン・サン=ミシェル>

灰色の砂地に浮かぶ岩山を取り囲むように出来た修道院「モン・サン=ミシェル」。中世から修道院として栄えてきた場所です。
行ってみると、本当に不思議な場所。遠くから見ると、空中に浮かんでいるよう。

夜明けの「モン・サン=ミシェル」
明け方モンサンミッシェル


城に登ってふと振り返ると、砂地にはこんな影が。
城影



世の中にこんな所があるなんて、信じられない思いでしたよ。


まわりは羊が放牧されているのどかな場所。ここのラム肉は潮風の香りがして、おいしいので有名です。
そういえば、クルマから降りた時、アイリッシュウイスキーの香り(潮の香り)がしたなあ。
モンサンミシェルと羊

  1. 2007/04/10(火) 23:49:17|
  2. フランス
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

☆イースター朝食会☆

今日は、下の娘の通うオランダの学校でイースターの朝食会がありました。
教室をちゃんとセッティングして、みんなでおいしい朝ご飯♪
07_04_05_2

メニューは、かんたんです。
左から、コッペパン、全粒粉のパン、おおきくて薄いクラッカー、ミニドーナッツ、ハム、チーズ。その他飲み物、4種。
各テーブルには、バター、ピーナッツバター、砂糖、チョコクリーム、チョコふりかけが置いてあって、各自でのせたり挟んだりして食べます。
07_04_05_3

下の娘は、朝からウキウキで、
「今日はイースターだから、ウサギちゃんの絵の付いたスカートをはく♪
それからウチの朝ご飯は少なめにしてね。学校で食べられなくなるから」
・・家でも朝ご飯を食べていくんだ。
イースターの象徴は「イースターバニー(オランダ語ではPaashaas)」=ウサギさんです。
私も、協力して、髪の毛をウサギちゃんの耳のように結わえてあげましたよ。

もうひとつの象徴、卵にシールをはりました。
07_04_05_1

このゆで卵、もって帰ってきたので、刻んで今日の夕ご飯のサラダにいれました。

実は、上の娘もまだ春休み中なので、ちゃっかり参加させてもらいました。彼女は日本の幼稚園との違いに驚いていました。「とってもたのしそう・・」

この朝食会の後は、校庭で遊びました。
今日は特別!「ローラーブレードの日」。みんな持ってきて滑っていいのです。楽しいイベントの日でした。
明日から、4日間のお休みです。


07_04_05_4

4月5日の夕食
*骨付き豚肉の照り焼き、千切りキャベツ
*ブロッコリーと赤パプリカ、ゆで卵のサラダ
*ブラウンマッシュルームのソテー
*チーズ


昨日のお弁当
昨日は夫だけに作りました。
07_04_05_6

*豚肉カレー風味(肉に片栗粉をつけてソテーしたものに、カレー粉をつけました。
*かぼちゃレモン煮
*ほうれん草とコーンのソテー
*ブロッコリーの塩茹で

今日のお弁当
今日はみんなの分をつくりました。
07_04_05_5

*鶏肉のケチャップ味(鶏肉に片栗粉をつけて揚げ、ケチャップと醤油で味付けしました)
*かぼちゃの和風煮
*ブロッコリー、赤パプリカ
*ほうれん草のおかかあえ


さあ、我が家も明日から休暇、ちょっと旅行に行ってきます。
私もご飯作りに追われる毎日からエスケープ。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/06(金) 06:01:23|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オランダの超ロングセラーの楽しいお話

07_04_04_1

4月4日の夕食
*鶏肉のから揚げ、インゲン、にんじんの素揚げ。
鶏肉には味をつけず、片栗粉をまぶしました。塩とレモンでいただきます。
*イカとキャベツ、赤パプリカの炒め物
*かぼちゃのサラダ かぼちゃを蒸しゆでにして、マヨネーズとレモンのドレッシングであえました。バジル添え
*チーズ、パン
もうすぐイースターなので、スーパーマーケットにご馳走用の食材が並びます。揚げギョウザ?みたいなのを買ってみました。
07_04_04_2

外側はパイ生地、中はブルーチーズ風味の何か(笑)です。おいしいです。

オランダ語のレッスンで、Jip en Janneke という本を毎週一章づつ読んでいます。
この本は1952年から、子供向けの週刊誌に連載されていたもので、いまでも広く読まれているロングセラーです。
挿絵はオランダの雑貨店HEMAのイメージキャラクターにもなっているので、絵はご存知のかたも多いと思います。
07_04_04_3

内容は、4歳のJipという男の子と、 近所に住むJannekeという女の子のたわいないお話ですが、作者も母親という実体験をもとにしているので、今でも色褪せない楽しさに満ちています。
今回の章は特に面白かったので、訳してみました。
ちなみにJipはイップ、Jannekeはヤヌカァと発音するのですが、原文どおりの表示にしました。

ビーズあそび

「あそびにこない?」とJipがたずねました。
「うん」とJannakeがこたえました。「あたしもうここにいるわ」。
「かけっこしない?」Jipがききました。
「ううん」Jannekeがいいました。「あたし、ビーズあそびをするの」。
「どうやるの?」とJipがききました。
「見て」Jannekeはいいました。「あたし、ビーズの箱をもっているのよ。これでネックレスをつくるの。」そういって、彼女は見せました。箱いっぱいのきれいなビーズです。黄色や緑、赤や青。

 そこで彼女はソファーにすわって糸にビーズを通しはじめました。
 Jipはそれを見ています。ほんとうにきれいに出来あがっていきます。
 「ほら」Jannekeがいいました。「これでぜんぶの色よ。Jip、このネックレスほしい?」
 「うん」Jipはいいました。「ほしいなあ」。彼はネックレスを首にかけました。
 それから彼女はねこちゃんのためにネックレスをつくりました。かい犬のタッキーのためにも。とってもきれいでした。
 「さあ、もうひとつはあたしのため」とJannekeはいいました。

 「ねえ、かけっこしない?」とJipはいいました。だって彼はつまらないのです。そういうあそびはぜんぜん好きでないのです。

 でもJannekeはお母さんからこのビーズの箱をもらいました。だから今、彼女がしたいのはビーズあそびだけなんです。かけっこなんてしたくありません。ほかにはなにもしたくないのです。したいあそびはビーズあそびだけ。

Jipはちょっとぶつぶついいました。退屈しているものですから。彼は、窓のそばにある花びんの中に1つビーズをつまんでいれてみました。それからお父さんのスリッパの中にビーズを3ついれました。そして、ジャムの瓶にも1つ入れました。それから、チーズの中にたくさんのビーズをつめこみました。一つ一つの小さな穴に、一つずつビーズを入れたのです。

 そして彼は自分の鼻の穴にビーズを一つ入れてみました。ぎゅうぎゅう押しこんでみました。さあ、ビーズはJipの鼻のあなに詰まってしまいました。
 「ぼく、鼻のなかにビーズを入れちゃった」と彼は大きな声でいいました。
 でもJannekeはきいていません。彼女は夢中です。

 「こいつ、出てきたくないってさ!」Jipはさけびました。彼は、ほじってほじってみました。でもビーズはでてきません
 「あう!」Jipは悲鳴をあげました。「たすけて!」

 そこへお母さんが入ってきました。「いったいどうしたの?」とお母さんはいいました。
Jipは鼻を指さしました。彼は本当に泣いていたにちがいありません。
「ビーズ?」お母さんはいいました。「ちょっとみせて、頭をうしろにやって」
そしてお母さんはJipの鼻からビーズをつまみだしました。

 Jipは、もうまっさおでした。ほんとうにこわかったのですもの。
「いい?わかった」お母さんはいいました。「ぜったいに、こんなことをしてはだめよ、Jip。これはほんとうにあぶないことなのよ。今回は、なんとか、何もなくすんだけれどもね」
そうしているところへお父さんが帰ってきました。そこでみんなで、パンを食べることにしました。

「あたしもご飯を食べに帰らなくちゃ」とJannekeがいいました。彼女はビーズの箱を持って帰りました。
Jipはお父さんにビーズのことを話しました。ビーズが鼻に入ってしまったことを。 「いいかい」おとうさんは言いました。「ぜったいそんなことをしてはいけないよ」
そういったとたん、おとうさんはビーズをガリッとかみました。ジャムに入っていたビーズです。

 「それに、チーズをみてよ」とお母さんがいいました。「ビーズでいっぱいよ、もうJipったら!」
 お母さんはめちゃくちゃに笑い出しました。だってどこもかしこもビーズだらけなんですもの。でもおとうさんは、まだちょっと怒っていました。とくに、スリッパをはいたときにね。

 「Jannekeはもう、ビーズをもってきてはいけないな」とお父さんはいいました。


(註:オランダのチーズは空気穴がたくさん開いています)


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/05(木) 05:21:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すぐできるミートパイ

きのうまで暖かく春らしい最高の気候。
ちょっと躁傾向になっちゃった私、子ども達を連れて、戸外で遊べる場所へ連れて行こう!と思いつきました。
ところが今日は昨日と温度差10度、冬に逆戻り。せっかく出かけたけど、寒くてたちまち退散。(マフラーや手袋は用意していったけれども、コートを薄手にしたのが敗因でした。)
またもやお母さんのサービス精神から回り。

でもそんなことでくじけてはいけない。
午後からは例のロッテルダムパスを使ってMaritiem Museum Rotterdam に出かけました。
ここは世界第2の港町ロッテルダムの海洋の歴史を学べる良い博物館。子供たち用の遊び場も充実しています。
07_04_03_1

たっぷり遊べてよかったよかった。

今日の夕食
07_04_03_2

*ミートパイ
07_04_03_3

<作りかた>
1.フライパンににんにく、玉ねぎのみじん切りと、牛ひき肉を炒め、トマト缶を入れます。赤ワイン少々、塩コショウで味を整えミートソースを作ります。
2.耐熱容器にミートソースを入れます。このとき水分が多すぎるようなら、肉だけすくってあとはパスタなどにかけて使ってください。
3.溶けるチーズを上からかけます。
4.市販のパイ生地で覆って、200度のオーブンでこんがりするまで焼きます。

その他
*かぼちゃのハチミツとレモン煮
*シャガイモとコーンのスープ(豚骨ブイヨン)
*千切りキャベツとキュウリのサラダ(オリーブオイル、ゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシング、ナッツ、レーズンのトッピング)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓




  1. 2007/04/04(水) 05:37:20|
  2. ガイドブックに載っていないオランダ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芽がでて、ふくらんで、、

07_04_2

4月2日の夕食
*牛肉と玉ねぎの味噌煮込み(圧力鍋使用)
圧力鍋で柔らかく煮込み、甘辛く味をつけた牛肉、下の娘におおウケ。この子は我が家で一番和食好みです。

*ほうれん草と赤パプリカ炒め
*ジャガイモとネギのスープ
*太ネギの蒸し焼き、カレー風味

上の娘は心配性。
みかんの種をうっかり飲み込んじゃった、と言っては
「大丈夫??体に悪くない?」と聞くもんですから、
「大丈夫だけど、お腹から芽が出るよ。にょきにょきにょきって」
「えええええ(泣)どうしよう、どうしよう!」
「大丈夫、大丈夫、ママがちょきんと切ってあげるから」
と、からかっては楽しんでいたのですが、

今日、下の娘が
「みかんの種飲み込んじゃったあ」というと、
上の娘
「芽が出るよ、芽が出て木になって、みかんがなったらいいなあ。いつでも食べられるもん。」
このみかん星人め。

大きくなってちょっとつまらない。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/03(火) 04:49:02|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おススメにんじん料理<ジェイミー・オリバーくんレシピ>

暖かく天気の良い最高の日曜日。
オランダ人的な良い休日を過ごしました。
近くの森林公園でお散歩です。
こんなかわいらしいお家をみかけました。
07_04_1_1

これはVolkstuinen 市民ガーデンとでも訳しましょうか。マンションなどに住み、庭がない人たちのためのプチ別荘です。
小さいながらもキッチンもあって、泊まることも出来ます。
地面に足の着いた生活が大事と知っているんですね。

私は日本にいた時は、自然が大事なんてあんまり考えていませんでしたけれど、こうやってお散歩するとすがすがしい!いいです~

お昼ご飯はパネクッケン屋さんで。
パネクッケンというのはホットケーキ。でも甘いのばかりでなく、ハムやチーズ、マッシュルームなどのおかず系もあり、昼ご飯の定番です。
今日行ったお店は数あるパネクッケン屋さんのなかでもおいしくて、私のお気に入り。外側はカリッとなかはふっくら。
Pannenkoekenhuis Nachtegaal
Prinses Beatrixlaan 11
3062CM Rotterdam

今日の夕食
07_04_01_2

*豚肉のしましまグリル焼き にんじんのマッシュ
にんじんはイケメンシェフ ジェイミー・オリバーくんレシピです。
<作り方>
1.沸騰したお湯に塩、砂糖小さじ1、バターひとすくい、薄かわをむいていないにんにく数個、にんじん500g、オレンジを8等分したもの、ハーブを入れて、煮ます。
ハーブはなんでもあるものを。ローズマリーやタイム。クミンを入れればカレーっぽい香りになります。
2.にんじんが煮えたら取り出し、オレンジ1切れ、にんにくを絞ってまぜ、バター、塩を少々加えます。
3.にんじんを粗くマッシュしてできあがり。

香りの良いにんじんが楽しめますよ♪

その他
*スモークサーモンと千切りキャベツのサラダ(オリーブオイル、ゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシング、ケッパーをトッピング)

*大根と黄パプリカ炒め
*ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのブレンドチーズ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/04/02(月) 05:10:51|
  2. ジェイミー・オリバーくんレシピ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

自分で祝う誕生日のディナー

今日は私の誕生日でした。
朝寝をしていたら、いつもは土曜日曜でも「ハラヘッタ」攻撃でうるさく起こす娘たちが私を起こさないように、自分達で朝ご飯の用意をしていてくれ、お手製のバースデーカードや絵をプレゼントしてくれました。多少、うるさい気もするのですが、いえいえ、たいへんうれしい。

日中はアムステルダムにおでかけ。
クルマで一時間くらい。ロッテルダムよりずっと都会の国際都市ですから、地方都市から東京に行くようなもので、うれしい気分です。
アムステルダムでお誕生日プレゼントも買ってもらい (ヒャッホウヽ(´▽`)/ )、
帰ってきてから大急ぎで夕ご飯です。
07_03_31_1

*骨付きもも肉、ドラムスティックのオーブン焼き、マッシュルーム添え
急いでいてあわてていたので、ハーブをかけるのを忘れてしまって、平凡な味になってしまったかも。でも子供たちにはそういうほうがいいんですよね。
*ほうれん草と赤パプリカのサラダ。
クルミ、ココナッツ、松の実、かぼちゃの種、レーズンをトッピングして、オリーブオイルとゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシングであえました。
*スモークサーモン、ケッパー、ゴルゴンゾーラとマスカルポーネをブレンドしたチーズ

誕生日のケーキを自分で焼くというのも、なんだかな~というものですが、夫や子供たちに感謝のつもりで、これまた大急ぎで作りました。
07_03_31_2

焼きたてであったかいから、生クリームが溶ける~。でもケーキも焼きたてであったかいほうがおいしいですよね!

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/04/01(日) 03:14:00|
  2. 誕生日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。