毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

便利なゴムベラ

今日は下の娘、蒸しあがり中じゃなくて、発熱中なので、どこにも出かけられません。退屈しのぎにマフィンを焼いてみました。
マフィンを焼く時、金属の型に入れるのと、入れないのとどちらがいいか、比べてみました。金型に入れなくても紙の型がしっかりしているから、ちゃんと焼けるんです。入れたほうが高く盛り上がってキレイだけど、入れないほうが自由奔放な感じで好きかも。
070530_4


これは「ケチなオランダ人の発明」と言われているヘンな形のゴムベラです。ビン詰、缶詰の残りを無駄なくこそげ取るための道具。マフィンの生地をボウルからこそげ取るのにも便利でした。
070530_1


今日の夕ご飯
*おろしにんじんご飯
こちらのサイトを参考にしました。
ツナと刻んだにんじんのご飯はよく作るけれど、このレシピではすりおろしています。
う~ん。すりおろさなくてもいいかも。ウチの人はみんなにんじん好きだから。それにいつもは醤油を入れるんですが、入れたほうがツナの臭みが消えていいかも。
ただ、今日のようにするとご飯というよりはサラダ感覚になって、ワインにはあいました。
070530_3


070530_5

その他
*豚肉の味噌漬け 魚焼きグリルで焼いています。味噌のおかげでお肉が柔らかくなります。
*じゃがいもと玉ねぎの和風煮
*ナス、パプリカのしましまグリル焼き、トマトソース添え
完熟トマトを刻み、オリーブオイル大さじ1、塩小さじ1/2、ケッパー大さじ1を混ぜます。
彩りもいいし、おいしい!です。

070530_2

今日のお弁当
鶏肉に小麦粉をまぶしてソテーしたものにヤキニクのタレで味付け
大根にんじん煮物
卵焼き
ブロッコリー塩茹で

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 05:00:05|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これはおいしい カモ料理♪

今日のメインディッシュはカモ肉。
先日行ったベルギーのスーパーマーケットで特売価格80パーセント引き、というのを夫が見つけて、迷わず購入!

カモなんて料理したことないから、ネットでいろいろ検索して、おいしそうなこちらのサイトを参考にさせていただきました。
カモっておいしいんですね~。こんなふうに料理したらトゥールダルジャンもびっくり!@@(どんなふうに?)ってなもんです。
070529_3

カモ肉2枚500gに塩を振って、ローズマリーと一緒に230度のオーブンで15分焼きます。中がほんのり赤いくらいが丁度いいそうです。上手く焼けました。
小鍋に赤ワイン100cc、オレンジジュース25cc、はちみつ10cc、バター25g、オリーブオイル15ccを入れて熱してソースを作ります。
焼きあがったカモにソースをかけてでっきあがり♪
スープで煮た小玉ねぎを添えました。

070529_1

その他のメニュー
*トマトとモツアレラチーズのサラダ
*豚骨のブイヨンのクリームスープ
*大根とにんじん、マッシュルームの和風煮物

午後から「さむいさむい」と言っていた下の娘。見事夕方になって、酒まんじゅうのように蒸しあがりましたあ。熱が高くて、ほっかほか。
食欲が出るように、食事前に解熱剤を飲ませてやりました。
カモは出さずに、彼女にとって夢のメニュー「納豆ご飯」それも一パック独り占めよ~(海外生活の悲しさで、納豆は貴重品あつかいなんです)。
解熱剤が効くまで、ふーふー言っていた彼女も「待って!食べるから!」となんとか席につくと、完食~。はやく治るといいなあ。


今日のお弁当は二人分
070529_2

*たまごと牛のそぼろごはん
*鶏の骨付きモモ肉
*ちくわ
*カラフルパプリカ
*芽キャベツ

帰ってきて娘の言うことには
「ちくわって、笛になるんだよ!ピーッ!って高い音が出るんだよ!」
もうお弁当にちくわは入れられないじゃないの。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/05/30(水) 03:56:28|
  2. 毎日の夕食<オーブン料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おとぎ話にでてきそう、ベルギーの町メッヘレン

今日は降臨祭Pinkstervakantieのためみんなお休み。
ベルギーの小さな町メッヘレンMechelenに行ってきました。
ここは、16世紀にネーデルランド(現在のオランダ・ベルギー)の首都として栄えた街で、今でも中世の面影を良く残しています。

070528_1


独特の破風屋根が美しい。私の住んでいるオランダのロッテルダムとは違う形です。
070528_3

下の娘は「お人形の町みたい」と。
070528_2

メッヘレンの地ビール クラシックと琥珀色の2種。
070528_4

このレストランで食べたランチがおいしく、量がたっぷりあったため、今日の夕ご飯はお休みです。

4月5月はお休みが多かったのですが、これからオランダの祝日はクリスマスまでありません。オランダ人は自分で好きなように休みを取るんですけどね。
  1. 2007/05/29(火) 02:40:05|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健康にいいかな?レバーのハム

070527

今日の夕ご飯
*トマト、きゅうり、ゴルゴンゾーラチーズ

*燻製ニシン(市販品)
ニシンの燻製、とってもおいしいですよ。魚のおいしい食べ方を知っているのは日本人だけじゃないなあ。

*チキンとマッシュルームの蒸し焼き
昨日のうちにチキンのムネ肉には塩をふっておきました。それをマッシュルームと一緒にオリーブオイルを熱したフライパンに入れ、表面が固まったら白ワインをいれてフタをして蒸し焼きにします。キノコの味もソースになります。

*ジャガイモのアンチョビソテー
市販品の茹でてスライスしてあるジャガイモを炒めて、アンチョビのみじん切りとにんにくと一緒に炒めました。仕上げにパクチー(香菜)をたっぷり乗せました。コショウもがりがりひきます。
なかなかイケます。

さっき日本の衛星放送に出演していた漫談師が
「おばさんは健康ネタが好き」と言っていましたが、オランダ語の先生のおば様と私も、健康にいい食べ物ネタで盛り上がります。

先生は「私はハムは食べない」と言います。
へ~なんで?
「ハムには体に悪いものが入っているから」
こちらのハムがおいしいとよく食べていた私はどっきり。
日本のハムより発色剤など少なそうに見えるんですけど、保水用の添加物はやはり入っているそうです。

彼女がサンドウィッチに食べるのは、ローストビーフ(rookvlees)とグリルハム(gegrilde ham)、それからレバーハム(leverworst)だそうです。レバーハムというと二重丸◎みたいに周りに脂肪が付いているのと、付いていないのがありますが、と脂肪が付いていない方(belirer leverworst)を勧められました。

レバーと言えば「子供を強くする100の食材」という本の中で、一番おすすめの食品です。日ごろから、食べさせなくちゃと考えていたので、早速買ってきました。

レバー臭いかな、と心配していたけれど、子供たち大丈夫、おいしく食べられます。オランダの子供たちが大きいのはこのレバーのおかげかも。これから、積極的に食べさせることにします。もちろん私も。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/28(月) 03:32:28|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少ししかないとかえって美味しく感じるものね

今日はベルギーのブリュッセルにおでかけしました。
ロッテルダムからクルマで1時間半弱。
お店、売っているもの、街を行く人々、みな洗練されていて、ロッテルダムとちょっとちがう、フランスの香りのするおしゃれな都会です。
街灯ならぬ、街花が飾られていて、これもまたすてき。
070526_2

070526_3


今日の夕ご飯
070526_1

昨日の餃子ピザで残った餃子の皮を使おうと、
「餃子みたいなのを作ろうと思うんだけど」
というと、
夫「餃子か!」とうれしそう。
娘たちは「やったああ餃子ああ」と飛び上がります。

「あの、でも昨日の残りだから、皮はちょっとしかないんだけど。。」
娘たち「包むの手伝う!!」と

8個だけ、つくりました。
娘たち、包むの上手になったわあ。
おいしく焼けたし。
一人二個の配給では、到底足りませんでしたね。
上の娘は「もったいないから」とちびちび食べるし。

ごめんごめん、こんどもっと沢山作るから。

その他
こっちがメインのつもりだった
*鶏とパプリカ、キャベツの味噌マヨ炒め
けっこうおいしく出来たんだけど。

鶏ムネ肉に小麦粉をまぶして、フライパンで焼きます。表面が焼けたところでパプリカ、キャベツを入れ、軽く炒めます。
味噌、マヨネーズ、白ワインを大さじ1づつ混ぜたソースを絡めて具材に火が通るまで熱したら出来上がりです。

*レタス、トマト、キュウリのサラダ(オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシング)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/05/27(日) 05:02:28|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホットプレートで♪餃子ピザ

今日の夕ご飯はホットプレートを使いました。
まず一番人気は「餃子ピザ」。
070526_6

今、下準備にナイフも何も使わないカンタンメニューを検討中で、その中でイチオシ!です。


餃子の皮にピザソースを塗って、缶詰のコーン、溶けるチーズを乗せます。
ホットプレートに多めにサラダ油をしいて、高温(ウチのホットプレートでは230度、各ご家庭で調節してください)でフタをして2.3分。
チーズが溶ければOKです。
餃子の皮は、粉が多く付いているほうをホットプレート側にしたほうがカリっと焼けて良いようです。

当たり前ですが、ピザソースが味の決め手です。好きな味のピザソースを使って下さい。


070525_7

今日は急にホットプレートごはんにしようと思いついたので、材料はいいかげんです。
*豚ヒレ肉 *キャベツ *赤、黄色パプリカ *太いネギ
あとでご飯と卵を入れて、焼き飯にしました。


今日は下の娘が学校でkinderboerderijに行くというのでヘルプに行ってきました。
kinderboerderijというのは動物ふれあい公園です。各地域にこの無料の子供向けの公園があります。
ここは前に、パネクッケン(ホットケーキ)を自分達で焼いたのと同じところ
今日は良いお天気、農場で遊ぶにはとってもいいなあ(ちょっと臭いけど)。
この春生まれた羊ちゃんも熱心に草を食んでいます。
070525_1

070525_2

今日は農場で自由にすごすのかと思ったら、外でのふれあいはほどほどにして、屋内に入りました。
幼稚園クラスとはいえ、一応小学校(義務教育)なので、ちゃんとお勉強の時間があるのです。

屋内ではちがう動物とのふれあい。

えええ?これトカゲ?
070525_3

これは大きなカタツムリ@@
070525_4

その他に、カメ、ハムスター、モルモット、小さなネズミなどなど、係りのお姉さんは本当に動物好きだなあ、と感心するような愛情こもったしぐさで(モルモットを頭にのせるかなフツー?)子供たちに生き物を触らせてくれました。

下の娘は、
「トカゲのトゲは固いのかと思ったら、やわらかった」
「カメの甲羅はつるつるしていたよ!」
「小さなネズミは爪がとがっていて、ちょっと腕が痛かった」といちいち興奮して報告してくれ、
と教育の効果、あったようです。

070525_5

今日のお弁当は子供ふたり分でサンドウィッチ
下の娘が使っているオランダ製のランチボックスはさすが、サンドウィッチを入れるのにぴったりの大きさです。
それに、子供たちがよく使っているリュックサックは、このランチボックスと水筒を入れると丁度ぴったり収まって、倒れにくくできていて、さすがだな、と思いますう。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/26(土) 01:16:18|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白菜の色ってどんな色?

今日の夕食
070524_2

真ん中に見える緑の野菜は白菜です。
う~ん淡色野菜が緑黄色野菜になって栄養価アップね。

日本語では白菜ですが、オランダ語ではChinees kool 中国キャベツです。彼ら、キャベツだと思っているから、白くしようと思わないんですね。モンクいってはいけません。

*豚肉とジャガイモ、ズッキーニのトマト煮込み(圧力鍋使用)
070524_3

献立に困るとトマト煮にしてしまいます。子供たちが大きくなった時、おふくろの味は?と聞かれたら、トマト煮と言うかもしれないなあ。

*ヒヨコマメとカラフルパプリカの和風あえ

*レタスとトマト、キュウリのサラダ(オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシング)

今日のお弁当
070524_1

*鶏肉のケチャップ、醤油味のソテー
*卵焼き
*ほうれん草のおひたし
*にんじんのグラッセ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/25(金) 04:53:58|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かわいい乳歯の入れ物

近所に「木のおもちゃ」のお店ができました。
前から欲しいと思っていた、子供の乳歯をいれておく容器を見つけることが出来ました。娘たちにそれぞれ、好きな入れ物を選ばせて。
070523_2

こちらでは、抜けた歯は枕の下に入れておくと、妖精がきて、コインと換えてくれるのだそうです。
でも、うちの子たちはケチだから、妖精になんてあげられない、大事にとっておきます。
抜けた歯って、初めは宝石のようにキレイと思ったのですが、だんだん死んで黄色っぽくなっていくのがブキミです(笑)。

水曜日はオランダの学校は半日の日。美容院も水曜日は子供割引。
娘たちの髪の毛は私が切っていたのですが、最近手におえなくなってきました。特に上の娘、量が多くなってきたし、くせっ毛なので、もっさりと見えるのです。
美容院に行きましょう、と誘っていたのですが、
「イヤ!ママに切ってもらいたいの」とききませんでした。ママに切ってもらいたいというよりは、今のおかっぱ頭から、どんな風に変わるかわからないので、不安だったようです。

そこで私は作戦を変えました。
「そんなちびまる子ちゃんみたいな、おかっぱ頭がいいの?ううん、ちびまる子ちゃんというより、野口さん(ちびまる子ちゃんに出てくる、陰気な女の子)みたいよ~」

これには上の娘は反応しました。
「じゃあ、髪を切りに行く!」

大成功。
美容院でなかなかいい感じに切ってもらえました。

ただ、ガンコものの下の娘は、美容院に行ったのに、野口さんのままです。。。 _| ̄|○ 。。。

今日の夕ご飯
070523_3

*ドラードゥの蒸し焼き
ドラードゥとは、なんとタイでした。しまった。タイと知っていればもう少し丁重な扱いをしたのに(どんな?)。

フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを熱してから、塩をふったドラードゥを両面焼きます。
白ワイン(大さじ2)、バルサミコ酢(大さじ1)を入れ、フタをして蒸し焼きにします。途中、こげつかないように水を足しながら、煮汁を魚にかけます。
最後に塩味を調節します。

やっぱりおいしいですね~。今日はフンパツして、2尾買ったので、みんな満足。たくさん食べられました。

*ズッキーニと赤パプリカのパン粉と粉チーズ焼き

*アボカドとトマトのサラダ
こちらのレシピを参考にしました。

*ほうれん草とコーンのサラダ

今日のお弁当は二人分
070523_1

*ハンバーグ
*いんげん塩茹で
*赤パプリカのソテー
*サツマアゲ(市販品)
*プチトマト

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



  1. 2007/05/24(木) 04:52:42|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も野菜いっぱい、かな

今日の夕ご飯
070522_1

*牛ブイヨンのポテトスープ
*レタス、トマトのサラダ(オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシング)
*インゲンとマッシュルーム、ベーコンのソテー
*キャベツと豚肩ロース蒸し煮(一応イタリアン 笑)
メインディッシュ焦げました。焦げていないところはおいしかったんですけど。

今日のお弁当
070522_2

*牛卵とじ丼(昨日のリメイク)
*いんげんのソテー
*鶏肉の塩ゴマソテー
*赤パプリカ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/05/23(水) 05:01:47|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キュウリの日

「今日はキュウリの日なの?」
真面目な顔で下の娘が聞きます。
キュウリ??
なんで?

「英語でキュウリをキュウカンビーというでしょ?」
・・一本取られました。

そんな休肝日の夕食
070521_2

でもオランダの小学校の幼稚園クラス(義務教育)で、イギリス人の先生から英語の授業を受けている彼女の発音はカンペキです。オランダ政府、無料で英語まで教えてくれてありがとうヽ(´▽`)/

*大根とにんじんと牛肉の煮物 トウチとオイスターソース味
圧力鍋で柔らかくなるまで煮込みました。

*Tohu(豆腐)ソテー 千切りキャベツ

*レタスとトマトとキュウリのサラダ

*ほうれん草のおひたし

今日のお弁当
070521_1

*二段のり弁当
*鶏肉と豚肉と赤パプリカの甘酢あんかけ
*大根とマッシュルームの煮物
*にんじんグラッセ
*芽キャベツ

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/22(火) 04:36:05|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のんびり日曜日

今日は子供たち4連休の最終日。午後からちょっとテニスに出かけただけで、家でゆっくり過ごしました。
テニスといえば私達、ヘボテニスを楽しんでいるわけですが(家族でやるだけだから、どんな魔球が出ても他の人に迷惑かけることはないし)、ヘボすぎる私、とうとうテニスひじです。日本製のシップをべたべた貼って少しはいいのですが、なかなか完治しない。面白くなってきたところなので、やめるわけにもいかず、難しいところです。

シップ貼り薬ってよく効きますよね~。
でもオランダでは見かけません。
私が英語を教わっているオランダ人の先生は日本人を多く教えているだけあって、シップ薬のことを知っていて、自転車から落ちて腰が痛いとシップ薬をおねだりされたことがあります。貼ってあげると、良く効く~と言ってから、「いったいこれはどんな科学的根拠があって効くのか?」と真顔で聞かれて困りました。

<今日の夕食>
070520_2

*ステーキ
070520_1

夫と上の娘は大の肉好き。ステーキと聞くとニコニコです。
今日のお肉は先週スーパーマーケットで特売だった真空パックされたステーキ肉。オランダのステーキというと、とかく固くて美味しくない、と聞きますが、これはおいしいですね。
肉タタキでよく叩いて、しましまのグリルパンで焼いたら、ローストビーフのようでした。脂肪は少ないけれども、固くなくて、味があります。
もともと脂肪たっぷり肉は苦手なこともあって、こういうステーキならステキってなもんです。

*ソラマメの塩茹で
オランダもソラマメが旬です。

*大根とマッシュルームの煮込み

*クルミとゴマのごはん
「ご飯と食べるイタリアン」という本で推奨していた通り、
ご飯に炒ったクルミとゴマ、塩、オリーブオイルをひと回しして良く混ぜるとおいしい!
フライパンで炒めたりしないほうがいいのです。

おまけ
<今日の昼ごはん>
ツナとマッシュルームの和風パスタ
070520_3

NHKの「今日の料理」で落合務シュフがあえるパスタのコツとして言っていたことは、
・パスタとソースをあえるとき火を止める。火にかけていると焼きソバになってしまうから。
・ソースがパスタに良く染みるように、よく混ぜる
でした。

私はせっかく固めにゆでたパスタが伸びないように、ソースがパスタに吸い込まれないほうがいい、と思っていましたが、間違っていたようです。
フライパンで作ったソースにスパゲッテイを投入したら、ソースが見えなくなくなるまで、よく混ぜました。
大好評でした。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/21(月) 03:32:49|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ベルギーの美しい浜辺

今日はベルギーのオステンドOostendeという街へお出かけしました。
ここはベルギー最大のリゾート地として知られています。
美しい砂浜の観光地です。波は荒くて泳ぐことはできませんが、世界各国から人々が訪れる観光地です。
070519kamome

泳げないけれど、砂浜で遊ぶことはできます。こんなゲージツ品を見つけました。
070519砂城

こちらは作る人。
070519作る城

風が強かったため、水着姿は少なかったのですが、海辺は泳ぐだけではなくて、いろいろな楽しみ方ができるのよ、とばかりに、タコを揚げる人、ゴーカートを借りて走らせる人、靴を脱いで(寒そうに)海の中をバシャバシャ歩く人、様々でした。
ウチの娘は貝殻を拾って、持って帰っていました。

先月フランスのドーヴィルDeauvilleというこれまた超高級リゾート地を訪れたのですが、それに比べると小粒かも。
てういか、ドーヴィルに行った時は、なんでこんなにお金持ちがいるの?フランス人、昔から、悪いこといっぱいしてたでしょお、とやっかみ気分になったものですが、こちらは素直に美しい観光地ね、と楽しめる場所でした。

今日の夕食
070519yuusyoku

今日の夕食は大好評アンコールの「パパ中華」です。
ベルギーまで運転して疲れていたと思うのですが、家族みんなの熱いアンコールに応えて、おいしい中華を手早く作ってくれました。

*牛ハツの黒酢炒め レシピはこちら
070519gyuuhatu

*ゆでブロッコリーのアンチョビとバジルソースあえ
*サラダ
*肉じゃがのバター味(昨日の残り)

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/20(日) 03:44:55|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供の大好きな場所

今日は昇天祭の翌日のため、子供たちの学校はお休み。でも夫は仕事だったので、上の子のお友達とママたちと一緒に、Plaswijckpark遊園地に出かけました。
例のロッテルダムパスを使うと一回目は無料で入園できます。

070518_4

遊園地と言っても、乗り物はこれくらい↓子供が自分の体を使って遊ぶ遊具が中心です。
070518_5

でも小学生の子供が遊ぶにはこれくらいの方が楽しんじゃないかな。
子供たちは池の中の島で「無人島ごっこ」をず~っとしていました。
でも案の定(笑)、池に落ちてジ・エンド。靴やズボンがビショビショに濡れたので帰りましたが、たっぷり遊んで楽しかったなあ。
070518_3


今日の夕ご飯
070518_1

*アジと鶏肉のパン粉焼き
パン粉にオリーブオイルと粉チーズを混ぜて、アジと鶏肉にまぶし、オーブンで焼きました。

アジだけの予定だったのですが、3枚におろしてみると、少なすぎ(汗)。仕方なく鶏肉も使いました。魚は頭や骨、内臓を取り除くと食べられる部分が少ないんですよね。なかなかそこのところがつかめなくて。
070518_2


*肉じゃが、バター風味
材料を炒めてから煮るのではなく、食べる直前にバターをおとしました。

*ほうれん草のグラタン
玉ねぎのスライス入りのホワイトソースです。

*ブロッコリーと赤パプリカのベーコン炒め

*アジの骨で出汁をとった大根のお味噌汁

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/19(土) 05:20:28|
  2. ガイドブックに載っていないオランダ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

骨付き豚肉のバルサミコ酢煮込み

今日は昇天祭でオランダの祝日です。
オランダ人はもう教会には行かない、信心深くない、とは言ってもキリスト教の祝日にはしっかりお休みしますね。
我が家も今日はお休みモードで、近くの森林公園に散歩に行っただけでのんびり過ごしました。
日本にいると、休みの日はどこかにいかなくちゃ、行楽地でなくても、〇トー〇ーカドーにでも行く?みたいな急かされるような気持ちになったものですが、こちらにいると、どうせお店はどこもお休み、無理にどこかに行くこともないか、という気持ちになります。
これは慣れるととてもラク~。

今日の夕ご飯
070517_2

*骨付き豚肉の煮込み(圧力鍋使用)
070517_1

骨付き豚肉に塩を振って小麦粉をまぶし、サラダ油で表面を焼きます。
小玉ねぎの上下を切り取って皮をむいたものと、マッシュルームを鍋に入れます。
トマト缶2/3(実は残っていただけ)、バルサミコ酢50cc、水50ccを入れて圧力鍋で10分加熱します。
仕上げに粉チーズとコショウを振ってできあがり。

おいしいです。骨から旨みが出るので、コンソメスープの素なども入りません。

*レタスとトマト、キュウリ、チコリのサラダ(オリーブオイル、ゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシング)

*にんじんとジャガイモのアンチョビあえ

*インゲンのベーコン炒め

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/18(金) 04:48:36|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<旬野菜>白アスパラガス 新オランダ料理

かつてはイモばっかり食べていると陰口を叩かれていたオランダ人。EU統合のおかげか、はたまたイギリスのイケメンシェフジェイミー・オリバーくん影響か、最近は料理のバリエーションが増えているそうです。
オランダ最大のスーパーマーケットチェーンのアルバート・ハインも啓蒙のために、いろいろレシピを開発しています。これはそのレシピ本。肉、野菜、魚の各46種類がABC順に、表に下ごしらえ、裏に調理法が載っています。色がきれいなので全部買ってしまいました。
070516_3

まだ残っているおいしい白アスパラガス、このレシピ本から料理してみましょう。
*白アスパラガスのハムとベーコン炒め
070516_2

材料
サラダ油 大さじ2
脂肪の少ないベーコン細切り(Spekreepjes)125g
白アスパラガス 1kg 皮をむいて、4cmの長さの斜め切り
野菜のブイヨン 150ml
ハムの細切り(Hamreepjes) 200g
細かく切ったアサツキ

1.フライパンにサラダ油を熱して、ベーコンを炒める。茶色くかりかりになったら取り出す。
2.ベーコンの油が残った同じフライパンに白アスパラガスを入れて、約2分炒める。野菜ブイヨンを加え、フタをして中火で約8分加熱する。
3.ハムを入れて、取り出しておいたベーコンも戻し入れ、火を強める。
4.お皿に盛って、アサツキを散らす。お好みで小さなジャガイモを添える。

私はこの半分の量で作りました。
野菜ブイヨンはアスパラガスの剥いた皮と切り落とした根元の部分を煮込んで使いました。

レシピのオランダ語は簡単なようでいて、なかなか難しい。オランダ語の先生の助けを借りて解読しました。
先生によると、オランダ料理で「炒める」という調理法が一般的に使われるようになったのは、この5・6年のことだそうです。それまでは、茹でる、煮る、蒸す、揚げるだけだったそうです。それが今や、中華鍋も普通の家庭に浸透してきて、オランダ人の食卓も変わってきました。

その他
070516_5

*白身魚の蒸し焼き、バジルソース
*ブロッコリーとTOHU(豆腐)の挽肉あんかけ
*サラダ
070516_4


今日のお弁当
今日は1.5人分。夫の分と、学校のランチを頼む娘が足りない分を補うために持っていくオニギリ。
070516_1

*鶏肉入りのカレー 夫は会社でお弁当を電子レンジで温められるので、カレーもアリです。
*マッシュルームの味噌炒め、にんじんのキンピラ、ブロッコリーの塩茹で

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

レシピブログ『わたしの旬レシピ・5月』
  1. 2007/05/17(木) 04:50:25|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピンクちゃん

この色きれいでしょう?こんな色を私は「臆面もないピンク」と呼びたい。下の娘のスカートです。これに彼女はピンクのTシャツ、ピンクのタイツで学校に行くのです。自分で選んで、母の意見は絶対無視。
070515_5

上の娘も小さい頃はピンク大好きでした。でも私があまりピンクが好きでないのと、全身ピンクってどうなの?という考えから、そんなにピンクは着せませんでした。
下の娘にはあんまり手をかけていないのと、オランダにいる気安さで、彼女、ピンク着放題。でもね、上の娘の時にも好きなように着せてあげればよかったな、今さらながらと思います。こんなピンク好きは一時ですもの。今、小学生の上の娘はジーンズばっかり。
ただ、心配なのは、お笑い芸人が将来の夢、と言っている下の娘が林家パー子の弟子入りを希望しないか、ということ。

070515_4


今日の夕食
*一応イタリアン、ミートボールとキャベツの煮込み
ミートボールには刻んだバジルがたくさん入っています。
牛ひき肉にバジルのみじん切りと塩を加えてボールにして、プライパンで焼き目をつけます。
フライパンに白ワイン、キャベツ、玉ねぎのみじん切りと塩を入れ、フタをして蒸し焼きにします。

070515_2

その他
*蒸した赤カブ
オープンマーケットで見かけた謎の野菜。たぶん赤カブです。どんな味かわからなかったので、蒸して、バターと塩で食べて見ました。ちょっと土くさいけれども甘味があります。きれいな赤い色です。下の娘がすっかり気にいって、おかわりしてました。

*鶏肉のソテーとモロッコインゲン

*水菜のサラダ
知り合いから水菜をいただきました。うれしい。水菜を食べるのは何年ぶり?(<おおげさ)家庭菜園のものです。せっかくなので、サラダでいただきました。
シーザーサラダ風に、マヨネーズ、レモン果汁、牛乳、粉チーズ、塩のドレッシングです。トッピングに、ナッツとクルトン。

今日のお弁当
070515_1

いつもおんなじようなお弁当になってしまうので、今日は趣向を変えて、全部のっけ弁当にしてみました。大好評でした。
*モロッコインゲンのめんつゆ炒め
*ソースカツとカリフラワー(ソース、ケチャップ、めんつゆ味)
*にんじんのグラッセ

上の画像、間違って消去してしまいました。ありゃありゃ~。でも夫がフリーソフトを利用して、修復してくれてこんなにきれいになおりました。ありがとうヽ(´▽`)/

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/16(水) 05:42:24|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旬の味 白アスパラガス

今日の主役「白アスパラガス」。
太くて真っ白で立派でしょう?
夫の会社の方から頂いたものです。先日食べたスーパーマーケットの特売品とは大違い。味が濃くて、これだけでメイン料理としての存在感ありです。
070514_1

せっかくなので、正式な茹で方を読んでやってみました。
アスパラガスの皮をしっかり全部むき、根元と硬い部分を切り取る。
剥いた皮と根元の部分を水に入れて、15分から30分フタをして煮込む。
そのゆで汁を漉してて水を足し、1~2リットルあたり、塩小さじ1、砂糖小さじ2、バター大さじ1。
そのブイヨンで白アスパラガスを15分から20分茹でる。

何もかけずに、そのまま食べても、最高のおいしさですが、今日はワサビ醤油も試してみました。これもオツなものですね。

残った茹で汁をスープにしても絶品です。

070514_2

アスパラガスにすっかり主役を奪われた、カツカレー。ヒヨコマメのカレーです。カツにした豚肉は、固~い脂肪無しのモモ肉。これを肉タタキでよく叩いてから揚げたので、おいしくなりました。
ご飯はカレーによくあう、長粒米。


今日のお弁当
070514_3

*コーン入りのハンバーグ
*揚げた鶏肉の黒酢あんかけ
*ジャガイモとにんじんのヤキニクのタレ炒め
*カリフラワーとモロッコインゲンの味噌炒め

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

レシピブログ『わたしの旬レシピ・5月』

  1. 2007/05/15(火) 03:21:56|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

母の日のポンデケージョとイタリアン

今日は母の日。朝寝坊をしても怒られない数少ない日。
のんびり起きていくと、子ども達が待ち構えて折紙で作ったお花と絵をプレゼントしてくれました。「ママいつもありがとう!」
そして、「何でもお手伝いしてあげるね!!」

何を「お手伝い」してもらいましょうか。
考えた末、お昼ごはんにポンデケージョをつくるのを「お手伝い」してもらうことにしました。これなら、丸めるのを「お手伝い」できるから。それに、中華スーパーでタピオカの粉が500gで65セントという安値で買ってあったので。
070513_4

しかし、彼女達の「お手伝い」熱は丸める以前の材料準備段階から始まっていました。
「何をお手伝いしたらいい?」
「え?う~ん、じゃあ卵を割ってくれる?」
「ずるーい、私もお手伝いしたい!」
お手伝いは、ずるいことなのか?
「じゃあ、粉を混ぜてね」
「わかった!あっ!粉がボウルから床にこぼれちゃった!」
「布巾でふいて」
「え~~」
これはお手伝いではないらしい。
捏ねて、丸めて、オーブンで焼いて一安心。と思ったら、また「何かお手伝いすることない?」
「え?まだですか? じゃあ、サラダのトマトを切って」
「ずる~い、私も」
ということでトマトのタタキができました。(あえて写真なし 笑)

でも、中はもちもち、外はかりっとおいしいパンが出来ましたよ。表面にひび割れが出来ているのは上手に出来た証拠だそうです。
お手伝いありがとう。ふたりのおかげでおいしくできたわ。

今日の夕ご飯
070513_3

*鶏肉とマッシュルームのバルサミコソース
鶏肉は買ってすぐ塩をしておきました。
それをそぎ切りにして、フライパンでオリーブオイルで焼き、バルサミコ酢をじゅっと入れてソースにしました。バルサミコ酢は酸味がとんで、甘くなります。いっしょにマッシュルームも調理しました。
添えたご飯は、
「ご飯と食べるイタリアン」藤沼由美子著の料理本の中でおいしそう!と思ったもの。
*ドライトマトごはん
ご飯にオリーブオイルとゲランドの塩で下味をつけて、刻んだドライトマトを混ぜてみました。
これはいい!おいしくてカンタン。イタリアンに合います。
070513_2

うちの人たちがイマイチ苦手なモロッコインゲンとカリフラワー。でもおいしいですよね。私は好き。
今日は茹でて、マヨネーズ、レモン果汁、粉チーズ、塩少々を混ぜたドレッシングをかけ、上に炒ったクルミを散らしました。
これは好評、みんなぺろりと平らげました。


070513_1


その他
*トマトと水牛のモツアレラチーズのカプレーゼ
*にんじんとジャガイモの炒め物

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓




  1. 2007/05/14(月) 03:55:50|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風車はオランダそのものね

今日は「風車の日」でした。
普段は停めている風車の羽根を回して、みんなで楽しみます。
私の住んでいるロッテルダムの隣町 Schiedamは、特に観光名所というわけではないのですが、風車が幾つも残っています。
070512_1

中は、風車で挽いた粉を売るお店になっていたり、博物館になっていたりします。(これはウチの近所のお店とは別のお店です。)
070512_4

風車の上から見ると、町を取り囲むように風車が幾つもあったことがよくわかります。
070512_5

風車にのぼって、実際に動いている羽根を間近に見ると、その速さにびっくり。
今日は特に風の強い日でしたが、大きく重い木製の機械がぐるんぐるんとすごい速さで回っているんです。
こんな大掛かりな設備を開発した昔の人はすごい。

これは1992年に古い風車を作りなおしたもの。これも中が博物館です。今日は風車の日なので無料。
070512_2

日本人の感覚では、なんで風車があるの~@@と思いますが、オランダの風景には溶け込んでいます。でもまだ私は見慣れないなあ。
070512_3


今日の夕食
070512yuu1

*チキングラタン
*ジャガイモとにんじんの和風ミートソースグラタン(なんて、昨日の残りのリメイク)
*チコリとほうれん草のサラダ 牛乳、マヨネーズ、粉チーズのドレッシング、クルミをトッピング
*トマト、きゅうり、生ハム、アスパラガス オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシング

下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


  1. 2007/05/13(日) 05:14:52|
  2. ガイドブックに載っていないオランダ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイの丸ごと炊き込みご飯!作ってみました!

オープンマーケットのお魚屋さんで「これってもしかしてタイ?」というお魚をみかけました。
名前を書いていないのでなんだかわからない。でもタイなら、最近はやりの、タイを丸ごと入れた炊き込み御飯が作れるかしら、とお店のおじさんに、値段を聞いてみました。
「これ1匹で4ユーロだよ」
う~む、値段からするとタイではないかも。でも安いから買おうっと。
いつもお魚を買うときは頭と内臓を落としてもらいます。ボディランゲージで。
首元に手をあてて、ポンっと舌を鳴らすと頭を落とす、という意味(笑)。

でも今日は、オカシラつきがいいなあと思っていたら、おじさん「クリーニング?」と聞きます。
「ja! (イエス)」
そっか~ オランダでもタイはオカシラ付きなんだ。
ということはこれはタイに違いない、ということで
今日の夕食は「タイの丸ごと炊き込みご飯」に決定!
070511_4

お鍋でご飯を炊くのは初めてです。
タイはあらかじめ魚焼きグリルでこんがり焼いておきました。
お米3合、白ワイン100cc、薄口醤油小さじ2、塩小さじ1と1/2、と昆布を入れて、炊き始めました。
薄口醤油は中国醤油。
初め強火で、沸騰したら中火で12分、さらに強火で2分。

意外にカンタンでした。拍子抜け。
でも美味しいですね~。
三つ葉は日本人学校の校長先生が苗を下さったので、ありがたく使わせていただきました。(でもこんなに使ってしまって、今後苗が大きくなるかは不安です)
070511_1

一杯めはよそってあげましたが、あとはお代わり自由!としたら、夫はありえないほどのてんこ盛り。上の娘も「こげているところがおいしい」とツウの発言で、どんどん食べます。もちろん私も。
あっというまにお鍋からっぽでした。
070511_3

ご飯だけではナンなので、その他
*市販のエビフライ
*ジャガイモとにんじん煮込み、ひき肉あんかけ
*ほうれん草おひたし
*お吸い物

今日のお弁当は上の娘だけ
070511_5

小学三年生のお弁当にしてはガッツリ系になってしまった。ごめん。
*鶏肉とジャガイモの味噌炒め
*ほうれん草、赤パプリカ、コーンのバター炒め


追記
こちらによると、屁ダイ ヘダイかもしれません。味は上品で美味でした。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/12(土) 04:18:23|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車でお散歩♪

今夜は夫は外で夕食、下の娘はお友達の家で遊びすぎたため陥落、つまりソファで寝てしまったので、上の娘と二人の夕食。
上の娘はおしゃべりだから、他の二人分までしゃべってくれるので静かで淋しいということはなかったんですけどね。
ていうか、ちっとは黙って食べておくれ。
070510_1

私達が食べ終わった頃、下の娘も起きて、食べ始めました。ウチの子に限って、食事をスキップするなんてありえませんから(笑)。
*鶏肉とアスパラガス、赤パプリカの炒め物
*きゅうりたっぷりのポテトサラダ(マヨネーズとレモン果汁、塩を混ぜました)
*クリームスープ

今日のお弁当
上の娘はクラスのみんなと学校のキャンティーンでランチを頼む予定。でも子どもメニューでは足りないから、おにぎり持参。
070510_2

*コーン入りのハンバーグ
*にんじん煮物
*ほうれん草のおひたし、おかかあえ
*ブロッコリーと赤パプリカの炒め物


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



「オランダ人は自転車に乗って生まれてくる」と言われるほど、オランダでは自転車に乗っている人を良く見かけます。
それは自転車道路が完備されていて、走りやすいため。起伏も少ないし、自動車も自転車にやさしい。自転車大国なのです。
私も今日は久しぶりにサイクリングにでかけました。
まずは、前々から行きたかった、評判のキッチン用品店。
070510_3

私はひそかに、オランダにはキッチンを売る店(システムキッチンやキッチンの設備の店)はあっても、キッチン小物の店はないんじゃないの?と思っていましたが、あります、ここには。鍋からエプロン、料理本まで何でもそろっています。
いいなあと思ったコーヒーカップ、アレッシイのものでした。値段はやっぱりそれなり~。今日のところは何も買わずに帰りました。


帰り道は通ったことのない道で。
のどか~
この春生まれた子羊がいたりして。
この羊たちはペットなんでしょうね。畜産農家には見えないもの。庭先で飼っているんだから。
070510_4



風車も見えて、これぞオランダです。
070510_5
  1. 2007/05/11(金) 04:55:07|
  2. ガイドブックに載っていないオランダ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわいい子には旅をさせよ

今日は下の娘の通う学校で遠足でした。
こんな大きなバスに分乗して出かけるのです。
クラスのお母さんたちがヘルプに行きましたが、今回は私の出番はなし。
070509_1

小学校の全員出かけるのですが、行き先は二箇所。
日本の学年でいう幼稚園(4歳)から2年生と3年生から6年生までは違う遊園地です。
小さい子たちはソフトな遊園地。大きい子達はハードな遊園地。
ハードといっても日本のほど絶叫系というわけではないんですが、とにかく娘の行った方はジェットコースターはなかったようです。

去年行く時は随分心配だったのですが、今年は少し安心して行かせることが出来ました。もう5歳だし、オランダ語もわかるし。
それでも少し心配で、無事帰ってくるとほっとします。夕方5時までなんですもの。

去年は帰ってきたとき、なんだかとても大人っぽくきりりとした顔でバスから降りてきましたが、今年は朝と同じ顔でした。それだけリラックスしていたんでしょうね。


今日の夕食
*牛肉のトマト煮(圧力鍋使用)
070509_3

*サラダ
チコリ、レタス、トマト、きゅうり、ゴルゴンゾーラチーズ
ドレッシングは昨日の小林ケンタロウレシピで
マヨネーズ(大さじ1)牛乳(大さじ1)オリーブオイル(大さじ1/2)
070509_5

070509_4

その他
*グリーンアスパラガスと赤パプリカの炒め物
*ズッキーニ蒸しもの、ひき肉と玉ねぎコーンのソース

070509_2

今日のお弁当
オニギリは下の娘のぶん。遊園地の入場にポテトがついてくるのですが、それだけでは足りないので、オニギリ持参。サンドウィッチにすればよかったかな。
でも、とてもおなかを空かせて帰ってきました。
*鶏肉と赤パプリカのケチャプと醤油味
*ブロッコリー、コーン
*マッシュルームの和風煮

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓
  1. 2007/05/10(木) 05:10:39|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏の味♪白アスパラガス

オランダで初夏の訪れを告げるのは白いアスパラガスです。
みんな大好きらしくて、白アスパラガスを長いまま茹でるための寸胴鍋、
アスパラガスを切らずに盛り付けるための細長いお皿まで、店頭に並ぶほど。
私もスーパーマーケットで特売中の白いアスパラガスを買ってきました。
070508_2

去年は白アスパラガス掘りにも行きました。その時に教わったコツが
・皮はピーラーでしっかり全部むくこと
・茹でる時に砂糖(塩ではないですよ)を少々入れること
・長めに茹でること(15分くらい)
新しければ新しいほど美味しいので、ほんとうは農家に買いに行くのが一番です。
オランデーヌソースをかけていただきました。
バター50g、卵黄1個、白ワイン大さじ2、水少々、塩少々を混ぜて軽く熱しました。最後にレモン汁少々。

美味しいです。
添え物というイメージのアスパラガスが存在感たっぷり。主役になります。

070508_3

小林ケンタロウレシピ
「チコリのサラダ」
チコリとリンゴのコマ切りとゴルゴンゾーラチーズに、マヨネーズ(大さじ1)、牛乳(大さじ1)オリーブオイル(大さじ1/2)、塩少々のドレッシングをかけます。最後に炒ったクルミを散らします。

070508_4

*アスパラの皮と切り落とした根元の部分は、スープのブイヨンになります。ジャガイモと生クリームと塩を入れてスープにしました。
*豚肉の味噌漬け
味噌、砂糖、みりん、白ワイン、を各1の割合で混ぜて豚肉に塗り、ラップでしっかりと包んで冷蔵庫で3日ほど。
魚焼きグリルで焼きます。お肉が柔らかくなっておいしいです。この方法だとお味噌も最小限ですみます。

今日のお弁当は三人分
070508_1

・鶏肉と赤パプリカのヤキニクのタレ味
・ちくわとにんじんの煮物
・ほうれん草のおひたし
・ブロッコリー

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

レシピブログ『わたしの旬レシピ・5月』
  1. 2007/05/09(水) 05:27:55|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クッキーは薄力粉?強力粉?

今日はほぼ一ヶ月半ぶりの雨。
草木はうれしそうですが、
昨日の日曜参観の代休の上の娘は退屈しているので、クッキーを一緒につくることにしました。
クッキーの型は、ハートとウサギと、昔なつかしい、松竹梅(笑)。
070507_1

しかし、私は大失敗をしました。
薄力粉のかわりに強力粉で作ってしまったのです。
なんでそんな間違いをしたかというと、オランダの強力粉の袋にはクッキーの絵がプリントしてあるから。ちなみに、パンの絵のは全粒粉です。

途中で気づいたけれども、まあいいか、と焼き上げてみたら、サクサクとおいしくできました。強力粉だから、固くなるか、ねちょねちょになるか、と思ったのですけどね。
これは、どうして?>お菓子上手の方々

私が考えた理由は
1.グラニュー糖と無塩バターをつかったため。
2.オランダは強力粉も薄力粉も実は同じだ。
3.オランダでは強力粉でクッキーを焼くべきだ。
4.こんなにさくさくポロポロなのは、実は失敗だ。

個人的には2かな?とも考えます。でもいつもパンは強力粉で作っています。

強力粉はpatent tarwe bloem
薄力粉はwitte tarwe bloem

今日の夕ご飯
*骨付き鶏肉のポトフ
にんじん、玉ねぎ、マッシュルームと一緒に圧力鍋で料理しました。
数日前に買って塩と白ワインに漬けておきました。お肉に味がしみていておいしくできました。
070507_2


070507_3

その他
*ほうれん草とトマトのサラダ(オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のドレッシング)
*キャベツと赤パプリカのアンチョビ炒め
*もやしと卵の炒め物

今日のお弁当は二つ
070507_4

*ハンバーグ
*豚肉の甘酢あんかけ
*にんじんのグラッセ
*もやし

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/08(火) 05:15:10|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オランダのオープニングパーティ

070506yuusyoku

今日の夕食
*鮭のしましまグリルパン焼き

*アボカドとカッテージチーズとレタスのサラダ オリーブオイル、レモン、塩のドレッシング
いつもアボカドを敬遠する上の娘もおいしいと喜んで食べました。

*にんじんとネギのスライス炒め、中国黒酢、オイスターソースで味付け
これは全くの思いつきで作ったもの。でも夫がこれおいしいね!と言ってくれました。

*赤黄緑のパプリカ、軽く炒めてから、生クリームと粉チーズと塩少々を入れました。

今日の午前中は上の娘の日本人学校で日曜参観。子どものことはわかっているつもりでも、やっぱり見に行った方がいいですね。いろいろ知って安心したり、子どもにアドバイスすることを見つけたり。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



今日は借りている家のオーナーが新しいお店を開いたため、オープニングパーティに招かれました。
070506_1

銀器のお店。
そんなに大きなお店ではないのですが、このお店の本業は売ることよりもむしろ磨くこと。
こんな機械で、レストランの銀の食器を磨きます。
070506_6

洗剤の中にステンレスの小さな玉がたくさん入っていて、それで磨きます。
070503_2

実は借りている我が家の食器も銀製。はじめは、えええ?扱いに気を使うう、と思ったのですが、
「黒ずんできたら磨いてあげるよ」と言ってくれるので、気軽に日常的に使っています。

070504_3

070506_4

パーティのオードブルももちろん銀器を使っていました。

でも皆さんワインやおつまみよりむしろ会話を楽しむふうでした。
  1. 2007/05/07(月) 04:14:01|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サバのトマト煮の夕ご飯

070505_1

我が家の定番、「サバのトマト煮」。
今日、夫がオープンマーケットで2尾買ってきてくれました。2尾で1kg、3.5ユーロ。頭や内臓は取るので、身はもっと軽いですが。サバって美味しいのに安くて申し訳ありませんね。
<作りかた>
1.新鮮なサバを三枚におろし、塩をふって小麦粉をまぶす。
2.フライパンにオリーブオイルをしいてみじん切りのにんにくと、塩小さじ1を炒める。
3.フライパンにサバを入れて、両面軽く焼き色がつくまで焼く。
4.トマト缶1個をキッチンバサミで刻みながら入れ、軽く煮込む。

残った骨はお味噌汁にします。

070505_2

これも定番、「太いネギの筒焼き」
<作り方>
1.フライパンにオリーブオイルをしいてみじん切りのにんにくと、塩小さじ1/2を炒める。
2.筒切りにした太いネギを立てて、加熱する。途中でひっくりかえす。
3.火が通ったら皿に盛り、カレー粉少々をかける。
ネギが甘くなってグーです。

070505_3

その他
*もやし
もやしはふつうのスーパーでは、ほんの少々のパック詰めなので、オープンマーケットで見かけるとうれしくなって沢山買ってしまいます。
でも最近少し飽きてきました。
今日はちょっと違う味付けにしようと、茹でたもやしに、塩、オリーブオイル、粉チーズであえてみました。ちょっと新鮮かも。

この粉チーズ、イタリア語のパッケージなのでてっきりイタリア製かと思ったけれど、よく見るとオランダのゴーダ(ハウダ)のものなのね。味もオランダチーズ味。まあ、オランダのチーズもおいしいからいいか。

*レタスとトマトのサラダ(オリーブオイル、塩、バルサミコ酢のサラダ)

先日お友達と話していたら、ドレッシングに酢を使わない人、多いんですね。私は、酢LOVEなので、入れずにはいられません。

今日の5月5日は日本では子どもの日ですが、オランダでは解放記念日。第二次世界大戦の終結の日です。昨日はオランダの旗が半旗となっていましたが、今日は、ひらひらと誇らしげにはためいています。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/06(日) 04:36:07|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

トンカツ ~小麦粉も卵を使わずに~

夫からの「帰るコール」に何気なく
「今夜はトンカツよ」と言うと、
「楽しみに帰るよ」と力強い答え。
下の娘が「今日のご飯なあに?」と聞くので
「トンカツよ」と答えると、
「わ~い」と言います。みんなカツ好きねえ。
ウチのカツはオランダ流で、とってもイージー。
小麦粉も卵も使わないんです。
070504_2

1.カツ用の豚肉に塩コショウをして、コーヒー用ミルク(関西で言うところのフレッシュ)をまぶします。
2.パン粉をつけて、180℃くらいのサラダ油で揚げます。
私は、油の後片付けがめんどうなので、フライパンに1cmくらいしか油を入れません。途中でひっくり返せば、カラリと揚がります。

衣に卵を使うと、少人数の家庭ではせっかく作った衣が余ってしまうし、ウチのようによく食べる家庭では微妙に足りない。コービー用ミルクだと量の調節もラクです。
こちらのパン粉は細かいので、出来上がりもあっさりめですが、目の粗いパン粉でもできると思います。

070504_3

その他
*グリーンピースとコーンのバター炒め
グリーンピースは生のものを使ったので、やっぱりおいしいですね。
*サラダ菜とトマトのサラダ(オリーブオイルとゲランドの塩、バルサミコ酢のドレッシング)
*ネギのお焼き
娘の学校の花壇で作ったネギを頂いてきました。ちょっと固めなので、熱を通した方がよさそう。
ネギ嫌いの子ども達ですが、せっかくなので、食べさせようと「お焼き」にしました。
小口切りのネギに、卵1個、小麦粉、片栗粉、塩、砂糖、水を加えて混ぜ、ゴマ油を敷いたフライパンでこんがり焼きました。
タレは、砂糖、水、醤油、酢、すりゴマです。大人はそれにトウバンジャンを加えて、ピリカラに。
ネギがぜんぜん辛くないので、子供たちも喜んで食べました。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/05(土) 05:03:38|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもと一緒のプールは・・

070503_3

<マッシュルームのオイスターソース炒め>
マイブーム継続中の小林ケンタロウさんの本を見て、アレンジしました。
ゴマ油を熱したフライパンで、にんにくとショウガのみじん切りを炒めます。テキトウな大きさに切ったマッシュルーム(200g)を炒め、オイスターソース(大さじ1)、醤油(小さじ1)、砂糖少々を入れて味付けします。
キノコは加熱しすぎると水っぽくなるそうなので、手早く。

070503_1

<素揚げインゲンのすりゴマあえ>
我が家には茹でたインゲンの嫌いな人が3人もいるのですが(笑)、この揚げたインゲンはみんな大好き。軽く塩を振って、すりゴマをかけます。

070503_2

その他
*市販のエビフライと塩茹でブロッコリー
*サラダ菜のサラダ
*キャベツの浅漬け

070503_4

今日のお弁当
*のり弁
*鶏肉とジャガイモの味噌炒め
*にんじんのキンピラ
*ほうれん草のソテー
*キャベツとコーンの炒め物
今日のはイマイチの出来でした。キャベツに関しては、苦情が(苦笑)。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


今日は五月休み中の下の娘を喜ばせるべく、市民プールに行きました。ロッテルダムパスを使うと40セントの割引。
オランダは運河がたくさんあるので、おぼれないようにと、水泳が盛んです。プールもたくさんあります。
きれいだし、子供用の浅いプールから飛び込み用プール、ウォータースライダー、ジャグジーもあります。
下の娘はまだ泳げないので、練習しなくちゃね。

しかし、子どもと一緒のプールはつらいものですね。浅い子供用プールに座って肩まで水につかっていましたけど、寒くなっちゃう。泳げれば体も温まるけれども、泳げない子どもは親と一緒にいなくてはいけないので、深いプールで泳ぐわけにはいかない。けっこうキビシイんです、監視員。
早々に暖かいジャグジーに退散してしましました。この子が泳げるようになるのはいつのことやら。
  1. 2007/05/04(金) 04:39:53|
  2. 毎日の夕食<野菜料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バッファローが近くにいる街

今日も良いお天気です。1ヶ月くらい雨が降っていない。
「水不足にならないの?」と心配になるのは日本人の私。
でも知り合いのオランダ人は、そんな心配が不思議そうでした。
農家は雨が降るという予報でタネを撒いたのに、降らなくて困っているというニュースを見たけれど、普通の人たちは困ることは今のところない。昨日庭を掘ってみたら、土は湿っているから大丈夫よ。ということでした。
大陸はちょっとやそっとの気候変化には動じないんですね。

070502diner2

5月3日の夕食
*鶏肉とインゲンの炒め物
小麦粉と塩をまぶした鶏肉を多めのサラダ油で焼きます。
こんがり焼けたら、余った油をキッチンペーパーでふきとり、にんにくのみじん切り、茹でたインゲンを入れ、塩で味付けします。カンタンだけどおいしい。

*キュウリたっぷりのポテトサラダ カッテージチーズとマヨネーズ、塩であえました。

*ラタトイユ 
オリーブオイルを熱した鍋にニンニクみじん切り、スライス玉ねぎ、にんじんスライス、マッシュルームのスライス、ズッキーニ角切り、の順に炒め、トマト缶1個、塩少々を入れて野菜がくったりするまで煮込みます。夏にぴったりの料理。これからしょちゅう登場します。

*キャベツのあつあつごま油かけ
070502dinner1

小林ケンタロウさんのレシピです。
キャベツを一口大にちぎり、オイスターソース(小さじ1/2)、砂糖、塩(各一つまみ)であえて、5分ほど置きます。
小鍋にゴマ油(大さじ3~4)を熱して、キャベツにじゅ~っとかけまわします。スリゴマを散らします。



070502bento

今日のお弁当
*炒り卵とエビのご飯のせ
*ハンバーグ
*ほうれん草とコーン
*にんじんのグラッセ
レシピブログランキングに参加しています。


下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



今日は下の娘が5月休みなので、一緒に近くの森林公園に出かけました。二人で自転車に乗っていくなんて初めて。この子も補助輪なしの自転車が上手になりました。
そこで
バッファローをみかけました。
強い日差しを避けて、林の中に座っています。
070502baffaro

バッファローは(たぶん)森林公園で飼っている?というか放し飼いというか、、、でもとにかく逃げていかないように、周囲を運河で囲われた場所に3頭の(たぶん)家族で住んでいます。おとなしく、ひっこみじあんです。

キジもみかけました。
070502kizi

のんびりしてます。
  1. 2007/05/03(木) 05:03:35|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供も野菜をたべなくちゃ

今週はオランダの学校は5月休みです。日本人学校に通う上の娘は休みではありません。
日本人学校と現地の学校に通わせていると、本当に、毎月どちらかが休みなんです。ふ~
でも考えてみると、日本は今ゴールデンウィークなんですよね。

夕食の用意をしなくちゃいけないなあとやっと動き出したとたん、電話。「今日は夕食いらないよ~」と夫から。
せっかく動き出したけど、今日のメニューは予定変更。
070501_2

*鮭缶のクリームシチュー 玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム入り
*ほうれん草とプチトマトのサラダ(ゴマ油、中華黒酢、塩のドレッシング)
*キャベツとコーンの炒め物

子供たち、旅行で野菜不足だったから、しっかり食べさせないとね。
オランダもそうですが、フランスも子供用のメニューにはフレンチフライがたっぷりついてきます。二人ともこれが好きなものだから。でも冷凍ではなく生のジャガイモを揚げたものはとてもおいしいですからね。

今日のお弁当は一人分
070501_1

*ハンバーグ
*鶏肉のソース炒め
*赤黄パプリカ、ズッキーニのしょうゆソテー



レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2007/05/02(水) 05:29:44|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。