毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うれしいビックリ

今日の夕ごはん
080331.JPG

*豚ロース薄切りのソテーとベビーリーフ
豚薄切り肉に塩を振って片栗粉をまぶし、サラダ油を引いたフライパンでソテーしました。ベビーリーフがさっぱりして一緒に食べるといいです。

*大根と油揚げの煮物

*ほうれん草おひたし
ゆでたほうれん草に醤油、米酢、ちりめんをあえました。

*カブ
スライスしたカブに塩を振った浅漬けもおいしいものですが、子供たちがあまり喜ばないので、スライスしたカブを電子レンジで1分ほど加熱して、マヨネーズであえました。そのあと刻んだ葉も入れました。

今日は朝からどしゃぶりの雨。こんな日は家にいるしかありません。でも上の娘はソワソワ落ち着かない様子。
「ねえ、ちょっと遊びに行ってもいい?」
「え~?どこに?長靴もないんだから家にいなさい」
「退屈だから、お散歩してきたいの」
「もう少ししたら雨が止むから、そうしたら出かけなさいよ」

こんなやりとりの後、彼女はムリヤリ出かけていきました。
もうすぐ4年生なのに、こんなに落ち着きの無いことで大丈夫かしら、とため息をついて、でも私は、引っ越し荷物の整理で忙しいので、放っておきました。

「ただいま! ママ、ハッピーバースデー!」
と上の娘はなんと、お花を買ってきてくれたのでした。
びっくり!うれしいサプライズです。

まだ引っ越してきて間がないのに、よくお花屋さんがわかったものです。

ありがとう!引っ越しで忙しくて自分の誕生日を忘れていました。

そのお花が写真の右のピンクのお花。
・・・・仏花?という突っ込みはナシにして。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/31(月) 23:14:35|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本語むずかしい

今日は食器の梱包をみんな解いたので、夕ご飯をつくってみました。
大食漢の夫がいないと、おままごとのような気がします。
080330_1.JPG

*豚のカタロース肉のオーブン焼きと千切り春キャベツ
*ちりめんを乗せた冷やっこ
*ナスと薄切り豚肉のトマト炒め
*エリンギソテー
エリンギはサラダ油が冷たいときからフライパンに入れてソテーするとしゃきしゃき感が出るってね。

今回開梱している荷物は日本に置いておいたものと、オランダから送った航空便。1ヶ月後、船便が届きます。
三年前の荷物と再会するのはヘンな気分。
「あれ~、こんなものとってあったんだ」
と驚くのが、離乳食をつぶすすスプーンや小さい子用の食器。三年前はこういうものがまだ捨ててしまうほど古いものではなかったんです。
いやはや、つまらないものを塩漬けしていたなあ。

今日はこまごまとした世帯じみたものを買いに行きました。
洗濯物干しや醤油さし、まな板、お茶碗・・・
なくったっていいのだけれども、ないと不便。なるべくモノを持たないようにしたいと、段ボールを開けながら思っているのにね~。

日本にいると日本語が読めるので子供たちはきょろきょろしています。
下の娘にペットボトルのお茶を買ってあげたら
「このお茶多すぎる。やっぱり゛お~いお茶”って書いてあるから多いのね」
ビミョウにちがう。



レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/30(日) 22:24:43|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

満開の桜

今日は帰国したと聞いて、お友達が遊びに来てくれました。遠くに住んでいるのに、クルマで1時間半もかけて。帰ったよ、と電話したらすぐに会いにきれてうれしかった。家の中は段ボールでとっちらかっているけれど、とりあえず会っておしゃべりするのが楽しい。
子ども同士も同級生。女の子とはいえ、エネルギーがありあまっている元気な彼女達、家にじっとしてなんかいられません。ドタバタとうるさいので、近くの公園にお花見にでかけました。
080329_2.JPG

みごとに満開です。
080329.JPG

今こんなに咲いていると、入学式には散っているかなあ。
080329_3.JPG

公園の入口に着いて右側には満開の桜。地面にシートを敷いてお花見している人たちもいっぱいいました。でも、子供たちは桜には見向きもしないで、だ~っと左のほうのブランコに駆けていき、その後もボール投げしたり木登りしたり、結局桜のほうには行かなかったじゃないの。
まあ、子どもがしみじみお花見したりしたら気味が悪いですものね。年齢を重ねてわかる楽しみということで。
  1. 2008/03/29(土) 22:49:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本に帰ってきました

日本に戻ってきました。まず驚いたのは、「巨大なセブン〇レブンができてる~。」でした。
なんだ、系列会社のイトー〇ーカドーのロゴが変わっただけなのですね。

夫はまだオランダでの仕事が終わっていないので、下の子の入学式に間に合うように、私と子供たちだけ先に帰ってきました。昨日までは実家に泊まっていましたが、ネットも繋がったことだし(これ最重要 笑)、荷物も届いたので、今日は初めて新しい家に泊まります。
以前住んでいたマンションは売却したので、新しい場所での生活です。オランダに住んだことで考えが変わって、町なかよりも静かなところに住むほうがいいと思うようになったので、首都圏郊外のひっこんだところです。

実家で母と作ったある日の夕ご飯
080328s.JPG

この日は父が外で食べたので少なめでした。
*アスパラの豚肉巻きとピーマンソテー
ゆでたアスパラガスに薄切りの豚肉を巻いて小麦粉をつけてフライパンで焼き、みりん、醤油をからめました。一緒にピーマンもソテーしました。
薄切り豚肉は日本の味ですもんね~

*サケのハラミと千切りキャベツ、きゅうり(ゴマ油、塩、米酢、スリゴマのドレッシング)
サケのハラミの試食販売をやっていて、「生ハムみたいにおいしいよ~」という宣伝文句につられて。小さく食べ易く刻みました。

*豆腐のサラダ(刻んだトマト、きゅうり、、オリーブオイル、塩、米酢のドレシング)

*カボチャの煮物

手前のお花は子供たちが摘んできたもの。

今日、新居で夕ご飯を作ろうとしたら、まな板が無いの。オランダ駐在の間は、家財道具は全て倉庫に預けておいたので、そろっていると思ったのですが、汚くなったので捨てたんでしょうね。今となっては忘却のかなたですが。調味料もぜんぜん無いので、ちゃんとした料理はなかなかできそうにありません。


日本に帰ってまだ一週間なのに、驚くほど適応してます、私。やっぱり日本人。
でも下の娘はちょっぴり違和感があるみたい。
ビロウな話で申し訳ないのですが、彼女が困っているのはトイレ。
いえ、和式はいいんです。
「トルコみた~い」と言って平気で使っています。
ただ、
「使った紙は脇の箱に捨てるのよね」と言うのにはちょっと・・・
「これこれ、日本は水洗だから流せるのよ」

まず、リフォームしたばかりの私の両親の家では、水が自動的に流れるのにおびえていました。
ふつうの洋式トイレでも、どこが流すレバーかわからない。ヨーロッパのトイレはタンクのにボタンがありますからね。
公衆トイレの足で踏むような太いレバーも「??」という感じです。彼女のおかげで日本とヨーロッパのトイレがそんなに違うことに気がつきました。ガイドブックに載っていない裏文化ですね。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/28(金) 22:58:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

布 大好き♪

先日旅行したフランスでプロバンス地方の布製品をいろいろ買ってきました♪
テーブルクロスに、パンケース、子供たちのスカート・・・
この鮮やかな色大好き。
080313nuno.JPG

やっぱりフランスっていいなあ。プロバンスも旅行したかった~。

でも、オランダにも美しい色の布が名産のところがあるんです。
これはヒンデローペンの布。ヒンデローペンというのはオランダの北部の街。プロバンスとは随分離れていますが、なんとなくプロバンスのに似ていません?
ヨーロッパは地続き。影響しあっているのかもしれません。
080316nuno

ヒンデローペンというと、こういうトールペイントで有名です(こんなキレイな街ですclick☆)
こういうのもまたかわいい。
080316hinde.JPG



今日は焼き肉!
お肉好きの上の娘が朝からニヤニヤして、「今日は焼肉でしょ」というくらい楽しみにしていました。欠食児童なみね・・・・
080316zentai.JPG

*牛肉、ズッキーニ、玉ねぎ、パプリカ、カボチャ、お餅。
引っ越しにそなえて、もう炊飯器を売ってしまったので、今日はご飯はありません。そのかわり、お正月の残りの切り餅を焼きました。お友達からおいしいと聞いていたので。ホットプレートでお餅、いいですね~。海苔で巻いて食べました。
ご飯が炊けないので、明日の下の娘のお弁当はサンドウィッチね。
夫に、サンドウィッチのお弁当にする?と聞いたら、いらないって。彼はサンドウィッチを食事と思っていないんですよね。
下の娘はあと二日学校に行く予定です。その間に私はせっせと引っ越し。そのあと少しホテルに泊まって、残務処理をしたあとに日本に帰国。オランダ生活が終わりなんて信じられないなあ。


明日引っ越しやさんがきて荷物を出し、PCが使えなくなりますので、しばらくブログをお休みします。
今までご訪問くださった皆さま、コメントくださった皆さまありがとうございました。
次回は日本で更新予定です。
日本に帰ったらまず、電話とインターネットつながなくちゃ!
下の娘は小学校に入学するし、上の娘は4年生。ちょっとづつ大人になる年頃です。オランダ生活を良い思い出にして価値観豊かな人になってほしいな。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/17(月) 05:24:52|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

涙にきくもの

このところ、みんなにサヨナラを言いまくっています。さみしい季節です。
昨日は隣の家のママにサヨナラを言いました。いつでもピンヒールの靴をはいて、メークもばっちりのハデめのママですが、いい人なんです。

来週日本に帰るのよ。と言うと、それはショック!と悲しんでくれて、
「おお、それは残念。あなたはとっても良い隣人だったわ。日本に帰るなんて本当に悲しいわ」
「本当はもっとオランダにいたいのだけれど、夫の仕事の都合で帰らなくてはいけないのよ」
「もっといることはできないの?」
「私も子供たちもここに慣れて、オランダ生活を楽しんでいるので残念なんだけれど・・」
「ではショッピングに行きなさい」
「??」
「涙にはショッピングが一番よ」
・・・・なるほど~

彼女に言われたから、というわけではないけれど、オランダの思い出にデルフト陶器のお店に行きました。
080315delft.JPG

陶器はどうしても中国っぽく見えてしまうので、オランダらしく見える形をチョイス。
良い思い出の品になります。

今日の夕ごはん
080315

*夫特製の牛ハツ中華炒め
日本では豚ハツはよく見かけるけれど、牛ハツはどうかな~と言いながら作ってくれました。
*白菜のくたくた
*三色パプリカのオリーブペーストソテー
*サラダ 今日のプチトマトは黄色
*ブリーチーズ
*自家製納豆(写っていないけど)


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/16(日) 05:33:37|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暖炉でマシュマロ♪

昨日は上の娘のお別れ会だったので、今日は下の娘のグッバイ・パーティ。
下の娘に、誰を呼びたいか聞きました。
「KくんとRくんと、GとL!」
男の子ばっかりじゃない。女の子は呼ばなくていいの?
「アタシは男の子とだけともだちなの!いつも女の子とは遊んでないんんだから」
へ~、そうなの。姉妹で育って、どちらかというとSweetな性格の子と思っていたのに、外ではちがうんだ。

というわけで、クラスメートの日本人二人、オランダ人二人の男の子(オランダ語でJongens)が来てくれました。
いいお天気だったので、学校から歩いて帰ることに。
娘も入れた五人の子供たち、まるで五匹の子犬。追いかけっこしたり、叩いたり、キックしたり。見ている私はハラハラしますけれど、みんな笑っているの。
知らなかったな~、この子たち、こんなに仲良しだったなんて。

家に着いて、暖炉に火をたき、マシュマロを串にさしてあぶって食べました。
080314_danro.JPG

暖炉は楽しいけれど、お天気がよかったので、ちょっと暑すぎたみたい。みんな汗だくになっていました。

後ろに映っている上の娘は、今日が学校が最後の日。悲しくて大泣きでした。でもこれで、楽しい気分になれたみたい。

夜は、私のオランダ語の先生と食事に。
先生の家の近所のレストラン。昼は外のテーブルでコーヒーを楽しむ人たちがたくさんいるところで、以前から気になっていました。
ここはおいしいのよ、と予約しておいてくれました。
080314_2.JPG 080314_1.JPG


私が頼んだのは、ゆでたハリボットという白身魚(日本名はオヒョウ)。上にオランダエビがかかっています。ハリボットはゆでても味が濃くておいしい。最近の私のお気に入りです。
  1. 2008/03/15(土) 15:21:13|
  2. ガイドブックに載っていないオランダ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

SAYONARAパーティー

今日はお別れパーティーをしました。
0803013party1.JPG

上の娘のクラスメートとそのママたち。
080313party3.JPG

子ども7人、ママたち5人が来てくれました。その後も何人かきてくれて。
080313party2.JPG

いったいどれくらい用意したら十分なのかわからなくて、足りなかったら困るな~と思っていたら、
他のママから、
「これは多すぎるんじゃない?ウチの子は〇ちゃんみたいに食べないわよ。」確かに、ウチの上の娘は大人より食べていました。
[SAYONARAパーティー]の続きを読む

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/14(金) 06:34:40|
  2. おもてなし系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変わらない街

私の住んでいる街の古い写真が本になっています。
old11.JPG

現在の街と比べて全然変わってなーい!

old1.JPG

古い写真は、1941年なんですよ。67年前?オドロキ! [変わらない街]の続きを読む

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/13(木) 06:41:36|
  2. 町でみかけたおもしろ風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一期一会

オランダから日本に帰国するにあたって、会っておきたい方がいました。
いつも楽しいブログを書いていらっしゃるプーパンさん
同じオランダに住んでいるとはいえ、アムステルダムとロッテルダムはけっこう遠いので、なかなかお会いできませんでした。
昨日のすごい嵐の中、三男くんと一緒にロッテルダムに来てくださいました。

ロッテルダムの唯一の名所「キューブハウス」にご案内。
キューグハウス.JPG

このヘンな建物はアパート。人気の物件らしいです。一部屋だけミュージアムとして公開していて中を見ることが出来ます。

中は、壁が傾いていることをのぞけば意外に普通。
キューブ4.JPG

普通でもないか・・・これは一番上の部屋。上から覗いているのではなく、∧の部分がガラス張りの天井です。
キューブ.JPG

窓から外を見るとこんな感じなので、アタマがくらくらします。
キューブ2.JPG

プーパンさんをせっかくご案内したのですが、下の娘の学校のお迎えに間に合わせるため、キューブ内の滞在時間はわずか5分。スミマセン。
その後、下の娘の通うオランダの小学校や、上の娘の日本人学校をお見せしました。
初めてお会いした方なのに、何でも知っている間柄。おしゃべりしていると、あっという間に時間が経ってしまいました。
三男くんとうちの娘たちもすっかり打ち解けて、楽しく遊んでいました。
またぜひお会いしたいです。

この日の夕食は夫の会社の送別会に家族みんなで参加したので、作りませんでした。
今日の夕ごはん
080311zentai.JPG

*カレー ご飯はバスマティライス
*キャベツの塩もみ
*パプリカとマッシュルーム、ズッキーニのオリーブペーストのソテー

今日のお弁当
s080311べんと.JPG

*鶏のつくね
*マッシュルームの和風煮
*インゲン、プチトマト
*パプリカのソテー
前の晩に何も作らないと、お弁当の時にイチからしなくていけないので大変だ。

昨日のお弁当
s080310べんと.JPG

*ハンバーグ
*TOFUのソテー
*厚焼き卵
*パプリカ煮物
*インゲン

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/12(水) 06:10:23|
  2. オランダ小旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コート・ダジュールに行ってきました

駆け足でフランスのコート・ダジュールに旅行してきました。

sニースサラダ2.JPG

これはニース風サラダ、奥に見えるのがサン・ポール風サラダ
ニース風サラダにはツナ、アンチョビが乗っています。
サン・ポール風サラダにはチーズとトースト。

[コート・ダジュールに行ってきました]の続きを読む
  1. 2008/03/11(火) 19:07:23|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綿羊が面妖

今日の夕ごはん
080306_1.JPG

作りすぎました・・・

*パエリア
簡単に作れるパエリアの素の箱を見つけたので、さっそくつくってみました。
中身はお米、ハーブミックス、ドライベジタブル。
冷凍のシーフードミックスを入れて、フライパンで作りました。とってもカンタンです。
予想していたよりずっとおいしくできました。ちょっと塩辛いけれども。
気に入ったので、この「素」日本に持ってかえろっか。
080306_2.JPG


パエリア箱を見たら、お米が少ししか入ってなかったので、ボリュームアップしようとつくりました。
*骨付鶏モモ肉と太いネギの煮物(圧力鍋使用)
*チーズ入りのパスタ
080306_3.JPG

*かぼちゃとアボカド、レタスのサラダ

でもあらかた食べてしまった。

ロッテルダム付近に在住の方、不思議な光景を見たことがありませんか?
自動車専用道路の脇の空き地にこつぜんと現れた大量の
ここは農場ではないのに!
昨日まではいなかったじゃない!
こんな狭いところになぜ100頭もの羊が?
どうやって来たの?
次の日にはもういないじゃい!
そして、べつの日にまたべつの場所でもりもりと草を食んでいる大量の羊。
はて綿羊な、面妖な。

オランダでは羊や牛はぜんぜん珍しくないけれども、クルマがびゅんびゅん通る道のすぐ脇に人口密度、じゃなかった羊口密度高くいるのは普通ではありません。

じつはこれは羊おじさんのせい。
有名な羊をたくさん飼っているおじさんは、草刈機が入りにくい狭い場所に羊を連れて行って、草を食べさせる事業(半分趣味)をしているのです。エコロジカルな草刈りなんですね。

お弁当
080306bento.JPG

*牛肉赤ワイン煮のチーズのせ
*豚肉のケチャプソテー
*カボチャサラダ
*ちくわ
*いんげん
*プチトマト

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/08(土) 04:44:36|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良いワインとおいしい料理

今日はウチの夫は良いワインを抜くんだと張り切っていました。
それなら、私の粗料理ではなく、おいしいと評判のイタリアンレストランのお惣菜部門からこまごまと買ってきました。
さすが!おいしい!
080219zentai.JPG

手前から、
*モツアレラチーズとオイル漬けのドライトマト
*アボカド(これは私が切って、レモンと塩をかけました)
*赤パプリカのマリネ
*アーティーチョークのマリネ
*アンチョビ(カタクチイワシ)のピリカラマリネ
*ブロッコリーサラダ(これは私が茹でて、オリーブオイル、バルサミコ酢、塩、パルメザンチーズであえました)
*フランスパン、ガーリックバター

張り切って、朝からバッ栓してあったワイン。
私が「栓を抜いておくと、会社から帰ってきたときには半分になっているかもよ~」とおどしていたのですが、ちゃんと隠してあったので、夜まで中身は無事でした。
080219latache.JPG

仕上げは、良いお肉のステーキ。
こっちの良いお肉は脂肪が無いのです。
脂肪が無くても、柔らかく、味が濃くておいしい。
私はこういうステーキが好き。
080219up.JPG

美味を堪能しました!ごちそうさま~!

今日のお弁当
080219bento1

*鶏の骨付きもも肉と切り身の照り焼き
*ほうれん草と赤パプリカのバターソテー
*インゲンのケチャップソテー
*にんじん煮物


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2008/03/07(金) 04:29:08|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ベーグルのタパス

今日の夕ごはん
080305zentai.JPG

*牛肉の赤ワイン煮込み(圧力鍋使用)

*アボカド、トマト、モツアレラチーズ、きゅうりのサラダ

*インゲンとカボチャのソテー

*にんじんと玉ねぎのスープ

このところベーグルに凝っている私。
ロッテルダムの大きな本屋さんの上にもいいベーグルやさんがあるときいてお友達と一緒に行ってきました。
頼んだのはTapas。 スペインの小皿料理のイメージなんでしょう。
いろんなソースがついてきます。ベーグルも様々な種類のものを小さく切ってカゴに盛ってきてくれました。
080305begle.JPG

時計周りで、ドライトマトのオイル漬け、緑のオリーブの実のペースト、黒オリーブのペースト、ワカモレ(アボカドペースト)、ツナ(多分)のペースト、ヒヨコマメのペースト、真ん中は生ハム。
ソースはどれもおいしい。ドライトマトのオイル漬けはまだ少し酸味が残るような浅漬けで、今まで食べた中でいちばんおいしかったな。オリーブペーストもふだん買う瓶詰めのものよりずっとおいしい。
でも、
ベーグルはいかん・・
一口大に切ってくれているのはいいのですが、それをトーストしてあります。あったかいうちはいいけれども、どんどん固くなる、固くなる。食べているうちに、口の中が傷だらけよ。こんなのあり?
午後休みだった下の娘も連れて行ったので、彼女にはクリームチーズとスモークサーモンのベーグルサンドを頼みました。これもベーグルが固いの。ナイフで切れないくらい。

このお店はチェーン店なので、たまたまここのお店がよくなかったのかもしれません。他のお店はおいしいのかもね。今日はちょっと残念でした。

お弁当
080305bento.JPG

*豚の照り焼き
昨日の豚肉の薄切りを照り焼きにしました。娘は昨日のより、味が濃くて好き、と言っていました。
*ハンバーグ
*赤パプリカのケチャップソテー
*にんじんの煮物
*ブロッコリー

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/06(木) 04:32:48|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンプルな欲求

今日の夕ご飯
080304zentai.JPG


*スモークサーモン、レモン、アボカド、パイナップル入りのクリームチーズ
薄く切ったパンと一緒に

*豚肉かたまりと卵そぼろ
080304up.JPG

豚もも肉に塩を振ってしばらく置いて、白ワイン、玉ねぎ、にんじんと一緒に圧力鍋で15分。薄くスライスして粒マスタードと食べました。仕上げに子どもの好きな卵のそぼろを添えました。

*かぼちゃのマヨサラダとレタス、きゅうりのサラダ

*キャベツのソテー
ただ焼いただけのキャベツが食べたくて、味付けは塩のみ。

お弁当
080304bento.JPG

*ハンバーグ(ソース、ケチャップ、醤油煮)
*チキンのケチャップソテー
*カボチャの煮物
*きゅうりとプチトマト

オランダの学校に通っている下の娘、お弁当について周りのオランダの子どもたちから嫌なことを言われていたようでした。
子供たちにとっては食べたことのないものは、みんな嫌悪の対象です。それは日本人でも同じだと思います。
彼女は
「食べてもいないのに、ヘンなことを言うなんて、みんなおかしいよ!」と怒っていただけですが、
私のほうが気を使って、黒い海苔を使ったオニギリとか、魚とか、ニンニクのにおいのする唐揚げなんかはやめよう、と自粛していました。

でも昨日から彼女、
「やっぱりアタシはオニギリを持っていきたい」と宣言。
周りから言われてもいいそうです。

すごい、強いね!!私は嬉しくなりました。
夫は
「パンよりご飯のほうが好きなだけだろ」と言うけれど、そういう強さがこれからの人には大事なのよ。
もちろん、周囲の人が気分を害するようなものを持っていくのは良くないけれど、食べたいものを食べて何がわるい、というプリンシプルな欲求はシンプルに通すことが大事よね。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/05(水) 05:06:43|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひな祭りは手まり寿司

080303hina.JPG

今日はひな祭り。
でも夫は外で食べてくると言うので、我が家のガールズだけでお祝い。
080303zentai.JPG

*手まり寿司
オランダで気軽に手に入る材料でつくりました。
サーモン、卵そぼろ、アボカド

初めにご飯を丸めておいて、ラップに具を乗せ、次に丸いご飯を乗せてラップをきゅっきゅっと閉じれば手まり寿司が出来ます。

卵のそぼろは電子レンジと泡立て器があればカンタンです。
耐熱ボウル(我が家にはないのでラーメン丼で代用)に砂糖小さじ3、塩小さじ1を入れて少量のお湯でよく溶かします。
卵2個をボウル(丼、しつこいって)に割り入れ、良くかき混ぜます。
電子レンジで、30秒くらい加熱したらとりだし、泡だて器で混ぜます。
何度か様子を見ながら加熱して、泡だて器で細かくします。

この方法だと油を使わずにできるので、仕上がりがあっさりしています。
私はお弁当の時もこのそぼろを良く使います。

アボカドは丸くしないで、握りすしのようにまとめたご飯にアボカドを乗せ、海苔で巻きました。

大人向けにはワサビを入れたほうがいいでしょう。

*ほうれん草とブロッコリーのおひたし

*カボチャ煮物

*お吸い物 ハマグリはオランダでは見かけないのでただのおすいもの

*ハンバーグ
育ちざかりの我が家では、やっぱり肉っけが欲しいので、子どもの好きなハンバーグ

子供たち喜びました。
「わーかわいい~、きれーい」って。作っているそばからソワソワ。
食べるのも早かった。喜んでもらえてよかったよかった。

お弁当
080303bento.JPG

*照り焼きチキン
*パプリカのケチャップソテー
*ブロッコリー
*ニンジン煮物
*卵焼き

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/04(火) 04:55:29|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリームなめなめ

今日の夕ごはん
080302_1

*鶏のクリームソース
この前おやつにちょっとだけ生クリームを使ったのが残っているのが気になっていました。悪くなる前に使いきらなくちゃ。なので今日は鶏のクリーム煮にしよう。
今朝、冷蔵庫を開けて、生クリームの量を確認。200ccは残っているな。シチューにするには少し足りないけれども、クリーム煮にするなら充分でしょう。

玉ねぎを炒めて取りり出し、ニンジンも細く切って炒めて取り出します。鶏肉には塩を振ってから片栗粉をまぶし、フライパンで表面を焼きます。
材料をフライパンに戻して生クリームを冷蔵庫からとりだして入れて、さっと煮れば簡単クリーム煮のできあがり。

・・・あれ、
少なすぎる。
朝はたしかに200ccはあったのに、50ccくらいしか残っていない!
上の娘だ!
つまみ食いしたにちがいない!

しかし、生クリームをつまみ飲みするなんて・・・太るぞ~

彼女に
「生クリーム飲んだでしょ」と聞いてみると
「え?ちょっとよ、ほんのちょっとだけ!」
まあ確かに、牛乳を飲む感覚では150ccは少しかもね。

とうわけで、ちょっとクリーム味のする炒め物になりました。これはこれでおいしかったです。

しっかし、生クリームをなめるなんて、油を飲むキツネみたいなやっちゃな。

その他
*スペインの生ハムとレタス
生ハムはちょっと塩辛いので、生野菜と一緒に食べるといいです。


*大根のステーキ
マヨネーズ、味噌、おろしニンニクのソース、あさつき添え
子どものはニンニクひかえめです
080302_2


*ブロッコリー
市販のタコス用ソース、ナチョスとサルサソースをかけました。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

  1. 2008/03/03(月) 04:00:29|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレンチと中華の夜

このところお外ごはんが続いています。
金曜日のお昼は子どものクラスメートのママたちに送別会をしてもらいました。日本食レストランで。
その夜は、今借りている家のオーナーのご招待で、フレンチレストラン
080229amarone1.JPG

以前はお店のそとの写真を載せましたが、今回は中の写真。
オープンキッチンでシェフたちがきびきび働いています。
080229amarone2.JPG

ストライプを基調にした内装はスタイリッシュでステキです。

私たちのオランダ滞在がとても楽しかったのも、オーナー夫妻が親切だったことも大きな要因でしたから、楽しみにしていました。ですが、残念なことに、ご主人は当日の午後突然、インフルエンザでダウン。来ていただけませんでした。でも奥様はいらして下さって、とても楽しいひと時を過ごせました。

彼女はこのレストランの常連らしく、ソムリエと親しげ。オランダ式あいさつ(頬を三回くっつけてチュっと音。)していました。
ソムリエが、今日の料理にあうワインを選ぶからまかせてくれないか、と言うので、お料理ごとにちがう種類のワイン。ぜいたくな夜でした。


昨日の晩はお友達一家と中華。
ロッテルダムの中華は中心街にある広東料理の店が有名ですが、ここは上海料理。
ここもたいへん美味しいのです。脂っこくなくて上品。ちょっとピリカラのお皿もあったので、白いご飯ともよくあいます。
内装は中華っぽくなくて、オランダ人好みかな。ピアノ演奏もありました。誰も聞いていなかったけど。
080301chinese2.JPG

080301chinese.JPG

ママと子供たちとは仲良しですが、パパと一緒にお食事するのははじめて。でも、会話が弾んで、笑ってばっかり。やっぱり中華は大勢がいいです。

いつも地味におウチご飯の私が、めずらしく外ごはん。うれしいですヽ(´▽`)/
  1. 2008/03/03(月) 01:11:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベーグルとダイヤモンド

こちらで知り合ったお友達にユダヤ人がいます。
「いつもどこでベーグルパンを買っているの?おいしいところを教えて」と聞いてみました。
ベーグルといえばユダヤの食べ物ですからね。

彼女が言うには、ロッテルダムにもいくつもベーグルのお店はあるけれども、どこもたいしておいしくない。自分が一番おいしいと思うのは、アムステルダムのベーカリー。
Gelderlandpleinにあるショッピングモールのベーグルやさんが一番だ、と。
その付近にはユダヤ人がたくさん住んでいるから(日本人も多いけど)、おいしいベーグルやさんがあるのでしょう。

今日のお昼はベーグルサンドに決まり♪
スモークサーモンとクリームチーズ入り。お店には食べるところがないので、ショッピングモールの広場で立ち食い。
080301bagle.JPG

なるほど、ベーグルは柔らかすぎず固すぎず、表面はパリッとしていておいしかった。
これが本物のベーグルの味か、覚えておこうっと。

彼女とベーグルの話をしていると彼女の息子が割り込んできました。
「ボクもベーグルだいすきだよ。
チョコふりかけがトッピングしてあるやつが一番すき!」

はて??そんなベーグルがあるんだ。ベーグルって甘くないのばっかりだと思っていたわ、と考えていたら、
彼女がクスクス笑って
「わかった、この子の言っているのが。
それはドーナッツでしょ。」
ユダヤ人の子でもベーグルとドーナッツ間違うのね~


さて、アムステルダムのユダヤ人は古くからダイヤモンドを商売しています。
こんな大きな工場に行ってきました。
観光地らしく、バスが何台も来ています。
080301gassan1.JPG

研磨しているところ。
080301gassan2.JPG

なんと2.2カラットのダイヤモンド!
080301gassan3.JPG

美しいダイヤモンドを次々に見せてもらいました。
上の娘は身をのりだして、
「わ~キレイ~。すてき~」と目を輝かせています。
下の娘は
「わっ ちっちゃ~い
これ!○=(`O´o)  そりゃあ大きさはハナクソくらいだけど・・・

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/03/02(日) 05:55:17|
  2. オランダ小旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。