毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クローラー・ミュラー美術館とおもしろ自転車

オランダは、すっかり秋が深まってきました。
そこで今日は前々から行きたいと思っていたクローラー・ミュラー美術館へ行ってきました。
なぜ、このゴッホで有名な美術館へ行くのを先延ばしにしていたかというと、このあたりは紅葉がきれいだと聞いていたので、秋になるのを待っていたのです。
美術館のあるデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園は、とにかく広い!
無意味に広い!
何にもない林と草原が広がっています。
5500ヘクタールとか。
日本人は、ちょっとゴルフコースでも作ったら?と考えてしまいますが。

無料の貸し自転車が自由に使えます。そういうことの大好きな私は、気の進まない主人を説得して、駐車場から10km先の美術館めざしてGO!
途中でおもしろ自転車を発見。
1020.自転車

空をむいてこぎます。
雨が降ったらつらい・・

こちらは紅葉といっても、真っ赤になる木は少ないんです。
10.20.美術館

クローラー・ミュラー美術館は林の中にあり、しっとりと落ち着いた雰囲気です。
1020.美術館2

1020.本

ミュージアムショップで、日本語版のゴッホ全集がスペシャルプライスで売られているのを見つけ、迷わずゲット。
この厚さで9.9ユーロはお買い得でしょう?お買い物上手な私達。

往復20kmのサイクリング、かなりつらかったです。実は、一番乗り気だった私がヘロヘロ。
そして、風きって走ると、お肌がパリパリに(特に目の下が)。ちょっと前までこんなことはなかったのに。ヨーロッパの空気は乾燥しているせいかなあ(意地でもトシのせいとは考えたくない~)

上の娘はがんばりましたよ。えらかった。(下のはパパの自転車の後ろのチャイルドシートでのんきに、昼寝してましたから)
でも、苦労して見たゴッホの絵は、格別でした。

もっとゆっくりして、歩きまわったりすると、鹿などの野生動物にも遭えるそうです。
体力と足に自信のある方にはおすすめの、おたのしみコースです。

10.21

10月21日の夕食
*フランスほうぼうのアクアパッツア
赤いほうぼうをアクアパッツア仕立てにしました。おいしかったです。
*ほうれん草と赤パプリカ、コーンのサラダ
*パクソイ炒め物
パクソイとは、白菜とチンゲンサイのあいの子みたいなおいしい中国野菜です。
*大根とニンジン煮物(圧力鍋使用)
*エダムチーズと3種のパン

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



スポンサーサイト
  1. 2006/10/22(日) 05:49:55|
  2. オランダ小旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の実りの食卓 | ホーム | コードネームは018=ゼイヤ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/102-20080234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。