毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

村上朝日堂とシュニッツェル

 子どもの頃から村上春樹氏の小説が好きで、エッセイもよく読んでいました。「ウィンナ・シュニッツェル」という食べ物を知ったのも氏のエッセイ「村上朝日堂」です。
ロンメル将軍が食堂車の中でウィンナ・シュニッツェルを食べるというシーンです。氏は挿絵を書いている安西水丸さんを困らせようと、絵に描くのにむずかしいそうな題材を選んだみたいですが。
とにかく、中学生の私は、「ビーフカツレツをウィンナ・シュニッツェルというのか」と知りました。これがまた、おいしそうに描写しているんだ。でも、関東育ちの私はたぶん、ビーフカツレツだってめったに食べたことがなかったと思います。カツといえばトンカツばかりで。
ところがオランダに来てみると、「シュニッツェル」用として売っているお肉は豚肉。オランダ=関東説を唱えたくなりますな。

11.07

11月7日の夕食
*トンカツあるいはシュニッツェル
*カラフルパプリカとにんじんの炒め物
*オードブル用のカップにマッシュルームのクリーム煮をのせて溶けるチーズをかけて加熱したもの。思いつきで作ってみました。
*ヒヨコマメのトマトスープ(写っていないけれど)

またぱらぱらと「村上朝日堂」を読んだら(おもしろい)、村上氏、自分をおじさんぶって書いているけど、今の私より若いことが判明。がーん。


スポンサーサイト
  1. 2006/11/08(水) 06:30:51|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食か、住か? | ホーム | ビーフストロガノフは赤か白か?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/118-36dd45e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。