毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

簡単・手抜きブイヨンのススメ

明日は下の娘の5歳の誕生日。
オランダの学校で祝ってもらうためにおやつを作りました。
チョコチップマフィン 27個。
11.30.1

市販のミックス粉を使っちゃいました。
だって、ほら、日本式のお菓子だと口に合わないかもしれないでしょ?(汗)
これと昨日作ったシンタクラースとズワルトピットを持って行きましょう。

11.30.2

11月30日の夕食
*鶏の照り焼き
*パクソイ(中国野菜)とハム炒め
*ナス煮込み
醤油、みりん、砂糖、白ワイン、すりおろしニンニクで煮込みました。仕上げに七味唐辛子(最初からタカの爪をいれてしまうと子ども達が食べられないから)
*柿

*キノコの炊き込み御飯
玉ねぎ、ニンジン、マッシュルームを炒めて、白ワイン少々、塩で味付けして炊飯器でお米と一緒に炊きました。
ここに、コンソメスープの素を入れるか迷ったんですが、マッシュルームも入っているし、塩がゲランドの塩だから、それだけで充分かな、と思って。

コンソメスープの素を入れるとなんでも同じ味になってしまうから。

私はもちろん、便利なコンソメスープの素も使いますが、自分で簡単に出汁(ブイヨン)をとることが多いです。
といっても、簡単、手抜きの「ブイヨン風」ですけど。

鶏でも豚でも、牛でもなんでもいいのですが、骨付き肉を買ってきて、骨をはずし(少しくらい肉がついていても気にしない)、肉はその日の夕食にして、骨は別のお鍋でことこと煮込み、火を消しておきます。
夕食のあと片付けをしているときに「あ、そうそう」と思い出して、鍋ごと冷蔵庫に入れてしまいます。
翌日、鍋の中をのぞいてみると、脂肪やアクがたくさん浮いているので、網じゃくしですくってキレイにします。それで臭みはとれます。

そのまま、お鍋に野菜を入れてスープにすれば、翌日の夕食はもう一品できあがり♪
こんな「なんちゃってブイヨン」ですが、美味しいんですよ。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2006/12/01(金) 04:35:31|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<学校で誕生会 | ホーム | 誕生日のプレゼントは自作で>>

コメント

だっこちゃん

古くないっ(笑
かわいいですねー
しかも、マフィン27個って!!
プレゼントを自分で配るって、とっても素敵だと思いました。

私は、肉類が得意ではないのですが
出汁摂るために買うことが確かにあるなぁ。
あと、昆布と椎茸の出汁は常にストックしてあります。

ちょっとだけ早いけれど
娘さんお誕生日おめでとうございます♪

ちなみに、私もつい最近歳重ねました...汗
  1. 2006/12/01(金) 18:21:00 |
  2. URL |
  3. 柏木 #.zPXK9/s
  4. [ 編集]

和風出汁

ありがとうございます♪
そして、おめでとうヽ(´▽`)/

オランダには昆布、鰹節が輸入禁止なんです。なんとか工夫して入手してますケド。でも貴重品だから出汁にするのはもったいなくて、使えない~。大好きなネコまんま(ほかほかゴハンの上に鰹節をのせたアレね)のためにとっておかなくちゃ。
  1. 2006/12/01(金) 18:31:19 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/139-11e457a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。