毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスディナー@school

今日下の娘の通うオランダの学校で「クリスマスディナー」がありました。
「ディナー」ですからドレスアップしておでかけです。
夕方5時半に学校に集まり、ママたちの持ち寄ったごちそうを子供たち(と担任の先生)でいただきます。
まず教室に入って驚くのが暗さ。
キャンドルの明かりだけなんです。
目の青いオランダ人にはよく見えるのかなあ。
でもとってもロマンチック♪
06.12.20キャンドル

テーブルは子供たちの作ったキャンドルやリース、ナプキンリングなどで美しく飾られています。
06.12.20


持ち寄りのごちそうは、凝った物も多かったのですが、一番びっくりしたのが、これ↓ソーセージにきゅうりのお花が飾られています。子供たちにアピールしたらしく、うちの娘は一番最初にこれを食べたと言っていました(笑)。
06.12.20ソーセージ

私が持っていったのはマドレーヌ。
去年は巻き寿司をつくったんですが、なにしろ、ちびっこクラス。甘い物ばかり人気でお寿司には誰も手をつけなかったらしい(ウチの娘ですら。おいおい)。なので今年は食べ易いものにしました。
おかげで今年は完食。よかった。
06.12.20マドレーヌ


ディナーのあとは音楽発表会でした。
この学校は英語に力を入れているので、英語の歌。そして楽器の得意な子どもの発表。
これが、笑っちゃうくらいへたくそ。ホントもう笑うしかない。たぶん、子どもに芸をさせようという考えがないんでしょうね。早期教育に否定的な人が多いし。

でも、夏に各地で開かれるジャズフェスティバルには大勢のアマチュアが出ていて、みんな驚くほどウマイ。そのギャップが不思議な国です。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト
  1. 2006/12/21(木) 06:00:03|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オリボーレンを買いに♪ | ホーム | 日本の名前のあそび>>

コメント

美味しそう♪

日本の幼稚園の中には、子供たちの合奏を保護者に披露するとき
ヘタな子の楽器に音が出ないようフタしてしまう園があるそうです。
何か間違ってますよねー!
出来が問題じゃなくて、「得意だから!」と楽しく、のびのび
楽器や演奏に親しむ事が上達の秘訣なんでしょうね。
それにしてもロマンティックなパーティーですね。
暖かな雰囲気が写真からも伝わってきます!!

いろいろとありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします!!
  1. 2006/12/22(金) 01:05:17 |
  2. URL |
  3. pupan #cWiDkOxg
  4. [ 編集]

上の子の通っていた幼稚園がそういうところでした。ですから途中で転園させてしましましたけど。
ヘタでもなんでも、見ているのは親だけなんですから、終われば拍手喝采。子どもはうれしい。
これでいいんだなあと思いました。
  1. 2006/12/22(金) 06:11:12 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/158-437733eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。