毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オリボーレンを買いに♪

冬になると街のあちこちにこんな屋台ができます。
オリボーレン屋さんです。
屋台

オリボーレンというのは、英語でいうとOil Balls、日本語に訳すと油玉
訳すと美味しくなさそうだなあ。
穴の開いていないドーナッツです。

今日は日本人学校に通う上の娘のクラスがオリボーレンを買いに行くというので見に行ってきました。
売場

オランダ語でナチュラルか、粉砂糖付きか、レーズン入りかを注文します。
1ユーロ渡してお釣りをもらうのも勉強勉強。
こちらで暮らしていると、なかなか子どもはお買い物しませんから。
オバサンの手前に置いてある大きな白いポットに粉砂糖が入っていて、手渡す直前にかけてくれます。
売り物

売場の奥ではアイスクリームすくいで生地をすくって、どんどんフライヤーの中に落として揚げています。
揚げたてをふーふー言いながら食べると、「う~んレッカー(オランダ語でおいしいの意味です)」

こういう屋台を見ると感心するのは、売場のキレイなこと。
油で揚げているし、粉砂糖を振りまいているのですから、べたべた汚れがつきそうなものですが、ピカピカに磨き上げられています。
オランダ人はきれい好き。見習わなくちゃ。

06.12.21

12月21日の夕食
*豚肉とジャガイモの味噌炒め
ジャガイモは拍子切りにして水にさらし、水気をきっておきます。豚肉も同じ大きさに切り、塩、片栗粉をまぶしておきます。
ニンニクを熱した油でイモとお肉を炒め、味噌、白ワイン、味醂で味付けしてできあがり。

*ほうれん草のピーナッツバターあえ
こっちのピーナッツバターは甘くないので、ゴマペーストの替わりに使っています。めんつゆと混ぜてソースにします。

オランダ語ではピーナッツバターではなく、ピーナッツチーズという意味になります。
さすがチーズが国民食。

*ヒラタケ煮物の大根おろし添え
*白菜とパプリカ炒め
*マンゴー

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2006/12/22(金) 06:07:59|
  2. 異文化体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元気なお魚 | ホーム | クリスマスディナー@school>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/159-76f42aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。