毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風に吹かれるのは好きですか?

07_01_22

1月22日の夕食
*豚肉と大豆のトマト煮
豚肉が固くてパサパサしている部位なので小さく切り、小麦粉を付け、水で戻しておいた大豆と炒めた玉ねぎ、トマト缶と一緒に、圧力鍋で煮込みました。

*白菜とにんじん、ツナ缶の炒め物

*ほうれん草のグラタン
溶けるチーズを買い置きしてあると思ったらなかったので、カマンベールチーズを刻んでかけました。

*ズッキーニと赤パプリカのゴマ味噌蒸し焼き

「オランダは風が強い。だけどオランダ人は風に吹かれるのが好き。uitwaaienという言葉があるくらいだから」というのを読みました。

本当?

uitwaaienという単語を辞書で引くと、
1)吹き消すblow out 
2)(ろうそくなどが)消える be blown out
とあります。
なんだか訳がわからない。

知り合いのオランダ人に聞いてみました。
まず、「あなたは風が好き?」
先日のひどい嵐の最中に聞いたのもよくなかったのですが、
「Nee いいえ、好きではない」という答え。

そこでuitwaaienのことを聞いてみると、笑って
「例えば、日曜日の朝、朝寝坊をしてブランチをゆっくり食べた後、まだなんだか眠いような気がするときに、海辺の風にあたって、気分をスッキリさせるときにいう言葉よ。特に男の人がよく言うわね」とのこと。
別の人は
「私の夫は、何だか気分がくさくさしているときに海辺の風にあたると憂さが吹き飛んでいくような気がする、ああいい風だ、というようなときによく言うわ」と教えてくれました。

へえ、風に吹かれるのって気持ちいいのかあ。
私は、そんなふうに感じたことがなかったので、ちょっとびっくり。
でもおととい、嵐の雨が止んだ後に散歩に出ると、強い風が吹いていて、でも寒くない。
思わず「ああいい風」とつぶやいてしまいました。これがuitwaaienかあ。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 05:35:25|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動的な一日でした | ホーム | 今日は日曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/190-ff894dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。