毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怒れる和食

07_02_28

2月28日の夕食
*鶏手羽のトウチ煮込み
鶏手羽を魚焼きグリルで軽く焼いてから、中国黒酢と市販のトウチソースで煮込みました。
私は以前は鶏の皮が嫌いだったのですが、最近おっけー。こうやって最初焼いてから煮ると皮の脂も気になりません。
好き嫌いって先入観によるんだなあと改めて思います。
*里芋、にんじん、こんにゃくの煮物
昨日行ったスーパーマーケットには里芋も売っていました。こちらで売っている里芋にはなんどとなく痛い目(ではなくまずい目)にあっている私、おそるおそる5個だけ買ってみました。
おおお。里芋です。せっけん臭くありません。
今日はちゃんとカツオ出汁をとって煮たので、なおおいしい。このイモは日本人以外誰が買うんでしょう?
*白菜と赤パプリカのクリーム煮
*ナスとローマントマトの煮物、溶けるチーズかけ

今日は和食レストランでランチ♪
ひさしぶりに食べるお刺身はたいへんおいしかったけれど、コース料理なのに、なんでこんなに量が少ないの?
内容は、
殻つき牡蠣1個、
2×3cm、厚さ5mmのハマチ3切れとタイ2切れのお刺身、
3×3cmの玉ねぎ、ズッキーニ、ナスのてんぷら各1、
1×3cmのマグロ、〆サバがのったお寿司各1個、
太巻き1個、カッパ巻きと鉄火巻き各1個、
豆腐のお味噌汁、
抹茶アイス、
以上。
冷静に考えると、こんな高級食材をこの金額では、たくさんは食べられないとわかるけれど、ランチにしては少なすぎませんか?私が大食すぎるのかなあ。

オランダ人は日本食のことを
「スモールポーション、ビッグマネー(少しの量で大金払う)」と言うらしいけれど、本当だと実感しました。

いやいや、アツくなりすぎ、お恥ずかしいです。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト
  1. 2007/03/01(木) 06:16:24|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと早めのひな祭り | ホーム | 平和にカレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/227-9e8bf4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。