毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

印象派の画家モネの愛した庭

印象派の巨匠モネが晩年を過ごした家が、ジヴェルニーという小さな村にあります。
有名な「睡蓮」の連作が描かれた庭。行ってみたいとあこがれていました。モン=サン・ミッシェルからの帰り道に立ち寄れたのは感激でした。
モネ庭2


まだ睡蓮は咲いていませんでしたが、「絵に描いたように美しい庭」、じゃなくて、「絵に描かれた、絵に描いたように美しい庭(ややこしい)」をゆっくりお散歩できました。
モネ庭1

モネの家の中には彼が収集した浮世絵のコレクションが沢山展示してあります。これもまた見ごたえがありました。
浮世絵ってこんなに面白いんだ、と再確認。芸術と言うより、娯楽ですから、つくづく見て面白い、マンガのようなものですね。

モネ大聖堂

これはモネが連作したノートルダム大聖堂です。こちらはルーアンという町。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/11(水) 05:22:10|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フランスは豊かなんだ | ホーム | フランス随一の観光地<モン・サン=ミシェル>>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/268-ae22287c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。