毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初☆圧力鍋料理!「豚の角煮」

長年の懸案事項 「圧力鍋」 購入いたしました-!実はこのお鍋を買いたがったのは、私より、ウチの亭主!ある方の「圧力鍋を使って豚の角煮を作った」というブログを読んでモーレツに食べたくなってしまったみたい。そこで、記念すべき第一回圧力鍋メニューは角煮になりました。でも、豚肉だけではもったいなので、大根も加えました。
本当は和芥子で食べるのでしょうが、ゆず胡椒で食べてみました。
8.12-2

美味しくできたなあ。
娘たちも大喜び。
私は、肉の脂身が好きじゃないので、結婚以来初めて作ったのでした。
でも、おそるおそるの肉の脂身、お肉の半分はバラ肉ではなく、肩ロースを使ってしまいました(ヘタレ?)
亭主のご意見は「やっぱり、バラのほうがウマイな!」とのこと。
はいはい、次回から全部バラ肉使いましょ。
8.12.3

その他
・中国野菜(Choi sum)炒め。張り切りついでのウチの主人の作。おいしくできました。
・ワカメとキュウリの酢の物
・トマトの切っただけ

圧力鍋は、実は男性向けの調理器具だと気がつきました。
時間と材料をきっちり計って作る、男の料理に向いていますね。ウチの亭主もキッチンタイマーをセットしてくれました。

以前帰国された方から、圧力鍋料理本を譲ってもらっていたのを参考にしました。
8.12.1

「圧力鍋クッキング」主婦と生活社
この本、2001年発行のワリに驚くほど古い!なんと1980年が第一版なんですもの。この挿絵すごいですね。

購入したのは、Fisslerのブルーポイント4.5L。
使い方は難しいかと思ったら、拍子抜けするほどカンタン。圧力を抜くのも、親指一本操作でOK.

豚の角煮の作り方(私流)
1.豚バラ肉、肩ロースを合わせて500g一口大に切り、お米のとぎ汁で15分加熱。 
2.火を止めて、10分蒸らす。
3.圧力を抜いて、肉を取り出す。
4.水250cc、白ワイン1/2カップ、砂糖大さじ4、醤油大さじ4、しょうが1かけ、大根半分を大ぶりに切って、肉と一緒に20分加熱
5.火を止めて10分蒸らす。
6.圧力を抜いた後、フタを開けて、煮汁を煮詰める。

ただ、水が沸騰するまでの時間は短縮しないので、思ったよりは時間がかかりました。(つまり、圧力開始までの時間は短縮されない)それが残念。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


今、TVでナツメロを放映しています。
以前は全く遠い世界の知らない曲ばかりだったのに、聞き覚えのある曲がチラホラ。。なんだか嫌な気分がする~。私、ナツメロ世代に突入?!!
スポンサーサイト
  1. 2006/08/13(日) 04:07:11|
  2. 毎日の夕食<圧力鍋>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<圧力鍋修行 | ホーム | なんやネン?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/39-5c2ff64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。