毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リクビルの、おいしいクリスマスマーケット

ストラスブールの翌日は、リクビル Riquewhir へ。
071202riquewhir2

たまらなくかわいらしい村です。
071202riquewhir3

小さな村ですが、クリスマスマーケットで有名。観光客でごったがえしています。
私たちの目的ももちろんクリスマスマーケット(で、食べる)。


ジャガイモとベーコンの炒め物。
071202imo

こんな大きな鍋で作るグラタン。
グラタンって上にのせるチーズが大事なんだとよくわかりました。自分で作るときは適当に溶けるチーズならなんでもいいや、と上にかけていますが、この料理はチーズを味わうんですね。おいしい~。
071202guratan

このパン長ーい!
3cmくらいの厚さに切って上に溶けるチーズなどをのせてオーブンで温めてくれます。ハイジの山小屋のおじいさんを思い出すなあ。
071203long pan

ここはフランスですが、スイスとの国境が近いので、スイスちっくなんでしょう。
寒いから、お腹と体(笑)にたまりそうなあったかい料理が多いんですね。


忘れちゃいけない、お菓子もたくさん。
これはタダで配っていたマカロン。
パリのマカロンはカラフルなヨーヨーみたいな形ですが、これは、ココナッツがたっぷり入った焼き菓子。私はこっちのほうが好き。
071203macaron

クッキー類も種類がいろいろ。
071202riquwhir


これで、おしまい。
たのしくおいしい旅行でした。

スポンサーサイト
  1. 2007/12/05(水) 00:26:03|
  2. クリスマスマーケット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「残し物」のコッテージパイ | ホーム | クリスマスマーケットで食べまくりinストラスブール>>

コメント

楽しそう+美味しそうな様子が、画像からも伝わってきました。
特に食べ物の画像からは、勝手に匂いまで想像してしまいました...
食に飢えているのかな...(笑)

ストラスブールは一度のみ、それも日帰りだったので今度はゆっくり訪れたいです。
フランスの田舎町は、魅力的ですね。
クリスティーヌ・フェルベールのジャム、気に入っていただけると嬉しいです☆
参考までに...現地ではお幾らでしたか?

  1. 2007/12/05(水) 19:42:47 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集]

きょんさん
ジャムはストラスブールで€8、現地では確か€5.6でした。ちょっと記憶があいまいです。
とても素敵な村でした。
  1. 2007/12/07(金) 05:50:40 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/498-43a4699c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。