毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さか上がりと縄とび

今日の夕ご飯
080117zentai.

*まだあった甘エビ

*カリフラワーのポタージュスープ

*鶏とブロッコリーの中華炒め
080117up1.JPG

*ズッキーニ、パプリカのフレッシュトマト煮、オリーブペースト風味
080117up2


お弁当
080117bento

*ハンバーグ
*豚ソテー
*キャベツとパプリカ炒め
*カニカマ
*ニンジン甘煮
*ブロッコリー

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



今日下の娘が
「ママ!きてきてきて!みてみてみて!
さか上がりできるようになった!」
と興奮気味に呼びにきました。よかったね~。
私も小さい頃は練習したものよ。
上の娘も随分練習してできるようになったんだっけ。
お友達のママにもおしえてもらったりしたのに、なかなかできなくて、「運動神経ニブイのかなあ」なんて思ったものでした。幼稚園児から小学校低学年にとって「さか上がり」は避けて通れない険しい道ですね。

でもふと、まわりのオランダ人を見まわすと、練習している子はいないんです。
日本で必須の「さか上がり」はオランダではしないの?
もちろんさか上がりできる子もいます。たまたま運動神経バツグンでできちゃった、というような子は。でも、練習している子はいない。

ウチの娘達は私がお尻をたたいてやらせたわけではなく、好きで練習していたと思うんですよ。どうして日本人は「さか上がり」が好きなんでしょう?
いつから小学校で絶対さか上がりができるようにならなくてはいけなくなったのかしら?
このサイト(☆)によると、昭和40年の体力・運動能力テストで、すでにさか上がりが項目に入っていますが。

などと思っていると今度は上の娘が
「ママ!来て来て来て来て!見て見て見て!
縄跳びの二重とび、35回できるようになったあ!」と駆けてきました。
縄跳びかあ、これもオランダの子たちは練習していないなあ。

・・・・日本人って曲芸好き?

スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/01/18(金) 06:20:15|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<子どもの好きなオーブン料理 | ホーム | アクセス数10万 ありがとうございました。>>

コメント

今日もまた、豪華な食卓ですね☆
後ろにわさびのような物が、写っていますが...甘エビ用?

確かに日本人は曲芸好き♪かもしれませんね。(笑)
私もさか上がりと二重とび、一生懸命に練習しました~
今の日本の小学校でも、同じような光景が見られるのでしょうか?
だとしたら、ちょっと安心...

こちらでも練習している子は、見たことがありません。
まず校庭に鉄棒がない!近所の公園にもない!
ドイツ人には努力・忍耐・根性という言葉は、似合わないような気がします。(笑)



  1. 2008/01/19(土) 05:37:53 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集]

きょんさん
そうです、ワサビは甘エビ用。ワサビがなくちゃね。
オランダ人にも根性忍耐はないように見えます。でも水泳とサッカーは強いんですよね~。実はスポーツに根性忍耐は必要ないのかしら、とひそかに思ってしまいます。

日本人学校では今、みんな縄跳びしてますよ。私達の子どもの頃といっしょです。
  1. 2008/01/19(土) 05:53:30 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/543-9cea560c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。