毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪だるまとムール貝

土曜の朝、まだ暗いうちから上の娘のくぐもった声
「ママ、雪!」
うれしさをかみ殺して、でもパパを起こすと怒られるから、小さな声で言うんです。
よかったね~。この冬はじめて雪がつもりました。
080202_4.JPG

上の娘、大喜びで日が昇る前から雪あそび。(今の時オランダは日が昇るのが遅いんですが。)
小さな雪ウサギ。耳はピーナッツ。
でも、ああ無情、青空が広がってきて雪は溶けそうです。
080202_1.JPG

娘達は朝ご飯を済ませると外にすっ飛んでいって雪だるま作り。
え?雪だるま?
泥だんごかと思ったわ。
080202_2.JPG

午後にはすっかり溶けて残念でした。

今日の夕ご飯
080202zentai.JPG

*タコス
*かぼちゃの天ぷら
*セロリ
*ムール貝の白ワイン蒸し
これは、ベルギーの名物料理。
080202up1.JPG

作り方は
鍋にニンニクとセロリのみじん切り、塩を入れてオリーブオイルで炒めます。
洗ったムール貝を入れ、ワイン150ccをいれてフタをして蒸します。
貝の口が開いたら出来上がり。

ムール貝はレストランではよく食べるのですが、家で作ったのは初めてでした。
とってもおいしかったけれど、いくつか教訓があります。
1.値段について
スーパーマーケットでいろいろな価格のムール貝を売っていました。私は(もちろん)一番安いものを買ってしまったわけですが、値段は貝の大きさによるものらしい。だから、このムール貝はちっちゃ~い(笑)。大きい方がよかったかなあ。

2.量について
2kgを大きな鍋にいちどに入れて蒸し焼きにしましたが、二つに分けた方がよかった。開ききっていないのがあったので、再度火にかけました。鍋半分くらいになるように入れるべきですね。

レストランではフランスパンがついてきて、スープをパンに吸わせて食べますが、
私たち、お箸の国の人なので、
残りのスープはご飯にかけていただきました。
それがも~う、とてつもなくおいしいの。
まだ残っているので、明日の朝は卵おじやにするつもり♪

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/02/03(日) 05:38:39|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<狂乱!カーニバル | ホーム | 変わった形の白ワインで思い出したこと>>

コメント

うわ~、ムール貝☆
ドイツでも入手出来るのでスが、私はまだ調理したことがありません。
アサリの酒蒸しとはまだ違った美味しさでしょうね。
う~ん、おじやも美味しそうだな。

↓偶然!
先日ローテンブルグ在住の友人が、泊りがけで遊びに来てくれた時に
私もフランケンワインを頂きました。
ソムリエが選んでくれたワインだと聞き、もったいなくてまだ飲めません。(笑)

可愛い雪うさぎに、ほっこりしてしまいました♪
以前からお伺いしようと思っていたのですが、こちらからzondagさんの
ブログをリンクさせて頂く事は、可能でしょうか?
よろしくお願いします。

  1. 2008/02/04(月) 02:01:37 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集]

きょんさん
私もムール貝はレストランで食べるものと思って家で料理したことはありませんでした。でもおいしかったので、またつくろうと思っています。
ローテンブルグ、とってもすてきでした。住んでらっしゃるとはうらやましいです。こんなところで暮らしたら、人生観変わるかも(<おおげさ)と思っていました。またぜひ訪れたいところです。
  1. 2008/02/04(月) 05:34:14 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/559-db3a7740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。