毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろいろな豆で納豆作り

納豆って、大豆でなくてもつくれるのかしら?大豆ってオランダではちょっと手に入りにくいんです。他の豆でもつくれたらいいんだけど・・
他の豆でも作ってみよう!
080224natto1.JPG

これは普通の大豆で作った納豆。おいしいです。
080224natto2.JPG

ヒヨコマメで作ってみました。
080224natto4.JPG

ちゃんと納豆の味がします。でも大豆に比べると大きいからか、内部まで発酵していなかったみたい。外側が納豆の味。もっと長く発酵させたほうがいいかな。


そして、これはエルテン(えんどう豆)で作ったもの。
オランダではエルテンスープが冬の名物料理です。だから、エルテン豆もスーパーマーケットで気軽に手に入ります。
失敗したのは、エルテン豆はつぶれやすいのを忘れていたこと。ペースト状になってしまいました。どうしようか、と思ったのですが、「ええい」と混ぜてしまいました。
080224natto3.JPG

見た目が「えええ~」、ですが、味は意外なほど納豆なのよ。
初めは嫌がっていた子供たちも「納豆だ~、もっとちょうだい」というほど。

作り方は、以前のとおりですが、もう一度。

1.大豆を一晩水に漬ける。
2.圧力鍋で10分ほど加熱し、20分ほど蒸らす。柔らかめに仕上がるように。
3.市販の納豆(冷凍でも可)を大さじ1ほどを熱湯20ccに入れて、ネバネバをお湯にとく。
4.煮えた納豆をざるにあけ、3をまぶす。
5.熱湯消毒した容器に2cmくらいに広げ、暖かい場所で7時間ほど発酵させる。その際、密封しないように、フタはせず、輻射熱が出るアルミホイルで軽く覆う。タオルで覆うとなお効果的。
今の時期はオイルヒーターの上に置いておくと発酵にぴったりの暖かさです。部屋が臭くなってきたら、出来た合図(笑)。

冷蔵庫で2日くらいおいておくと味がなじみます。

ほかほかご飯と納豆、おいしいですよね!

「朝時間jp」で以前の記事が紹介されました!(click ☆)
レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!

スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 01:06:38|
  2. 朝ご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロッカス咲くころのお休み | ホーム | おもしろエッシャー美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/578-123feb5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。