毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピアノ教室のジレンマ

昨日の夕ごはん
080508

*ハンバーグのキャベツ蒸し

*カラーパプリカの一夜漬けと水菜
カラーパプリカは、しょうゆ2:米酢1:みりん1の液に浸けて置きました。おいしいです。
タレごと水菜を刻んだものとあえました。

*山芋の酢の物

*カブと油あげの煮もの

今日の夕ごはんは夫は外食
080509

*鶏ささみとピーマンの味噌マヨ炒め

*かぼちゃとコーンの煮物

*サラダ

*鮭の中骨缶詰とキャベツの卵とじ
うちの子たち鮭の中骨が大好き。オランダにいたときは鮭缶は身が主で、中骨は一つしか入っていなかったので取り合いでした。日本には中骨ばっかりの缶詰があるから、うれしいね(おサイフにも親切)。


ピアノ、って私には苦い思い出です。子どもの頃に習っていたけれど、ぜんぜん弾けるようにならなかったので。
だから、上の娘が音楽の時間に鍵盤ハモニカがちょっと苦手でも、同情して、無理に弾かなくてもいいわよ、となぐさめていました。
でも下の娘は、上の娘のお古の鍵盤ハモニカを使って上手に弾きます。だから、親としてはちょっぴり欲が出て、ピアノ教室にでも通わせようか、と今日は大手のY音楽教室と、K音楽教室を見学しました。
最近はピアノだけでなく、歌やエレクトーンなどを織り交ぜた音楽教室が主流なんでしょうか。とても楽しそうなクラスに、下の娘の目は輝いております。

でも、思ったんですけど、この手の教室って、将来のライバルを育てているんですよね。その教室で習った子どもが音大を卒業後、近所でピアノの教室を開いて、生徒を奪ったりして。なんだか不思議に循環している世界だな・・・と音楽をよく理解しない母はうわの空で考えていたり。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/05/09(金) 22:23:48|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<子どもの城ではじけまくり | ホーム | 防犯ベル>>

コメント

私も全くセンスなかったなぁ。

だけど・・・
妹はがんがん練習してすぐにうまくなってた。

今でも妹の家ではグランドピアノを
3人の子供たちが弾いております。
ははは・・・
人生って向き不向きがあるのですよ。
やっぱり。
  1. 2008/05/10(土) 13:55:29 |
  2. URL |
  3. らぶわいたん #uuBy4x0c
  4. [ 編集]

らぶわいたんさん
人生の向き不向き、深いわ~(笑)。
ま、自分の子なので、音楽の才能はぜんぜん期待してませんけど、音楽を楽しめたらいいなあ。

  1. 2008/05/12(月) 12:48:03 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/633-4278e2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。