毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

包丁使いのコツはオープンスタンス

昨日の夕ごはん
なんとなく大皿にせず、一人盛りにしたらテーブルがさびしいの。
080905
オランダでよく食べた皮なしの鶏ムネ肉を使ってソテー
パプリカとオクラを添えています。

*きゅうりとみょうが、ワカメの酢の物

*オクラとモロヘイヤのネバネバあえ

私、恥ずかしながら包丁使いがヘタ。
ネギをみじんに切っても、大根を千切りにしても、つながってきちゃう。
まあいいや、スライサーを使えば何とかなるんだから、と気にせずにいたのですが、
京都旅行で、宿の朝ご飯に千切りにした野菜たっぷりのお味噌汁が出て、それがとてもおいしかったので、千切りに目覚めたんです。
いい包丁も手に入れたしね。

それから練習しようと、押して切ったり、引いて切ったり、叩きつけるように切ってみたり試行錯誤したのですが、み~んなダメ・・・。

本を借りて、包丁の構え方について、じっくり読んでみました。

「包丁の構え方:少し左を向いて立つ。まな板はこぶし一個ぶんを開けておき、食材はなるべく手前に置き、手が動かしやすいように、ゆったりと構えて切る。」

わかっているのよね~、と写真を見ると、あれれ、私のやり方は間違っている。
こう書いてくれれば分かりやすかったのに。

「スタンスの取り方:スタンスはオープン気味に構え、脇は締めずに開ける。まな板はゴルフボール2個分開けて、食材は左目の下に。」

私の構え方は正反対でした。
「スタンスはクローズド、脇を締めて、食材は右目の下。」
これでナイスショット!ドローのかかった良い球が出ます・・・だったんですが、包丁はちがうんですね。

(板前さんは、ゴルフの球筋はフックにちがいない 笑)

オープンスタンスにしてから、大分上手に切れるようになりました。まだまだ上手くはないですけど、千切りにした大根やにんじんの朝のお味噌汁は、ひと味ちがってきましたよ。



レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/09/06(土) 16:56:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千切り野菜のお味噌汁 | ホーム | お魚多めの夕ごはん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/725-a4ebab2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。