毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おこちゃまメニュー

 今日の夕食はカンペキ「おこちゃまメニュー」です。
*鶏のトマト煮、バターライス添え。余計のブロッコリーは健康を気遣う親心ね。

*キャベツと赤ピーマンの甘味噌バター炒め。

*ニンジン甘煮。
9.25

食後に、みかん缶詰(レトロですね)のヨーグルトかけ。

学生時代に、比較文化人類学かなんかの本で、
「虹が7色なのは日本だけ。他の国は6色とか5色などと考えている。色の数は、その国の色の語彙による。つまり、藍と青を別の色と考えないで1色と考えるため、色の数が減るのだ。」
というもっともらしい説を読んだことがあります。

ですから、今日娘が英語の先生から「虹を使って、色を習った」と聞いたとき、
「!」
と早速、色を説明した紙を見せてもらったんです。

なあーんだ、7色じゃん。

藍は無いけれど、ピンクが入っていました(苦笑)。
こういう出来すぎた説明は、眉ツバのことが多いですね。

次は、
「赤い太陽の絵を描くのは、日本の幼稚園児だけ」
という説を確かめたいんですけど、そもそも、オランダの子たちは左上に太陽、というステレオタイプの絵を描かないものですから、どんな色を使うのか、いまだに不明です。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト
  1. 2006/09/26(火) 04:57:02|
  2. おもしろ出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<餃子!勢いで食べよう! | ホーム | 量が少ないお店は腹が立つ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/78-d1394b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。