毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立冬の葛藤

昨日の夕ごはん
081106dinner
下の娘から、
「セロリを食べられるようになりたいから、アタシが食べられるように作って」
という殊勝な申し出が。
苦手を克服しようとするとはエラい!

なのでセロリを細かく刻んでひき肉と混ぜたミニハンバーグを作りました。
同じようにセロリがあんまり好きでない上の娘は最初「ええ?セロリ入り?」なんて言っていたけれども、食べてみたら
「おいしい!」
意外なことに、タマネギ入りの普通のハンバーグよりおいしいかも。加熱したことで青臭さがなくなって、風味が出て。
これはよかった、また作りましょう。

*キャベツと薄切り豚肉のレンジ蒸し ポン酢味
*アボカドとトマトのサラダ
*小松菜とコーンのバターソテー


立冬ですね。
今日はそれほどでもないけれども、二、三日前は寒かった(関東地方です)。ついこのあいだまで灼熱地獄だったのに。
朝晩冷えこむけれども、ヒーターを付けるのはまだ早いとババシャツを着込んでがまんがまん。
でもトイレに入ると迷うんですよね。
ウォシュレット。
温水にしてもいいか・・
便座をあたためていいものか・・・
オランダではウォシュレットなんていうゼータクなもの無しでがんばってきたじゃないか、
堕落(?)していいのか~!
という心の葛藤が。

でも今朝とうとう温水にしちゃいましたよ。あったか便座はもう少し先。


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓

スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/11/07(金) 22:33:08|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<細長夕ごはんとサツマイモのおやつ | ホーム | 競いあわせる教育>>

コメント

えっ~、もうセロリが食べられるの~?
息子は今だNGです...
苦手なものを克服しようとする試みが、偉いなぁ!
食事だけでなく、学習にもつながりそうですね。

「秋味」の文字が、ひかっています☆
このビール、とってもとっても美味しそう♪

そうそうウォシュレット、ドイツでも贅沢品。
在日ドイツ人の多くは、「温かい便座を抱えて帰国したい」って
言っていたのを思い出します。(笑)
  1. 2008/11/08(土) 00:48:04 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集]

きょんさん
熱を加えるとセロリの香りが気にならないみたいですよ。でも量はひかえめにしました。熱を加えたビタミンcはなくなってしまうかもしれませんけど(笑)。やっぱり学校給食の影響は大きいです。苦手克服と、早く食べられるように訓練されるみたい。

セントラルヒーティングの家は、ウォシュレットはそれほど必要ではないのかもしれませんね。でも「抱えて帰国したい」って、笑っちゃいます!
  1. 2008/11/08(土) 11:22:09 |
  2. URL |
  3. zondag #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/831-68960073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。