毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相武紗季とは関係ないんだけれど

昨日の夕ごはん
081126dinner
*具沢山のミートボールスープ
 合い挽き肉ににんじん、シイタケ、タマネギのみじん切りを混ぜて作ったミートボールをスープで煮込み、白菜とオクラを入れました。あったまる~。

*豚肉の焼き肉のタレ味を千切りキャベツに乗せました。
焼き肉のタレは偉大だ。子どもたちに大好評。ちょっと負けたかんじ(笑)。

*ポテトピザ
千切りのジャガイモに片栗粉をまぶしてフライパンに広げ、こんがり焼きます。あらかじめ加熱しておいた赤と緑のピーマン、ケチャップ、チーズを乗せて焼いたもの。

*レタスとキュウリ、セロリ、コーンのサラダ



実家の母は猫好きです。
それも一匹二匹と猫を飼うだけではあきたらず、家のまわりをうろついている二匹の野良猫も外猫とするくらい。

外猫にはエサをやるだけではなく、メスのほうに避妊手術をしたり、目ヤニが出ているからと人間の目薬をさしてやったり、風邪薬を飲ませたり、ノミとり薬をつけたりと、かなりかわいがっています。

その外猫ちゃんのメスは、シャムの血が混ざっているらしく、グレーの毛並みも良くすらりとして、目が青く、はっとするような美猫なんです。
そうね、人間にたとえると相武紗季みたい?(ファンの方ごめんなさい~ 笑)。
一方、つれあいのオスはずんぐりむっくりしていて、白に茶色の毛がちらほら混じった、お世辞にもかわいいとは言えない猫。
母はマバラと呼んでいます。まばらに茶色の毛が生えているから。

そんな美女と野獣のカップルですが、母によると
「シャムちゃんは性格が良い猫なのね。こんな汚いマバラにやさしくしてあげるもの。」
と、仲が良いそうで、いつもいっしょにいます。

おととい、母から悲しそうに電話がかかってきました。
「マバラがもうダメらしいの。
今、ヨロヨロして来たわ。お別れに来たのね。猫ってそうするらしいから。私にはわかるのよ」
母が猫の言葉がわかるとは驚きですが(笑)、とにかくオス猫はいなくなったようです。

今、両親は旅行に出かけています。
「猫たちの世話をお願いね」
と頼まれているので、仕方なく行ってきました。

家の中にいる猫のトイレやら、エサやらをやって、外猫のために窓を開けました。
シャムちゃんは待っていたようで、すぐに飛んできました。
「はいはい、エサをあげますよ。
一人になって淋しいわね・・」と見たら
あ!
新しい猫だ!
マバラとは別のトラ猫。
まだ、喪も明けていないのに、仲良さそうに頭なんかこすりつけたりして。
それも前の猫と同じようなずんぐりむっくりタイプ・・・
この相武紗季ったら~(ホント、ファンの方ごめんなさい)


レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓



スポンサーサイト

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2008/11/27(木) 22:32:27|
  2. 毎日の夕食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<苦しくなるまで食べる | ホーム | いいとこもあるから>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/850-8f455c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。