毎日が日曜日

オランダから日本にもどってきました。新しい生活のはじまり。何か面白いことは起こるかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋はやっぱり焼き魚

金魚。
ヨーロッパでは、金魚は金魚鉢で飼ってはいけないそうです。
丸い水槽は、法律で禁じられている。
四角ならOK。
なぜかというと、
丸い水槽だと、どこがスタートでどこがゴールか、わからなくてグルグルと泳ぎつづけてしまい、
金魚の健康に悪いから。
おまわりさんが窓からのぞいて、丸い金魚鉢で金魚を飼っているのを見つけたら、タイホするかも。
さすがヨーロッパ。
♪オケラだーって、金魚だーって、みんなみんな生きているんだ、友達なんだ~。♪
金魚にも「基本的人権」があるんだ。

魚つながりで、今夜は
焼き魚二種です。
昨日オープンマーケットで買ったオランダガレイ(Schol)とサバ(Makreel)を塩して、キッチンペーパーで包み、冷蔵庫で一夜干ししておきました。
1011.1

10.11.2

オランダガレイは6月が旬と聞いていたのですが、秋もおいしいですよ。卵が入っていたし、身も厚くて上品な美味しさがつまっていました。
そして、サバ。あぶらが乗りきっていて、きらきらと虹色に光っていましたから。焼いてみると、下品なほどの味の濃さ。他のものの味がわからなくなるほどでした。

10月11日の夕食
*焼き魚
*サバのあら汁(大根、ニンジン、豆腐入り)
*白菜とニンジン、マッシュルーム炒め
*赤緑パプリカ煮
ピーマンはしゃきっと炒めるものだと思っていましたが、とろとろになるほど煮込んでもおいしいと聞いたので、先日の角煮の残り汁で煮込んでみました。いけます。

レシピブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
     ↓


スポンサーサイト
  1. 2006/10/12(木) 05:03:15|
  2. 毎日の夕食<魚料理>
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インドネシア料理初体験 | ホーム | カジュアルなおもてなし Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zondag.blog68.fc2.com/tb.php/94-6a43b348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。